親ガチャ単語

オヤガチャ

1.9千文字の記事
掲示板をみる(904)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(11)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

親ガチャとは、

  1. 自室で何かしらの作業をしていた時に、を開けて対面してしまうこと。
  2. 子供の観点から「自らが生まれる遇を選べない」ことを、ランダムに排出されあたりはずれのあガチャになぞらえた

本記事では両方について触れる。

概要(1)

Twitter検索したところ、上記1の用法は2010年の年末ごろから見受けられる。

自室で紳士向けのゲームプレイしていたり、ソロプレイでハッスルしていたり、オタ芸練習をしていたり、または単に下着姿などみっともない恰好でくつろぐなどしているときに部屋に入ってきて恥をかくという流れのことをす。2番の意味で広く使われるようになるまではこちらが流だったようである。

概要(2)

こちらの意味で使われている最古のツイート現在確認できる限りでは2013年10月30日。ただし、一以上の頻度で出てくるようになるのは2015年で、2017年ごろにはほぼ毎日この用法が確認できる。

この「親ガチャ」は、だいたいの場合はあたり/はずれ(または成功/失敗)を伴って議論されることが多い。おおむね「情をじゅうぶんに享受できる」「が裕福である」といった状況があたり、「毒親である」「経済的に困窮している」といった状況がはずれとみなされる。

2021年9月7日に現代ビジネスが『格差拡大、貧困増大…それでも「若者の生活満足度」が高いこれだけの理由exit』と題した記事を出し、このころからこのに関しての議論熱した。当該記事筆者である筑波大学教授社会学者の土井義氏は、記事中

いまの日本には「努しても報われない」と諦観を抱く若者たちが増えている。統計数理研究所が実施している「日本人民性調」で、1980年代2010年代データ較すると、この傾向は若年層の男性でとくに著しい。

人生はなかなか思うようにいかない。生まれたときから定められている宿命のようなものだ。自分の努で変えることなど出来ようもない。そんな思いを抱えた学生たちが増えていてもおかしくはない。親ガチャはこのような時代精神投影された言葉といえる。

といった説明をしている。

著名人による反響

このが急速に広まり、それに対してTwitter上では「納得できる」「それだけ格差が深刻になってる、貧困層が増えてるって事」と賛意や共感を示す、「最悪な言葉だ」「生命をガチャと表現するのは倫理観に欠けている」と否定や拒絶を表すもあった。

また、各分野の著名人もこの言葉に対して意見を表明している人がいる。以下に発言の概略を示す。
(※特記ない限り、発言の日付は2021年9月のもの。また、発言の原文を記載しているとは限らない。)

肯定的な意見

松本人志
若者たちが軽やかに遊んでいた言葉だと思うんですよ。大人たちがシリアスに取り上げて面くなくなった。むしろポジティブな言葉だったんじゃないか。全てがガチャで、子供ガチャもあるし、ペットの飼いガチャもある。(19日 ワイドナショー[1]
ひろゆき
(親ガチャと)言われないような子どもの育て方をすればいいんだと思う。『虐待されてます』と言えない子どももいる。親ガチャっていう緩い言葉ですら禁止されるのであれば、周りにそういうことを言ってはいけないんだと思ってしまう。(19日 サンデー・ジャポン[2]
鈴木紗理奈
私この言葉全然気にならなくて。何か、何なら環境で『このが良かった』って現実の中で、『親ガチャ』ってギャグにすることで、すごいたくましさを感じる。[3]

否定的な意見

テリー伊藤
上級国民』という本来ない言葉があったが、このような言葉が出てくると、『あっ、あるのか』っていうふうに、自分の中でどんどんどんどんなってしまう。親ガチャで思い込みすぎて、(子供が)を殺しに行く可性だってある。(19日 サンデー・ジャポン[4]

中立的・どちらともいえない、もしくは別観点の意見

夏野剛
”と“ガチャ”という言葉を繋げるとは思わなかったが、格差の問題にすごくハマってしまったということだろう。大切なのは、これで浮き彫りになった問題をどう是正していくかの議論につなげることだ。(15日 アベマライム[5]

関連項目

脚注

  1. *松本人志、“親ガチャ”は「大人がシリアスに取り上げて面白くなくなった」(日刊スポーツ)exit
  2. *ひろゆき氏が私見、“親ガチャ”と「言われないような子どもの育て方を」(日刊スポーツ)exit
  3. *鈴木紗里奈、話題の”親ガチャ”に共感 テリー伊藤は「親を殺しに…」と悲観(しらべぇ)exit
  4. *鈴木紗里奈、話題の”親ガチャ”に共感 テリー伊藤は「親を殺しに…」と悲観(しらべぇ)exit
  5. *「親ガチャ」めぐる論争に夏野氏「所得以上に資産の格差の是正を考えなければならない時期が来た」(アベマタイムズ)exit
この記事を編集する

掲示板

  • 902ななしのよっしん

    2021/10/23(土) 15:03:50 ID: 1v/ImaMCa6

    身分制度が根付いた社会では格差があるのは当たり前でもあった
    今は「建前上は」人類みんな等ということになっているから
    格差というものの存在が許せない人が多くなっている気がする

  • 903ななしのよっしん

    2021/10/23(土) 20:32:10 ID: 6zKO2lO+65

    格差というものの存在が許せない人 ☓
    頭悪いくせによりも強欲なやつ ○

    本当に「みんな等」という志を持ってる人間なら、「自分が親ガチャハズレだ」だの「日本の格差問題を何とかせねばならない」だの言ってるヒマはないはず。中村さんのように、アフガンへ自分より悲惨な生活を送ってる人々を助けに行ってるか、あるいは動物たちのために必死に頑ってるだろう。

    そして、コロナに掛かっても病院には行かないはずだ。ウイルスの命も立な命だから。

    この世では、人類として生まれただけで親ガチャ当り。先進国に生まれただけで大当たり。親ガチャ親ガチャと騒いでる上級地球民の日本人より醜いものはない。

  • 904ななしのよっしん

    2021/10/24(日) 12:58:16 ID: hiWtPqhj2M

    日本国内の格差の話を、人類全体の格差の話や人間以外の生きとし生けるもの全てに話を飛躍させている辺り、本当に意識だけの頭悪いやつみたいだな。
    経済的にも発展した先進国に産まれたのに発展途上国べればマシとしか言えない悲観するわ
    >>894
    アメリカでもとっくの昔から似たような法律があるで

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/24(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/24(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP