今注目のニュース
学校では見せないロリJKのスマイルが眩しすぎな件! 3分で振り返る『女子高生の無駄づかい』第1話盛り上がったシーン
吉本興業、入れ墨入った“反社”と写真の芸人注意
レペゼン地球・DJ社長にセクハラ告発 人気ユーチューバーは人間性を酷評

藤岡貴裕単語

フジオカタカヒロ

掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

藤岡貴裕ふじおか たかひろ1989年7月17日-)とは、群馬の守護者プロ野球選手投手)である。現在読売ジャイアンツに所属。

概要

桐生第一高校入学当初は外野手。2年と3年春の甲子園に出場したが、この時は控え選手だった。3年エースとして挑んだが県予選の決勝で敗退。

高校卒業後、東洋大学に進むと、3年次から3試合連続完封を達成するなど頭を現し、全日大学野球選手権でMVP・最優秀投手賞を2年連続で獲得。ドラフト1位で競合必至の即戦として大きな注を集める。

2011年ドラフト会議では12球団OKの姿勢を示し、千葉ロッテマリーンズ横浜ベイスターズ東北楽天ゴールデンイーグルス先発左腕の不足に悩む3球団が競合。抽選で千葉ロッテマリーンズが交渉権を獲得した。ロッテに決まった際には嬉し涙を見せる姿が中継で流れた。背番号18を与えられ、入団した。

ロッテ時代

2012年は開幕から先発ローテーション入りし、4月2日東北楽天ゴールデンイーグルス戦で8回途中2失点に抑えプロ登板勝利4月で3勝を挙げる(球団史上56年ぶり5人)活躍を見せたが、6月になると打ち込まれはじめ4連敗で二軍落ち。8月に復帰後は閉幕までローテーションを守った。1年21試合で6勝7敗、防御率3.36だった。


2013年先発で結果が出なかったため、ロングリリーフを担当。39試合(内先発11試合)に登板し、6勝10敗3ホールド、防御率3.95だった。


2014年は27試合中21試合先発として登板したが、前年とあまり変わらない成績だった。被本塁打19はリーグワーストだった。


2015年は初登板となった4月1日北海道日本ハムファイターズ戦で5回4失点で敗戦投手となり、その後中継ぎで2試合に登板するもいずれも失点。5月2日日本ハム戦にて2度先発を任されるも3回8失点の大炎上を喫し、監督伊東勤の怒りを買って二軍落ちとなる。
再昇格以降先発としての適性はいと見られたのか中継ぎに回され、7月11日福岡ソフトバンクホークス戦まで失点を続ける安定感を見せる。その後9月11日に一度先発登板(結果は6回1失点で勝ち負けつかず)をした以外は全て中継ぎとして登板し、54.2回を投げて2勝2敗6ホールド、防御率3.79という成績を残した。


2016年は昨季後半と同じく中継ぎスタート先発投手い段階で降した際マウンドに上がり5、6回に次のリリーフまで繋ぐという悪く言えば先発拭い的な役割を務めた。しかしこの役割を担った藤岡南昌輝が好リリーフを見せているうちに打線がひっくり返すという「逆転のロッテ」を演出する重要な役割であった。ところが6月に左肘痛で戦線離脱。7月に一軍復帰したが、復帰を急いだためか万全ではなく、前半とべて打ち込まれるシーン立ったが左のリリーフとしてチームに貢献した。


2017年リリーフだったが炎上を繰り返し、わずか10試合の登板防御率16.62プロ入り後ワーストの数字に終わった。二軍降格時に先発調整を命じられたにも関わらず、一軍復帰後はまたリリーフ起用されるなど首の起用法にも振り回された。


2018年先発ローテーション入りをしたが、それはわず二軍暮らしが続いた。

日本ハム時代

2018年7月26日北海道日本ハムファイターズ岡大海とのトレードが発表される。奇しくもプロホームランを許した相手、背番号18同士という縁だった。7月27日示された。背番号56。4試合に登板したが2敗を喫した。

巨人時代

2019年6月26日にトレードで読売ジャイアンツに移籍した。背番号47

プレースタイル・人物

最速153km/hのストレートスライダーカーブフォークチェンジアップなどを操る大本格左腕。

ドラフト名時、SANSPO.COM名選手一覧で「守備位置:群馬県」と誤植され、「脅威の守備範囲」「群馬の守護者」などと一部で話題になった。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2012年 ロッテ 21 21 1 0 6 7 0 0 .462 115.1 51 83 48 43 3.36
2013年 39 11 0 0 6 10 0 3 .375 118.1 46 76 54 52 3.95
2014年 27 21 1 0 6 10 0 1 .400 132.0 51 97 71 66 4.48
2015年 31 3 0 0 2 2 0 6 .500 54.2 20 52 25 23 3.79
2016年 32 0 0 0 1 1 0 6 .500 42.1 17 32 18 12 2.55
2017年 10 0 0 0 0 0 0 0 .000 8.2 13 5 16 16 16.62
2018年 日本ハム 4 1 0 0 0 2 0 0 .000 9.2 8 6 7 7 6.52
NPB:7年 164 57 2 0 21 32 0 16 .396 481.2 205 351 239 219 4.09

関連動画

プロ入り前

ロッテ時代

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/19(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/19(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP