今注目のニュース
ハラスメント対策と働き方改革の板挟み…管理職3人の嘆き
マックコーヒー「0円」再び! しかもさらに濃く、美味しくなったよ。
クシクラゲの虹色の謎を解く特有のタンパク質を発見 筑波大の研究

薫り立つ小麦亭単語

カオリタツコムギテイ

掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

薫り立つ小麦亭とは、チョコパイP製作しているSW2.0卓m@s動画
呑気屋達の珍妙な冒険に登場する冒険者の店の名前である。

概要

簡潔に言うとGMをやる動画であり、参加者のPLは従姉律子を除くと全員SW2.0未体験というTRPG初心者中心の卓である。効率優先の卓ではなく、PLがやりたいキャラクター作りを優先としたのんびりとした卓である。ネタからシリアスまで幅広い作りで難易度も程よく、親しみやすい雰囲気を作っているのが特徴。ただしPTの方向性はそんな雰囲気とは逆で、どちらかといえば日陰者のイメージの方が強い。よく言えば人間臭いといったところである。

他の卓m@sと異なる点として、本来TRPGなら当たり前ではあるのだが、PLの素とは異なるRPを行っているのも連載当初としてはしい卓の一つであり、実際に春香以外は本来の口調とは異なるRPをしている。一方でPLとPC本質は後述するスピンオフ元の超能力系アイドル!を見ていれば納得のいく設定であることもわかる。 

余談ではあるが、同作者超能力系アイドル!スピンオフ作品でもあり、登場アイドルの設定はそちらに準拠している。そちらを見なくても本編の視聴に支障はないものの、時々入る小ネタなどはそちらを見ているとより楽しめる設定になっている。EDやアイキャッチCMはそちらでやっていた形式をスライドさせたものとも言える。

連載開始から2年強ほど掛け、セッション13を持って第1部が完結。第2部は第1部から6年後の時間軸でスタートした。作者によれば少なくとも第3部までは構想があるとのこと。ここに包囲網を作ろうとか言ってはいけない。

メインキャラクター

PT名が"MOON LIGHT OF "とセッション10クリア後に決定した。

『全てを包み込む月光』の意だが、リーダー以外にまったく当てはまらないという奇特な名称である。

第二部は第一部部終了から6年後を描いた物語で、年齢は(第一部→第二部)である。

ドミニク・ロイヤル(33歳→39歳)

PL:秋月律子
種族:ナイトメア
自由同盟都市ドラバル)出身のナイトメア女性。自身を賦術で強化しつつ戦う前衛。魔法セージも取得している知識人でもある。

ドワーフの集落でいじめられながら育ち、20代男性ドワーフと付き合うが、その男性ドワーフの両親に反発されなどを投げられる大惨事になり、双方の幸せのために分かれることになり、その後に冒険者になるという凄惨な過去を持つ。

ナイトメア専用とも言える魔法「魔乗」をある一件で習得していたり、「穢れ」になく手を出すなど、PT加入後にが最も変わったPCである。

第1期のEDに登場するアバタードミニクの記憶がイメージとのことなので、第1期では実質的なPC1と言ってよい。

第2期では幼馴染ドワーフ男性結婚、一子をけている。そのためか母親女性的な面をPTにも良く見せるようになった。

マリア・トラップ(64歳→70歳)

PL:天海春香
種族:エルフ
奇妙な予言(というかデュラハンの宣告)を受けて立ったフェンデイル出身のエルフの繰霊術士で典的なウィザード女性エルフの中ではやや若年。……なのだが卓m@sエルフPCは10代が多いので、それにべれば割と年を食っているほうである。

標としている魔法の師がおり、その人物に追いつくために冒険者になった。

を増して魔法を習得するにつれて「魔術師らしい」性格に染まっていき、ある意味で冒険者稼業を始めてから一番危険人物になったキャラクターでもあり、6年たった第2期ではその傾向がさらに強まっている。

ハン・スーロ(14歳→20歳)

PL:如月千早
種族:グラスランナー
PT一の男性キャラで、気ままにをしているグラスランナーメインスカウト兼回避
テラスティアでは数少ないサンダーバードライダーとして、ある意味でとても有名になっている。
実はカナリアというがおり、の方はグラランらしく優秀なバードであることが第2期で判明している。

近所の芸術ドラゴンを見せてやるー、といって立ったが、本人は既にキッカケ以外としては考えていないと思われる、グラランだし……。見たマスコット、経歴も普通グラランだが、チョコパイ痴作全に漏れており、隙あらばセクハラを狙うエロガキになっており、PTである意味されているキャラである。だったのだがある1件もあってもっぱらアンジェに懐いている。その影若干セクハラ率が下がっている模様(当社的な意味で)

第1期でラミアレイカに気に入られており、当初は嫌がっていた面もあったが、6年たった第2期では年貢を納めたのかいつの間にやら相思相愛に。そのこともあってエロガキな面はかなり影を潜めるようになっている。

マーキュリー・ランペ(97歳→103歳)

PL:四条貴音
種族:ドレイク
ファイターと錬技を持つ典的な前衛で、PTのともいえる役割を持つ女性ドレイク

以前は存分に蛮族としての行動を尽くしていたが、気紛れで助けた人族の男性に一ぼれ、人族に対する思いやりを知ったが、それが上にばれその男性が殺される。そのことに絶望して自身のをへし折り、魔剣叩き折ったという過去を持つ。その後は義妹と判明したアンジェを続けていた。

第2期ではルキスラの軍に席を置いている以外は、第1期のころとさほど変わっていない。しかしアンジェ同様にする男性を失ったことは記憶の深層にトラウマとして刻まれており、そのことを蛮族から振られると普段とは似つかないほど感情をむき出しにすることも。

アンジェリカ・スーン(19歳→25歳)

PL:我那覇響
種族:人間
シーン官の女性で、後に妖精使いとしての才も開させる。PTの生命線を担う。

ロシレッタ近郊の小さな村の出身で、夫とともに幸せに暮らしていたが、村が魔物に襲撃され夫は殺される。自身も危うかったが、マーキュリーに助けられる。実はマーキュリー人だった男性アンジェの夫は兄弟であり、以後居場所を失った二人は安心して暮らせる場所を探すに出ている。

的なシーン官で、非常に優しい性格かつ常識人。そのため癖や訳ありのPCばかりが集ったこのPTでは名上のリーダーとなっており、実質的な最終決定権を持っている。またハンがある出来事以降、急速に懐いたこともあって、彼に非常に甘いところがある模様。

第2期では敬虔なシーン官だったことが裏に出てか、月神シーン様から直接啓示をうけたのはまだしも、ルキスラのアサシン教団の名上のトップにされたり、セフィリアの惨状によって過大なストレスを受けて情緒不安定になるなど非常に危うい状態になっていたが、精状態に関してはドミニクと会ったことで、ある程度快復している。ちなみに第1期の頃から既に兆があったが、セフィリアからの帰後は少年の兆が顕在化しつつある。

以上のことから第2期の主人公彼女とも言える。

関連動画

第一部(完結)

第二部(連載中)

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

ここよりもずっと詳しい情報が書かれているので、もっと知りたい人はこちらを推奨。
その2ではスピンオフ元である超能力系アイドル!に関しても記述あり。

掲示板

  • 13ななしのよっしん

    2015/08/04(火) 17:55:15 ID: tPT5I5Abb0

    ハンの名前が『ハンスーロ』になってます。プレミアム会員の人いましたら『ハンスーロー』に訂正お願いします。
    ミドルネームを入れるなら『ハン・A(アンジェリカ)・B・スーロー』ですが、そのへんは編集される方に任せます。

    ……“B”って何のイニシャルでしたっけ?

  • 14ななしのよっしん

    2016/03/06(日) 11:25:57 ID: 2D9tF4RQTI

    良くも悪くも視聴者に媚びない御人だ。自分の作りたいように作っていらっしゃる。

    でも、PCはともかくPLの口調くらい元のキャラ設定に則れよ、とも思う。
    思っちゃう。

  • 15ななしのよっしん

    2016/03/07(月) 07:29:08 ID: QJHnTMh16P

    更新頻度が安定してる
    演出良し
    話良し

    いいよね

急上昇ワード

最終更新:2019/10/15(火) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/15(火) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP