裏歌詞単語

ウラカシ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

裏歌詞とは、

  1. とある楽曲の元の歌詞と発音を似せて作られた別の歌詞
  2. 歌詞の意味を別解釈したもの
  3. 楽曲内でこっそり流れてはいるが、よく注意しないと聞き逃してしまう歌詞

のどれかをあらわします。

概要(1)

邦楽を英訳(その逆も含む)すると当然のことながら文字数や発音などから元の音楽に合わない。そういった楽曲に対して、

  1. 『元の楽曲で歌われている歌詞の意味を理解して、それらしい発音の単を組み合わせ元の楽曲のように聞く』
  2. 『元の楽曲で歌われている歌詞フレーズを、それらしい発音の単を組み合わせにして歌詞に意味を持たせる』

といった事をすることによって、その楽曲が発表されている・地域の人と同じように聞こえるといった事ができる

ニコニコ大百科でわかりやすい例として、「初春 ちゃんとパンツはいてるか?」があり、 こちらはドイツ語のように「Wir harl chant panz heidelkart ?(たちは機甲の荒野のトランプシャンソンを待ち焦がれる)」 とすることで、仮にドイツ人のオタク日本に来ても同じようなトーンで聞こえるため共感を持つことができる。(かもしれない)

関連動画

概要(2)

アニメゲーム小説などのキャラクターソングイメージソングにおいて、 二次創作の楽曲のアレンジリミックス楽曲は本来の歌詞とは別の歌詞を付け替えて歌うことがあったり新たな歌詞が入っていることがある。 そういった楽曲の歌詞は、キャラクターの裏の顔だったりまた設定資料に書いてあるような内容を歌詞の中にぼやかして入れてあるため 楽曲やキャラクターを好きなファンの中から

「これはこう歌われているけど、こういう意味に解釈できる。つまりこれ○○の意味だったんだ」
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテ-

といった「本来の歌詞の意味を深読みすることによって得られる歌詞の意味」を「裏歌詞」として定義している。 なお、その後に、「うん、本来のキャラクター設定がそういうだからそう意味の歌詞なわけで・・・結論としてそれって表じゃないの?」と議論が起こることもしばしばである

たとえば関連動画Sweets Time」における(恥丘に)不毛な争いの場合

 この楽曲は「東方紅魔郷/U.N.オーエンは彼女なのか?」を東方Projectキャラクターフランドール・スカーレット」に合わせて作詞された
歌詞を解釈すると「そして誰もいなくなった」の小説の意味合いである・・・ペロ・・・これは裏歌詞!
→「うん、だからキャラクターがそういう解釈で作られたんだから、歌詞の意味あってるつまり表だろ!」
→「いや、そう解釈しないと読み取れないから裏歌詞だろ」
→「そんなことより495の避け方教えてください」
→「気合」「気合」
→(以下定期ループ)

関連動画

概要(3)

その楽曲の中で確かに歌われてはいるのだが、メイン歌詞の裏で流れていたり音量が小さかったりしておそらく意図的に聴きづらく調整されており、注意しない歌詞を聞き取れなかったり、そもそもそこに別の歌詞があるとは気づけないような歌唱パート、およびその歌詞の事をす言葉。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/17(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/17(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP