今注目のニュース
公取委、楽天の“送料無料化”で緊急停止命令の申し立て 16年ぶり
香川県に追従する意図はない――平日のゲームは「原則1時間」 秋田県大館市の“ネット・ゲーム規制条例” 狙いを聞いた
他人に求めすぎる性格の人に批判 「思い通りに動かない」との声

終焉の者単語

シュウエンノモノ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(99)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

終焉の者とは、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」に登場する重要キャラクターであり、同作のラスボスである。
英語名は「Demise」。また、終焉の者のもう一つの姿である「封印されしもの」についても本項で扱う。

ゼルダの伝説における「諸悪の根源」と言える存在。以下、本編の重要なネタバレを含むので注意。

概要

に燃える炎の髪の毛漆黒の肌、巨大なと強大な魔を携えた魔族の王。

彼の誕生は、女神ハイリアが大地を作り上げた神話の時代に遡る。
女神と対をなす存在である終焉の者は、女神の守護する秘宝・トライフォースを狙って、配下の魔族たちと共に大地を荒らしまわり、人間たちは成す術もなくされていた。
一計を案じた女神は、最もか弱い存在である人間天空の彼方へと逃がし、大地に残った亜人たちと協して終焉の者を封じることに成功。
当初はその場しのぎでいつ破られるか解らない封印だったが、ある方法を用いて封印のを高めることにも成功し、以後終焉の者は1000年以上にわたり眠り続ける。

時は流れ、封印のが弱まったことにより終焉の者は再び活動を開始。
心である魔族ギラヒムスカイロフトに住む人間ゼルダ拉致させ、彼女の魂を生贄とすることにより全なる復活を画策する。
この事態を予測していた女神は、勇者としてリンクを地上に送るが、このリンクが使う女神に反応して、不全なの姿で復活を果たす。の姿では封印が弱まるたびに何度も甦ったが、そのたびにリンクが再封印を施して急場をしのいだ。

その後、トライフォースを手に入れたリンクの「終焉の者を滅ぼす」という願いにより、女神様の物凄い力技全に消滅。
一件落着かと思われたが、ギラヒムの策謀によって消滅する前の過去全復活を果たす。
かつてはへ逃げるだけだった人間の成長を認め、リンクに一騎討ちを挑むが、これに敗北
ついに本当の最期を迎えたが、断末魔に「これは終わりではない の憎悪は悠久の時の果てまで輪廻を描く 女神の血と 勇者の魂を持つ者共は 永遠にこの呪縛からは逃れられぬ」という呪詛の言葉を残した。(やや要約)
見たは燃えるように荒れた長を持った巨ガノンドロフを彷彿とさせる。闇のマスターソードとも言える逆さのトライフォースが刻まれたを所持している。

封印されしもの

封印のが弱まったことにより、終焉の者が不全な形態で甦った姿。全身にい鱗がびっしりと生え、はなく数の鋭い牙を持ち、手足にはぶよぶよしたがある。ゲーム中では何度も甦り、そのたびに手が生えたりを飛ぶようになったりとパワーアップしていく。

本来は物凄く不気味な怪物のはずであり、実際倒し方のコツを掴むまではかなりの強敵なのだが、
何だか妙にユーモラスなウゴウゴした動きをする(特に1戦)ことから、プレイヤーからは「可愛い」「モフモフしたい」「ぬいぐるみが欲しい」というまさかのマスコット的な人気を得ている。通称「封印ちゃん」。
終焉さんに変化した時は、可愛い封印ちゃんを返せと思った人も多かったとか何とか。

ゼルダ無双にも巨大魔獣として登場。元々の設定からか他の巨大魔獣とは様々な面で異なる。ちなみにゼルダ無双ガノンドロフは長であり、モーションの中には終焉の者を基にしたものがある。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

終焉の者に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/28(金) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/28(金) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP