蜘蛛単語

クモ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(206)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

蜘蛛クモ)とは、クモ類は、節足動物門鋏亜門クモクモに属する動物の総称。                

概要

クモクモは、他のを捕らえて食べる身近なである。昆虫ではない。同じクモ綱の代表的な生物としてはダニサソリがいる。
種類も多く、そのうち約半分は、を捕らえるために巣をる。
また、全てのクモが糸を出すことができる。
巣をらずに獲物に飛び掛って捕らえる ハエトリグモなどの性のクモも、部後端()から「しおり糸」を出しながら歩く。それにより、ジャンプして足場から落下しても、糸を伝って元に戻ることができる。

子供時代や体重の軽い小クモは、糸をテントのようにってに乗り、中を飛行して移動する(バルーニング)。そのため、世界中に分布している。
ただ、原始的な種など一部はバルーニングを行わない。

ハエゴキブリなど衛生害虫を摂食する益虫アシダカグモ、通称アシダカ軍曹など)。しかし、巣が邪魔になるなどの理由で嫌う人の多いでもある。
など手入れの悪い場所にはクモの巣がってみすぼらしくなってしまうからだ。

蜘蛛の精製する糸は強度と伸縮性が非常に高く、これを人工的に生産しようとする試みが活発化し、その研究報告も上がっている。強度の具体例を言えば、 糸のサイズ鉛筆台にし、これで巣を作れば(理論上は)飛行機を受け止められるという。

一部のクモ蜘蛛として知られている。実際のところ自体はほとんどのクモが持っているのだが、特に人間に対してを及ぼすものがそう呼ばれている。内では外来種のセアカゴケグモや在来種のカバコマグモなど。ちなみに、蜘蛛として有名なタランチュラ(正式名称はオオツチグモ)は実は性は大したことはない。

さまざまなゲームアニメなどに登場する。
不気味わびしい、怖い などの雰囲気作りのため、また、時間経過を表現するためにクモの巣が使われたり、クモを連想させるサブキャラ、敵キャラなど。ごくまれに蜘蛛の糸=救いの糸となるような作品も存在している。

クモの登場する作品の例

大百科に記事のある、「クモと言えば~」を書き足して下さい) 

クモギャラリー

蜘蛛の絵 蜘蛛の絵 クモ クモ  ポー どくろぐも

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/20(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/20(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP