調声 単語

57件

チョウショウ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

1.仏語仏教の用)。読みは「チョウショウ

2.音声合成ソフトの編集を意味する造語読みが「チョウセイ」になることも。00年代VOCALOIDに用いられた「調教」から生した。

概要

1.仏教で用いられる場合

法会のとき、導師が経や偈などの初めの一句を唱えて、唱和のために調子ととのえること。句頭、唱歌ともいう

2.音声合成ソフトに用いられる場合

文章の読み上げを的とした音声合成ソフトは、テキストを入して話速・音高等を設定すると音合成するものの、ユーザーの理想の音に近づけようとすると更なる編集・加工の作業が要される。その追加の作業工程を00年代からVOCALOID(歌合成ソフト)界に浸透した「調教」の内容に近いと考えたユーザー達は、「調教」からインスピレーションを得て「調声」と記述した。また同時期に歌合成ソフトであるUTAUユーザー達も「調教」という言葉を「調声」に代替し始め、逆輸入の形でVOCALOID等の歌合成にも浸透。界は「調教」と「調声」の2つの閥に割れ、今なお争いが続いている。

編集作業の自由度と出結果の自然性・了解性は使用する音声合成ソフト依存する。

関連動画

音声合成ソフトを使用した動画全てが関連動画と言えるが、ここでは個人的に特徴的だと感じる動画をいくつか挙げる。

VOICEROID2発売から間もない頃に投稿された感情値極振りの実況動画投稿直後からの過去ログの変遷に視聴者ボイロ2のに順応していく過程が明に現れている。

録音した実況さとうささらが「吹き替え」した動画

ボイロラジオ動画説明文通り、二人のパーソナリティの楽し気な会話が特徴的。

歌うボイスロイド動画編集機能をフルに活用exitして英語の発音を実現している。

関連タグ

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/19(金) 13:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/19(金) 13:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP