細江純子単語

ホソエジュンコ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

細江純子とは、JRAで初めての女性騎手の一人である。愛知県出身。
現在競馬評論家・解説者として、テレビでの競馬中継やコラム執筆などで活躍中。

概要(というか来歴)

競馬とは縁の一般庭で育ち、1993年JRA競馬学校入学競馬学校騎手課程12期生の中では細江だけが高校卒業後の入学であり、同期の中では最年長である(折で入試を棒に振り1年後に再挑戦して合格した福永祐一も含め他の生徒全員中卒入学)。

卒業後の1996年牧原貴子(現姓・増沢)、田村来と共にデビュー
上記で「JRAで初」としているのは、この時既に地方競馬や旧体制(JRA発足前)時代に女性騎手が存在しているためである。その他の同期には福永和田竜二柴田大知常石勝義らがおり、俗に「の12期生」と呼ばれている。競馬界の外から来た者にとっては厳しいと言われる騎手だが、同期女性3人の中でも、田村騎手で物心ついたころからこの世界のことをよく知っており、同じく競馬界と縁の庭の出身である牧原競馬学校席で卒業したのにべると、細江はより厳しい立場であり現役時代は苦労を重ねた。

1999年には海外にも参戦するが、怪の為、2001年6月引退。中央通算成績493戦14勝。
後に「ホースコラボレーター」という肩書きで活動を開始。今日まで競馬解説や競馬コラムの執筆を行っている。
また、たまに競馬関連のイベント会を務めることも。(競走馬引退式など)

プライベートでは2011年調教助手の男性結婚。男児を出産している。

2018年声優デビューを果たす。
出演した作品はアプリゲームウマ娘プリティーダービー』のアニメ版。まさかの本人役である。詳細は後述。

競馬解説

競馬関連のテレビ番組ではパドック解説やゲートレポーターの経験はあるものの、2013年までレース解説を経験したことがなく、産休明けの2014年1月よりフジテレビ競馬中継で本格的にレース解説を行うようになる。

東西のフジ系列の競馬番組へはほぼ毎週出演している。関東ではフジテレビ『みんなのKEIBA』、関西では関西テレビ競馬BEAT』に出ているので、テレビを見ていて「あれ、いない?」と思っても慌てないように。
なお、関西でGⅠレースが開催される場合、現地でゲートレポーターを行うことが多い。

地上波以外ではBS11の「BSイレブン競馬」に2011年より土曜日に不定期に出演、スタジオで予想解説をしている。

コラム

現在netkeiba.comJBISコラムで競馬コラムを連載中。

かつてはアサヒ芸web版)でも執筆していたのだが…
どういうわけか、前者二つとべるとまるでキャラが違うというか、本当に同じ人物が書いているのか疑いたくなるような文面である。

ネット検索すれば見られるので、気になる諸氏は見てみよう。

声優デビュー

上述の通り、『ウマ娘 プリティーダービー(アニメ)』においてまさかの声優デビューを果たす。解説者という役どころで、本人役で出演(第5話のみ武豊が出演)。
始まった当初は普段のレポーターとしての感覚のままで演技しているせいか、不自然さが否めなかったものの、ストーリーが進むにつれてぎこちなさが取り除かれるようになり、最終話を迎える頃には自然な演技になっている。(記事作者主観

サイレンススズカ(本物)が故障した当時は騎手として現役だっただけに、当への思い入れが強かったのだろう。アニメ11話でのサイレンススズカ(ウマ娘)復帰レースにおいては、感情の篭ったセリフが聞ける。

その一方、OVA第16話では、2015年の第56回宝塚記念ゴールドシップ出遅れ120億円がに)が扱われ、その時に発した悲鳴を自ら再現したシーンが盛り込まれた(そもそもこれは、ずんこの活動がフジテレビ中心で、アニメウマ娘フジテレビ関西テレビを参考映像にしていた為に実現したシーン)。先生何やってんすか・・・。

アニメ以外では、BDDVDの特典映像ウマ娘モチーフになった競走馬ふるさとを訪ねたり、YouTube東宝アニメーションチャンネルでは、「競馬電話相談室」において競馬について丁寧に解説している。

関連動画

デビュー

ウマ娘関連

GⅠ競走では発走地点でのレポーターもやっている

120億円事件の悲鳴を自ら再現してみた

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 16ななしのよっしん

    2021/04/13(火) 08:38:00 ID: gduX0UC8Zw

    ウマ娘興味持って現役時代どんな活躍してたのか調べたけど全然強くないんだな

  • 17ななしのよっしん

    2021/04/13(火) 16:14:01 ID: cHHgrDwsC+

    >>16
    記事の冒頭にもあるけど、細江にとっては条件がかなり厳しかった
    中央競馬女性騎手1期生←女性騎手をどう取り扱っていけばよいかのノウハウが競馬界にまったくない
    高卒騎手学校入学デビュー21歳(若いうちの方が学習曲線はどうしても上になる)
    競馬界の外から加入→コネがまったくないしサークル内の文化にも不慣れ

    こんだけの条件重なってたら男の騎手でも相当不利
    加えて、やっぱり男社会だから何をやっても「女のくせに」って見られて不利になったこともある。
    デビューした年のNumberに記事があったのを覚えてるけど、東トレセンから新潟競馬場に行くにはクルマで行くのが便利で、でも結構距離が長いから、身体の負担が少ないように運転のラクな外を買った(中央競馬の待遇はいいので1年の全然勝ててない騎手でもそのくらいの収入は普通にもらえる)。
    そうしたら「女のくせに生意気だ」って悪評がすぐに立って嫌な思いをさせられたと。手なスポーツカーとかではなく実用性第一のセダンだったんだけどね
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

  • 18ななしのよっしん

    2021/05/12(水) 00:01:04 ID: c0GTeNheju

    例の事件の動画見てから「あぁっ!?あ"あ"あ"!!!!」がから離れなくなった…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/14(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/14(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP