聖剣伝説 LEGEND OF MANA単語

セイケンデンセツレジェンドオブマナ

2.7千文字の記事
掲示板をみる(735)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(22)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

私を思い出して下さい。

私をめて下さい。

私は全てを限りなく与えます。

私は『』です。

私を見つけ、私へと歩いて下さい。


secret of mana 聖剣伝説 LEGEND OF MANA
ジャンル アクションRPG
対応機種 プレイステーション
発売元 スクウェア
アルティメットヒッツ版:
 株式会社スクウェア・エニックス
開発元 スクウェア
発売日 1999年7月15日
価格 6,800円
ミレニアムコレクション版:3,800円
PS Books版:2,500円
アルティメットヒッツ版:1,500円
ゲームアーカイブス:600円
HDリマスター版 :3520円
(表示は全て税抜)
媒体 通常版:CD-ROM 2枚
各種廉価版:CD-ROM1枚

聖剣伝説 LEGEND of MANA』 (レジェンド オブ マナ) とは、1999年スクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたアクションRPGである。

ゲームアーカイブスPS3PSP用に600円で配信中。
また2021年6月24日にはPS4Nintendo SwitchSteamにてリマスター版が発売された。

概要

さまざまなハードで展開してきた『聖剣伝説シリーズが、プラットフォームをPSとした作品。

キャラクターデザインイラストレーション亀岡慎一

聖剣伝説の名を冠している通り、オーソドックスなアクションRPGの体裁をとっているが、プレイヤー自身がワールドマップに町やダンジョンを設置して作り上げていく「ランドメイクシステム」を始めとし、武器防具の作成や楽器作成などの様々な新システムが導入されている。

シナリオについてはこれまで『FF』や『DQ』のような一本道シナリオであった『聖剣伝説シリーズと違い、『サガシリーズのようなフリーシナリオシステムを採用。
1つ1つのイベントは1話完結の形を取り、さらにそれらのイベントは大ストーリーに内包されている構成となっている。
今までの聖剣伝説とは毛色の違うシナリオが多く人を選ぶ内容もあるのだが、個性的なキャラクターたちによる愉快で不思議な、それでいて時に悲劇的に、時に哲学的に繰り広げられるお話の数々に一度は触れてほしい所である。
また裏設定がかなり豊富であり、意外な過去や因縁を抱えているキャラクターが多いのも特徴。詳細はアルティマニアに記載されており、中にはキャラへの見方自体が変わるような情報もあるので興味のある方は手にしてみては如何だろうか。現物はプレミア化してしまっているが現在電子書籍で入手可である。

バトルについては1戦闘HPが全回復したり、ひらめきのような技システムがあるなど、どことなく『サガシリーズシステムを受け継いでいる面がある。
パーティに加入するキャラクターは非常に多く、それぞれのキャラクター武器必殺技が存在する(真珠除く)。しかしシナリオの進行により突然離脱、加入する形も多く、育てにくいのが難点。

BGM作曲下村陽子が担当しており、「ホームタウン ドミナ」「Song of MANA」「滅びし煌めきの都市」など、人気の高い曲が多い。

シナリオ面でもシステム面でも従来の聖剣とは大きく異なるため、それまでの聖剣伝説ファンには不評な部分もあるが、単純に単体のゲームとして見れば評価は高い。

どうでもいいが、サボテン君が帰ってこないままEDを迎えてしまったユーザーはかなり多いのではないだろうか?

漫画版

ファミ通ブロスで連載されていたギャグ(?)漫画作者天野シロ
エンターブレインから全5巻が発売された。現在は新装版上下巻も発売されている。

作中のキャラクターはほとんどがゲーム中とは異なる性格になっており、
単純にゲーム漫画化だと思ってみると足元をすくわれるので注意が必要である。
例としては、男主人公情にもろく直情的で困っている人がいるとほうっておけないフィギュアおたくだったり、主人公ペットラビ非常食だったりする。今いるラビは5匹m

ストーリーは『ドラゴンキラー編』、『珠魅編』、『エスカデ編』、『マナ編』の順に進行していく。
ドラゴンキラー編はほぼゲーム中同様に進むが、珠魅編終盤からはオリジナル要素が増えていき、
エスカデ編のラスト以降は全にオリジナル展開となっている。
基本ギャグ寄りの作であるが、主人公は何だかんだ決める時には決める男であり、巻が進むほど画力も構成も上がるため一つのストーリーものとして読める作品となっている。特に一部のキャラについてはある意味ゲームよりも幸福な展開を迎える事も…

ちなみに女主人公は出ることは出るが異常に出番が少ない。登場が終盤になってからなので仕方ないのだが。

アニメ化

2021年6月27日、祝30周年!聖剣放送にてまさかのアニメ化が発表された。
タイトルは『聖剣伝説 LEGEND OF MANA -The Teardrop Crystal-』、
グラフィニカ横浜アニメーションラボとの共同体制での制作となる。

リマスター発売や30周年を記念しての制作ではなく、ワーナーブラザーズジャパン八幡という方が「自分がアニメプロデューサーになれたらどうしてもLOMでやりたいと思ってたんです!」とスクエニにブッコミをかけてきたのが切っ掛けである。
更に言うとこの時点ではリマスター企画すら持ち上がっていなかった状態で、むしろこの件を受けてゲームの方も作らねばならぬとスタッフを上げた…という経緯であり、つまりは八幡氏がいなければリマスターも存在していなかった。
少年の心を持った大人が富と権を手に入れたらこうなるという見本であるいいぞもっとやれ

詳しい内容については随時開予定。
サブタイトルから、メインストーリーの一つである宝石泥棒編を子にするのではないかと推察されている。

ピコカキコ   

2118

想いは遠く
マナに寄せて
Theme of Mana
1834

心のある場所
(マイホーム
2627
 
ホームタウンドミナ
1985

滅びし煌きの都市
2114

Pain the Universe
ボス戦)
2143

愚かなる宝
(珠魅編最終戦
2221

rwin on Reflection
妖精編最終戦

2125

The Darkness Nova
(大ボス戦)

お絵カキコ   

サンドラ 真珠 女主人公 したらな!! ストーカーじゃないよ保護者だよ 弱点丸出しなのが気になるよ 瑠璃くんどこ~ あれ?これってツンデレじゃね? 無言実行でいてほしい男主人公 いまだに掴めない女主人公 呼んだ? シスコンって言ったらコロス まったくあの弟は… そういや ほうき家出イベントなんてのもあったなぁ

関連動画

タグは「聖剣伝説LOMexit_nicovideo」が最も多く使われている。


関連商品


関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/01(木) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/01(木) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP