今注目のニュース
そんな目で見ないで... 何もかも「サモエド」にしてしまうキーホルダーが爆誕 
オタク女性は婚活で不利?なぜオタク同士が婚活で出会っても、恋人になれないのか?
なぜ「ジープ」は4WDの代名詞に? WW2期にアメリカで誕生 背景にあったドイツ車の影響

紅白FLASH合戦単語

コウハクフラッシュガッセン

  • 5
  • 0
掲示板をみる(56)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

  紅白FLASH合戦2013http://flash-rw.com/exit  

紅白FLASH合戦とは2ch・「FLASH・動画板」で開催されるお祭りです。
現在は有志ボランティアによる、全非営利の運営が行われています。

概要

成り立ちを簡単に遡ってみましょう。

2002年、まろやかさ氏(きれいな核兵器)を催に掲げ、運営FLASH50氏を据えたことから全ては始まります。年末、紅白に分かれたFLASH職人達の新作を皆で楽しみたい。そんな熱気の中で紅白は大成功を収め、2003年に開催された同運営によるオフラインイベントFLASHBOMB」へ受け継がれていきます。

2003年から催をFLASH50氏が担い、第二回紅白FLASH合戦は更なる成長を遂げます。参加者・観客・運営それぞれの規模は拡大し、多くの方に紅白FLASH合戦が知られるようになったのもこの頃からです。

2004年事実上「最後の紅白」が開催されます。

2005年に新イベントが告知され、その後の紅白FLASH合戦、FLASHBOMBは「slashup」に引き継がれました。しかし、従来の2chを利用したイベントを望むがあり、有志による『紅白闇鍋祭』開催が決定します。同時にslashupをもじった『naname up』も開催され、紅白FLASH合戦は一度その歴史に幕を降ろすことになります。

2006年は『第二回 紅白闇鍋祭』『第二回naname up』が事開催され、徐々にイベント統合の話が出始めます。

2007年は『紅白FLASH合戦』が復活。かつてより規模は縮小するものの、イベントの統合などを経て十分に今後の可性に期待できるだけの熱気がありました。

2008年は『ニコニコ動画』と提携して開催され、これまでより一層盛り上がりを見せました。

2009-2012年、『ニコニコ動画』との連携はなく、FLASH・動画板独自で開催されました。しかし、その勢いは衰えることを知らず、大盛況のうちに閉幕を迎えました。

そして2013年、今年はどのような盛り上がりを見せるのでしょうか、乞うご期待!


★イベントコンセプト

「みんなで年末、色んな動画FLASHを見て楽しく年を越そう!」
これを柱に据え、更に

  • 制作者にとっては
    • 「たくさんの観客に見てもらい」
    • 「生のを聞き」
    • 「お一杯になれる」
  • 観客にとっては
    • 「好きな作者の新作を観れる」
    • イベントを通して新たな作品を発見出来る」
    • 「自分もイベントに参加していると言う盛り上がり・一体感を得られる」
  • 気軽に参加出来る。
  • 観客が全容を把握しやすい開催形式で。
  • 作品の形式に拘らず、絵や音楽などでも参加出来る。

これらの要素を実現することを標として運営されます。

関連コミュニティ

紅白FLASH合戦 ニコニコ会場

公式サイト

関連項目

掲示板

  • 54ななしのよっしん

    2019/08/13(火) 06:18:11 ID: rwZoHGsx7J

    来年にはflash消えるわけだし、今年は合戦あるんだろうか。最後だし有終の美を飾ってほしいものだが……

  • 55ななしのよっしん

    2019/08/24(土) 00:27:06 ID: KmUUsaJPGC

    キミマテ

  • 56ななしのよっしん

    2019/12/20(金) 17:53:09 ID: QkNeuJYiOm

    楽しかったよ、ありがとう

急上昇ワード

最終更新:2020/01/26(日) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/26(日) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP