今注目のニュース
〝食べログやくざ〟が波紋。事実と違う口コミは罪に問われないのか?恐喝行為の可能性は!?
教員間暴行問題で“給食のカレー中止”に野口健「やめるのはカレーではなく…」
網タイツをあえて封印した生脚仕様!『冴えカノ』加藤恵がメタリック仕様のバニースーツ姿でフィギュア化!Amazonで予約受付中

綺場シオン単語

シオンボッチャマ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

\こんなヴァンガードに―――は屈しないッ!!/

綺場シオンとは、「カードファイト!!ヴァンガードG」の登場人物である。
CV榎木淳弥(幼少時は工藤晴香)。

僕の概要は君の剣と共に!

新導クロノ安城トコハと同じ学校に通う中学二年生。当初は二人とは別のクラスだったが、三年生の時は同級生になった。
の出身で世間知らずのお坊ちゃま。執事に「岩倉CV小森創介)」が居る。
誕生日10月25日

秀麗で礼儀正しく、穏やかで優しい振る舞いのため女性に好かれやすい。
内心は努で生な上負けず嫌いだが、それが過ぎて自分に厳しすぎるきらいがあり、クロノが有名人ファイトして勝利する、小規模の大会で自分よりクロノが注を受ける、チームトライスリーとして大会を勝ち上がる時の己のプレイングなど、何か気に入らなかったことがあるたびに何かと自分を叱し追い詰めており、視聴者闇堕ちだぜーしないか心配されていた。

偶然同じクエストを受けたことでファイトで衝突・敗北したのがきっかけで、クロノに対し内心ライバル視している一方、子供に「絶対優勝する」と約束したイベントクロノに助けられたことで借りを作ってしまったりする。
葛木カムイの思惑で3人チームを組むことになった前後から、安城トコハとも会話シーンが増加している一方、信頼できる仲であることが災いし「思ったことを遠慮なく口に出せる」→「それに対し思ったことを遠慮なく反論しあえる」→「口論」いつものことになっている。
しかしそのは本物であり、別支部のミニ大会に出場した時にクロノイカサマを発見した際、逆にイカサマをした人間が大会運営の罪をクロノに着せることで逃れようとした時、クロノう立場に立ち、なおかつクロノ論理に足りなかった部分を補し、「違っていたら自分のヴァンガードファイター資格も剥奪して構わない」とまで言い切りイカサマを暴ききった男らしいエピソードを持つ。名探偵シオン

ちなみに、その毒舌っぷりは素であるためか、次回予告でばっさり切り捨てる対応が立っていたりする。通称「シオ対応」(対応がそっけないことをす「塩対応」が元ネタ)。
しかし次回予告だけかといえばそうでもなく、第18話の単発キャラの緒に対してはやたら言葉が辛辣だったり、第37話においてユナテッドサンクチュアリ支部の大会商品で同支部のロックを解除できた際、「こんなものいらないと思ってたけど、役に立ったね」といい笑顔で発言していたりする。

「連撃の子」の異名を持つフェンシングの達人であり、一時期はフェンシングの強化選手の話まで出ていた程。
幼少期から続けていたたゆまぬ努の末に得た話ではあるが、知り合いになった子供不審者被害に遭った際、視察が来ているにも関わらず練習を投げ出して子供を助けに行くことを選択してしまったため、強化選手の話は白紙に戻ってしまっている。
この時、不審者の正体である旧知の男ユウヤCV川田紳司)」に、結果的に強化選手の話を奪われてしまったのだが―――。
ちなみに、フェンシングのみならず様々なスポーツが得意。

先述の通り名のお坊ちゃまであり、一般常識に疎い。
例として、移動は執事首都高岩倉で行っているため、電車に乗ったことがなく、チームの3人で少し遠出して支部の大会に行くことになった際、切符の買い方が分からず困惑していた。お前はどこの元キング
なお電車エピソードはそれで終わらず、その後クロノハードスケジュールを見かねて岩倉クロノを送らせる際、はこれで行く」とドヤ顔電子マネーを見せ、「一度やってみたかったんだ」と表情をかせていたりした。
一方で他の言フェンシングなど、いかにもっぽい方面への知識は本物であり、「エト・ヴ・プレ(用意はいいか)」というフランス語子供の記憶から辛うじてひねり出した言葉江戸川区から見当をつけて言い当てたエピソードもある。どうしてそれで分かった
なお、トライスリーの他の二人と違い、進路は「綺場の跡取りになる」と決めているのだが・・・。

に育ったお坊ちゃまな彼がどうしてヴァンガード世界に触れることができたかは、「シオる」を参照のこと。

この渦巻き頭が! うるさいんだよ!!

チームトライスリーとして大会に臨んだものの、ベスト16まで勝ち進んだ末にチーム・ディマイズ東雲ショウマ」に情報収集段階から上を行かれ、敗北を喫してしまう。
全てにおいて実でありたかったシオンは、全てを上回られた敗北により己の気持ちを打ち砕かれ、「全てを半端にしてしまった」と思い詰め、遂にはヴァンガードを辞めると言い出してしまう。
しかし、それでも食らいつき、しまいには不法侵入してまでファイトを申し込むクロノに対し、「まだクロノに勝っていない」からか、クロノとのファイトを了承。
そのファイトにおいて、「負けを認められないだけ」「いつも理屈を並べたてて言い訳をしている」等の事実を突きつけられたことで、遂に―――うるさい・・・! うるさい! うるさいうるさいうるさい! うるさあああああい!!」そこに待っていたのは、理屈を全て吹っ飛ばされた上でキレた子供の喧だった。
いつも言い訳立ててばかりで、素を出したことがなかったからか、意外なほどに純子供っぽいのが綺場シオンの素だったのだ。
クロノとのファイトで、大会での敗北を認め、自らを見つめ直すことができたシオンは、の意味でチームトライスリーの仲間として歩むことを決意した。そのためか、この時から仲間の二人を名前呼びにしている。

その後、ユナテッドサンクチュアリ支部催のスペシャルマッチ情報を聞きつけ、トライスリーぐるみで挑戦。それがきっかけとなり、同支部のんだ現状をの当たりにする。
東雲ショウマに取り立てられ、ユナサン支部で幅をきかせていた先述のユウヤを屠り、その末路を見たのがきっかけのひとつとなり、ショウマと決定的な対立を決める。
しかし全ては己のヴァンガード明してこそ。自分の信じるヴァンガード明するために、今度こそシオン東雲ショウマに己の全てで立ち向かうのだった―――。

僕には何もない。だからこそ、2期の概要はこれからのイメージで決まる

ヴァンガードG2期「ギアースクライシス編」においても引き続きメインキャラとして登場。
だが、綺場の正式な継承者になってすぐに、エースコーポレーションによる綺場ホールディングスの買収、それに関係した叔父・綺場ウヅキの裏切り、そして何よりエースを名乗る人物の口に乗ってヴァンガードファイトをしてしまい、それに敗北してしまったことで、も財宝の「フィデス」も失い、親とも岩倉とも離れて暮らすことになってしまう。
一夜にして全てを喪ってしまったシオンエースを追うべく一人残ったのだが、その精状態は漸く表面を取り繕える程度であり、一歩手前のところまで落ちてしまう。

そこに偶然出会ったのは等が櫂トシキ
コインランドリーでのファイト底的に叩きめされ、自らのイメージの中で何もない暗闇にとらわれる中、唐突に櫂のく。

イメージしろ

気づけば、ファイト中に意識を失っていたシオン。彼の中に残っていた確かな心と、櫂がかけてくれたジャケットを携え再起を決意。このジャケット櫂がアジアサーキット編で着用していたものであり、ドラゴンエンパイア支部のGクエストに登場していた三和タイシは速攻でそれを察している。
直後に発売が発表されたブースターパック「」ではブースターパックGになってからクロノ以外では初の単独パッケージ出演を果たしている。シリーズ物としてはしい波乱万丈すぎる人生も含め、ギアースクライシス編は実質彼が役であるともいえる。

梨ぶどうさんの記事よりこの櫂との出会いをきっかけに、シオンが逞しくなりすぎており、ドラエン支部の次に登場したズー支部ではそれが顕著。
料理勝負「クッキングヴァンガード」において食材調達フェイズのカラクリに気づいてドヤ顔で勝ちを確信したり、裏Gクエストで「カード戦士ヴァンガマン」に扮してヒーローショーめいたことをする際他の二人と違いノリノリだったり・・・。
深刻な櫂化現だのなんだの言われている。とか言ったらスターゲート支部での櫂との再戦時に遂に櫂化現末期になり、THE族デビューを果たす。

Gクエストをこなす裏で、実は々にエースの拠点を突きとめていたことが発覚。買収後の綺場の流れ、エースの後ろの正体など、必要な情報えた上でエースをおびき出し再戦、見事エースを打ち倒し、拠の隠しカメラこそ外的要因で破壊されてしまったものの、エース正体を突き止めることに成功した。

このようにだいぶった存在にはなり、「カンパニー」相手であれば必要とあらばどんな手段でも行使するようになったが、それでも彼の根幹である誇りや気高さは失われなかった。その想いが、イメージの支配する間において綺場宝からその最後の持ち光輝の剣 フィデスカードの召喚に至る[1]が―――ファイト後、イメージ間の一部崩落から東雲い、生き埋めになってしまう。
生死すら心配される状態だったが、シリーズカードファイト!!ヴァンガードG NEXT」の予告で生存らびに続投が確定し、元気な姿を見せたことで安堵したファンも多い。
とはいえ最終話で事態終息後速攻で病院に担がれている姿がちらっと映っていたが、2ヶ後には事に綺場を取り戻し、綺場代表の座にめて就任している。THE族特有の回復
なお、綺場運営のためにクランリーダー試験はパス。論多忙の中でもヴァンガードに対する想いは捨てておらず、「GNEXT」ではフーファイターの本拠地として無印でも登場していた福原高校に進学している。

なお、1期終盤での東雲ショウマとの一戦といい、エース々といい、ズー支部で活躍したのにDAIGOとのファイトチャンスを逃したことといい、致命的に運がない。

逆境があれば、それを乗り越えていく。それが僕の―――綺場シオンの道

梨ぶどうさんの記事より

先述の通り「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」では、己のす全てを極めるために福原高校に進学。
しかし、雀ヶ森レンユナサン支部長就任に伴い、レンカリスマ性で集まった人材が軒並みユナサン支部に移動し、福原高校ヴァンガード部に残っていたのは2年生のアンリただ一人だった。フーファイター下の学校法人とはいえ、カリスマ一人が抜けてしまえば単なる学校としての形が残り、そこにはヴァンガードは必要とされていないのだろう。
しかし、アンリ必死の訴えを聞いたシオンは彼とヴァンガード部を再させることを決意[2]シオンのアテとして、最後の一人に羽島リンを迎え、ヴァンガード部を結成する。リンと組むのは何気にしい組み合わせであり、話題を呼んだ。
ちなみにこれらの話は、GNEXT1話の前であり、クロノLINEと思わしきアプリで報告しているのが確認できる。この時のアイコンは綺場家紋

この頃は本当に色々な苦労を知ったためか、やたら言動がストイックである。さすが櫂くんの後輩
さらに東雲のやり方を身を以て覚えたのかやたらと現実的な取引が立つようになり、「U20チャンピオンシップ」という注度の高い大会に出場することで福原高校にもたらされるメリットを提示、部の活躍を提示した上で部を延期させると、福原高校理事会に対して上手い具合に交渉をめている。
また、羽島リンレジェンドコーチ制度を利用した安城マモルの来訪」「状況を利用しマモルとの会話で外を埋めていく」「ついでにソファお菓子などといった搦め手でチームに迎え入れることに成功する。
初登場時は「キャラクターが薄い」という意見もあったシオンが、THE族覚醒THE雑草身を以て覚えた取引や策謀などの卓越っぷり苦労を知った顔など、様々な要素や積み重ねの果てにGNEXTではな強者への成長を見せ、かつての評価を過去のものとしていた。しかし、シオン標自体は「全てを極める」と物語の初心に帰っている。

しかし実際のU20チャンピオンシップでは、そのの高さや、上層部の厳しい線にされるあまり、自身の的を捨てて優勝を取ることまで考え始める。
だがそんな彼を見かね、部長であるアンリシオンの方針に逆らって、大会最大勢チームディフライダーのベルノ・ファレンハートファイトを挑む。辿り着いたシオンだが、アンリ意を知り、彼の意に後押しされるように走り出す。その表情は徐々に、散々苦労を浴びせられる前の気高く純少年のそれに戻っていき―――その眼前に、一番戦いたかったライバルであるクロノが居た

正しき者よ、その輝きをもって全てを打ち倒せ!!

使用デッキロイヤルパラディン。1期では先導アイチ立凪コーリンを始めとして多くの人間に使われていたクランであり、フェンシングの彼に相応しいデッキであるといえる。
先に挙げた前作キャラデッキとは違い、ボーナス効果を持つ青天の騎士 アルトマイルを中心とした(ストライド)デッキであり、グレード2のリアガードの展開を得意とする。
その傾向からか、「グレード2でありながら実質的なブーストを可にするユニットなど、グレード2の展開前提の効果が徐々に多くみられる構成に変化している。
また、2期後半からは手札が3枚以下という非常に危うい状態で効果を発揮できる「勇敢ブレイブも取り入れている。彼の場合、劣勢時に防御性を高めるカード立ち、危機を効果でぐことができる。

彼の騎士を反映してか、初期の切り札のGユニット火の騎士 サムイルリアガード5枚を条件とし、Gユニットにより爆発的な攻撃を持ったアタック間、(決着の6点を与えることはできない制約こそあるが)相手に直接確定ダメージを与える効果を持っており、劣勢からの逆転に適している。
また、大会においてロイヤルパラディンの強カード神聖竜 セイントブロー・ドラゴンを使用しているカットがあり、第31話にて初使用。騎士ブレードも第33話「クロノvsシオン」にて遂に本格的に使用しており、一般的なロイヤルパラディンGユニットは全て使用したことになる。
そして40話、自身の成長を見届けた岩倉からアルトマイルの新たなる可飛天の聖騎士 アルトマイルを託され―――。

G2期からは波乱の運命に飲み込まれることになるが、戦術は一貫。天元 アルトマイル》《錦騎士 クロテニウス》という新たな切り札を見せ、強く前に進んでいった。
最終的に彼の筋は、宝の「フィデス」をかせるに至り、その宝はストライドゲートの中で光輝の剣 フィデスとしてシオンになった。

ちなみに、ストライドゲート内での「シオンvs東雲ショウマ(3戦)」において、シリーズで初めて相手の開領域であるソウルドロップゾーンを確認し、それらのカードから山札の残存トリガーを推測している。

余談だが、1期時点で一、トライスリーの中でレアリティGR(ジェネレーションレア)」のカードを使用していない。序盤はクロノやトコハ、後半は伊吹神崎部長といったライバル側に重が置かれていたからか。
その扱いを挽回するかのように、2期では先述のGRカード天元 アルトマイルを使用している他、同カードの収録パックの表を飾っている。

お前の関連動画とそれへのリンクを確認させてもらう

セ・フィニ。勝利は僕らの関連商品に!

関連コミュニティ名は―――「ラ・ヴィクトワール」。

そんなものはないので、綺場シオンに関するニコニコミュニティを紹介してください。

与えられた関連項目なんて僕は要らない! 必要ならば、自らの意思と力で書き上げる! それが「綺場シオン」だッ!!

脚注

  1. *元々としての「光輝の剣 フィデス」は、綺場宝としてクレイとのつながりの伝承が示唆されていた。召喚に至ったのは、ストライドゲートによりイメージ現実となる間に存在していたからだと思われる。所在地が異なるため、TCGにおける惑星レイアニメにおける惑星レイは似て非なる存在であることの左になる。
  2. *ただし、アンリが動けなかった場合は一人で行うつもりだったことがシオンの口から直接られている。これはアンリを否定する意味ではなく、あくまで「たとえ一人でもヴァンガード部の再に向けて動いていた」という意味である

掲示板

  • 45ななしのよっしん

    2017/10/22(日) 13:26:07 ID: f3LwvFsQwt

    またも敵の暗躍で不幸に合うシオン

  • 46ななしのよっしん

    2018/02/01(木) 05:39:54 ID: f3LwvFsQwt

    シオンがついにカード創成しちゃった

  • 47ななしのよっしん

    2018/07/06(金) 21:33:28 ID: ZJzfQbr61I

    シーTHEーこと櫂くんの後を追って中の人ジョジョ出演記念
    「このぐるぐる頭がオレをナメてんのかッ!何回教えりゃあ理解できんだコラァ!」

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 04:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP