赤ちゃん単語

アカチャン

  • 6
  • 0
掲示板をみる(64)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

赤ちゃん(あか -)とは、生まれて間のない生命の子供のことである。「赤子」「赤ん坊」とも言う。

概要

赤色の赤ちゃん

赤ちゃんのは「」という色が由来とされる。「」に接尾語の「ちゃん」を付けたもの。

多くの哺乳類は、右の図のようにみがかかった色で誕生することが多いため、「赤子」「赤ん坊」「赤ちゃん」などと呼ばれる。

親などからの援助を必要とし、人間以外の動物の場合、環境によってはかなり生き残れる確率が低い。人間の場合も、医療環境の充実が遅れている、大気汚染が進んでいる後進国では正常な発育が危うい状況に陥ることがある。

援助は必要といえど、赤ちゃんは生まれて間もないにも関わらずに高い五感を有している。母親の顔と他人の顔・の味を見分けることが出来、を吸うために温度乳首の位置も探し出せる。

赤ちゃんはまだの区別がつかない。

赤ちゃんはどこからくるの?

赤ちゃんはどこからくるの?」親ならだれもが恐れるともされる子供の疑問である。この疑問を投げかけた子供の大半はその真実を知っている。

この疑問を封ずるべく、ゲーム会社セガは『赤ちゃんはどこからくるの?』というビデオゲームを作り、実質的にこの疑問はグーグル八分となった。

人間の赤ちゃんがどこから来るのかについては諸説ある。ここではその一部を解説する。

コウノトリが運んでくるのよ説
コウノトリがせっせと赤ちゃんを袋に乗せ摘まんで母親の元へ運ぶという説。兵庫県民と母親に圧倒的な支持を受けている。この説が正しければ、コウノトリが少なくなってきており、大切に保護されている日本が少子高齢化に悩んでいるのも頷ける。しかし、そうでなくとも地球上に存在するコウノトリが全人に赤ちゃんを届けられるのかという疑問がある。
コウノトリが産むのよ説
そもそもコウノトリがなぜヒト子供を生まないといけないのかという生物学的および哲学的反論が多い。
キャベツからよ説
キャベツ妊娠しないためまったく考えにくいことではあるが、レタス業界の者は往々にして支持している。赤ちゃんが出来たワープさせられているにしてもなぜキャベツなのか。
レタスからよ説
上の説にキャベツ業界が反発して出来た説。どっちにしろ変わらないし見分けがつかない。
お母さんナニの中から生まれるのよ説
セックスにより精子卵子女性子宮で結びつき、ヒトなる説。母親などからは不支持だが、谷川俊太郎いわく「なんでもおまんこ」、つまりナニこそが真理であるゆえにこの説を信じている者も多い。

赤ちゃんの反応実録

以下の動画群はいずれも人間の赤ちゃんの様子を録ったものである。可愛いゆえにニコ厨コメントで赤ちゃんをあやしている。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/21(水) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/21(水) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP