誹謗中傷単語

ヒボウチュウショウ

掲示板をみる(2,778)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(24)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

このページ開いたバカアホゴミクズカス低脳池沼中卒ニートキモヲタ

↑この記事が「誹謗中傷」に当たり削除されるかもしれません。

誹謗中傷とは、上記の通り他人に対して悪口を言ったりでたらめを言ったりして名誉を傷付けることであり、リアルではもちろん、ネット上でも最もすべきではない行為の一つとされていることである。残念だがニコニコ大百科掲示板レス削除理由で一番多い理由でもある。

概要

元々「誹謗中傷」という四字熟語概念は存在せず、対者をそしり貶す「誹謗」と、対者を根拠な情報で陥れようとする「中傷」がどちらも対者の悪口を言う共通点があったために合体して誕生した概念である。

法的責任

名誉毀損罪刑法230条第1項)または侮辱罪(刑法231条)が適用される場合がある。

名誉毀損罪

然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰に処する。

侮辱罪

事実を摘示しなくても、然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

※拘留は30日未満、科料は1万円未満

手続き簡略化の法改正

2021年4月プロバイダー責任制限法が成立した。2022年末までに施行される予定。

情報開示には、SNS等のコンテンツ事業者に対するIPアドレス開示プロバイダーに対する個人情報開示と2つの手続きを行う必要があり、その間に裁判の仮処分申請なども含むため、誹謗中傷を行った人物の特定まで1年ほどかかっていた。

今後は裁判所を通じた1回の開示で済み、期間が数ヶ~半年に短縮される見込み。また、手続きのための費用負担も軽くなるとされる。

侮辱罪への懲役刑の導入

2021年8月法務省は誹謗中傷の対策を強化するため、刑法の侮辱罪を見直し、これまで拘留、科料にとどまっていた刑罰について、懲役刑を導入する方針を固めた。訴の時効もこれまでの1年から3年に伸びる見込み。

関連動画

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/19(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/19(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP