今注目のニュース
ついに高齢者の「事故多発」原因が判明!?その理由は...
果肉が黒い「謎のスイカバー」なのに味はいつも通り? 夏っぽくない見た目に困惑
声優・小野友樹が優れた運動神経を披露も、足つぼマットの激痛には“瞬殺”

蝉しぐれ単語

セミシグレ

掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

蝉しぐれとは、以下の事をす。

  1. が一斉に鳴くこと。
  2. 藤沢周平の長編時代小説2003年ドラマ2005年映画化もされている。本記事で記述。
  3. 大暮維人によって描かれた成人向け読切漫画タイトル

概要

政変に巻き込まれた主人公、牧文四郎の成長を描く。

すこしずつ大人へと成長する年頃の文四郎、不思議と隣のふくに心引かれ・・・

登場人物

関連商品

関連項目

掲示板

  • 7ななしのよっしん

    2012/01/21(土) 16:58:11 ID: tXk7bkkmaK

    この作品のamazonレビューでの絶賛ぶりにはびっくり

  • 8ななしのよっしん

    2012/06/12(火) 01:27:20 ID: 3XVNkcpnhk

    さっき読み終わったが、すばらしい作品だな…。
    感想は、おしいの一言だな。悲しいとか切ないもあるが、それよりもやっぱ過ぎ去ったものへの情が先に立つ。

  • 9ななし

    2014/09/08(月) 16:46:44 ID: ryhHW76vUo

    結局のところ、昭和以降の日本文学でずーっと後まで読まれ続けるのはこの「蝉しぐれ」だと思ってる。
    でも読める飾らない文章なのに、描写が美しい
    説教くささがなく、なにより面くて、読後感がたまらなくいい。
    時代小説なので、時が経つと書かれてることがわからなくなるということもない。
    多くの人が普通に好きで普通に賞賛して人に薦めてる小説。もちろんもね。
    たぶんずっと読まれ続けると思う。

急上昇ワード

最終更新:2019/06/18(火) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/18(火) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP