覚醒涼単語

カクセイリョウ

1.4千文字の記事
掲示板をみる(22)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
ネタバレ注意 この記事にはアイドルマスターDS本編シナリオの重大なネタバレが含まれます

は、たちを見捨てやしない! たちが、を見捨てない限りは!」

が、これから夢子ちゃんに、それを教えてあげる」

概要

アイドルマスターDSにおいて秋月涼絶望の淵に立たされた桜井夢子を救うため…… そして自らのえ、夢子を守るために男として覚醒した姿。

武田蒼一Pが追いめた理想の歌い手…… 老若男女の全てに歌を届け、音楽業界を導く稀代の歌い手として覚醒した姿。

男性アイドル女性アイドルえたアイドルとして覚醒した姿。

それが覚醒涼である。


呼称自体の由来は覚醒美希覚醒律子に対応したものと思われるが、覚醒涼は見たそのものに変化はく(正確には変化すること=女装をやめて本来の姿に戻った)特出して変化したのはその内面である。
リョウチンハ、イケメンデスヨ。

また、レッスンイベント律子アイドルとして自分とが似たタイプであると称していたが、本編中にアイドルとしての進退を迫られた状況の中、それをいさめに来た律子が「自分なら引く」と言った場面では迷わずに突き進むを選んでいたりと実際のところ律子ではかなりタイプが違っている。

特に覚醒後の本編の描写を見る限り、アイドルとしては律子よりも千早美希に近い気質だと思われる。(計算で動くこともあるが最終的な決断は自分の感性や直感に任せて、一度こうだと決めたこと・標・などを定めたら、計算、勝率、周囲の状況などを度外視して自分の信じるを全身全霊で突き進む。など)

そういう意味では、どちらかといえば876アイドルではよりも絵理の方が律子に近いタイプといえる。 しかし、基本的に876アイドル全員武闘思考だけどね。

そして、持ち歌である『Dazzling World』も「のために作られ、と共に歩み、成長する」という言葉通り、シナリオの最終局面において覚醒と共にその姿を変える。

ちなみに、には負の方向に覚醒したEランクエンドという存在もあるが、そちらは『りゅんりゅん♪』の記事で説明されている。 (この記事で説明した覚醒涼はAランクトゥルーエンドである)

覚醒涼の男性アイドルとしての覚醒シーンは、カードゲームヴァイスシュヴァルツ』でイラスト化されていたりする。(しかも、さり気なくりょうゆめ

この状態の夢子武田Pのファン、そして自分自身ののため、芸界すらを敵に回して戦うことになる。

そして、のひとつであった「イケメンになること」は、夢子への誓いの中、自身がした以上のものとして形となっていく……

「あなた、もしかして本当は……男の子なの?」

「…………ちがうよ」

「え、ちがう?」

「そう。僕は、男じゃない。……まだ」

「まだ?」

「希望をなくした君を救えたとき……やっと僕は、本当の男になれるんだ」

関連動画

関連商品


関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/06(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/06(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP