今注目のニュース
『ハイスコアガール』声優、『ときメモ』プレイシーン再現へ 生配信で天崎滉平、赤崎千夏ら出演
「一太郎」スマホアプリ登場 写真から自動で文字起こし 開発の理由は
「仕事とワタシ、どっちが大事にゃ?」 お仕事中の飼い主を邪魔する猫ちゃんの圧が強い

米光一成単語

ヨネミツカズナリ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

米光一成とは、日本ゲームデザイナーである。立命館大学映像学部教授

経歴

1964年生まれ。広島県出身。広島修道大学英語文学科卒。1987年、当時はまだしい、専任の企画職としてコンパイルに入社。『アレスタ』が初の企画脚本作品。後に同社の看タイトルとなる『ぷよぷよ』『魔導物語1-2-3』を監督。その他、『魔導師ラルバ』『ちるどれんうぉーず』『相撲』などのディスクステーション作品も手がける。
1992年コンパイルを退社後、スティングに移籍。『トレジャーハンターG』『BAROQUE』『こぐるぐるぐる』といったゲーム作品の他、スティングホームページコンテンツメールゲームも手がけた。
2001年スティングを退社後はフリーランスに。ゲーム制作以外にも、ゲームをはじめとするサブカルチャービジネスに関わるコラム・書籍の執筆、カルチャーセンターの講師など、幅広く活動している。麻野一哉、飯田和敏とは「ベストセラゲーム会議シリーズの執筆や合同トークイベント催など、交流が深いことがえる。
近年制作したゲームは『キングオブワンズ』(当初PCフラッシュゲームであったが、後に携帯アプリゲームに移行)。またGameKill.jpにおいて多数の携帯専用Flashゲーム開中。

作品の特徴

一言で言えば「芸が細かい」。到達すること自体は簡単でも、普通ゲームを遊んでいるだけではまずやらないような行動にも意外な仕掛けが隠されていることがある。RPGAVGにおいては、メッセージが豊富に用意されていることが多く、条件一つで様々に変化するため、すべてのメッセージ読み通すのは難しい。
ゲーム中にめられる戦略はスタンダードなもので、極端に難しかったり易しかったりということはない。易さの中にも昔ながらのやりこみ要素(最短攻略アイテム収集、スコアアタック)が用意されていることもある。
米光一成の代表作的位置づけにある『BAROQUE』では、上記の特徴に加えて、世界観の構築と表現にもが入れられており、結果的に多くのファンを獲得、スティング人気作となった。

主な作品

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/12/06(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/06(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP