英雄王単語

エイユウオウ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

英雄王とは、英雄たる王、英雄的な王の事を日本語である。

に、虚実不明な神話上の伝説上の王、あるいは創作物内での架の人物に冠せられる事が多い。

実在した王についてこの「英雄王」との尊称・美称でられることは、皆無ではないものの、創作物での例と較するとかなり少ない。

古めの使用例としては、坪内逍ウィリアム・シェイクスピアの史劇「ヘンリー五世」の緒言において

論、側から特に注文された爲でもあつたらうが、意識的に威の宣揚を標榜し、イギリス民の瞻仰の的となつていた英ヘンリー五世を特に模範的英雄王――national hero――として描し、𠔥ねて時人の持(ナショナルプライド)にへて心を鼓舞しようといふ下心があつたと想像される。

などと記している。ただしここでは「模範・偶像としての創り上げられた英雄王」として使用されており、史実上のヘンリー五世を直接英雄王と評しているわけではない。

曖昧さ回避

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/30(水) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/30(水) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP