超神 単語

6件

チョウシン

3.8千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

曖昧さ回避

超神とは…
もしかして超神ビビューン
もしかして→超神伝説うろつき童子?
もしかして超神姫ダンガイザー3?
もしかして→超神
もしかして超神ネイガー
もしかして→超神Z?
もしかして超力超神ヤソマガツ
もしかしてトランスフォーマー 超神マスターフォース
もしかしてMUGENキャラ製作者の超神氏?
もしかして→『キン肉マン』に登場する下した人の?(本項で解説

概要

超神とは、人たちを殺しようという意見を持つ々のうち、の座を捨てる事になっても殺を決行するため下してきた12人の々である。

世界全体のエネルギーの総量は決まっており、その中で人の持つエネルギー異常に増大してきたため宇宙のあちこちで変地異が発生した。々はその界で受け止める事で解決を試みたが、界すら崩壊が迫る有様となってしまった。そこで、かねてから人を滅ぼそうという案が出ていた事もあり、“調和の神”ら人殲滅々が動き、また別の思惑あって人を直接試したい々も加わって行動を開始。

かつて殺に使用したカピラリア七光線照射装置を分割した「カピラリア欠片」を108つに分割し、当時106人の々がそれぞれ所持しており、その全てをえなければ再び照射はできないことになっていた。
そのため、人となって地上を守護していたザ・マンや、私利私欲のために人の存在が有益だと考えている五大邪悪神から欠片を奪うことを画策。
その手駒として大魔王サタンを利用、サタンオメガ・ケンタウリの六鎗客を利用してザ・マン打倒を狙う。サタンジャスティスマンに打ち破られると、いよいよ々が直接地上に姿を現す事になった。

まず中国始皇帝陵に降り立った々は駆けつけてきたキン肉マンビッグボディと対峙し、彼を守る強力チームランペイジマンが一掃。そこに割り込んできたキン肉マンスーパー・フェニックスの提案に乗り、地球の四カ所に三人ずつ分散して戦う事になった。序盤戦が人側の3勝2敗となったところでザ・マン人たちにに昇る資格を与えるよう提案。“調和の神”もそれを了承する。

界に上るための試練としてバベルの塔人たちを迎え撃つが、“調和の神ザ・ワンを除く全員が倒れ、人達をバベルの塔最上階に向かわせた。

能力

々はそれぞれがる分野の名で“○○”と呼ばれるが、下し超神となった際に新たな名が生じる。
人を上回る身体や、としての超能力を基本的に有する。
超人強度9999パワーオーラのような膜に覆われており、カピラリア七光線は通用しない。しかしこの膜は通常攻撃で破れてしまい、膜を破った後にカピラリア七光線を浴びせれば倒す事は可

メンバー

“調和の神”ザ・ワン

リーダー格。かつては“慈悲の神”と界の勢を二分する有だった。
奇怪なの背に乗り、和風扇子を手に持つ。
イタリアローマコロッセオに現れ、スーパーフェニックスビッグボディ組(ゴッドセレクテッド)とイデアマンザ・ノトーリアス組(マイティハーキュリーズ)のタッグマッチを見守る。試合後にザ・マンらい、人にに昇るための試練を受ける資格を与え、残り8名となった超神たちを率いてバベルの塔で待ち受ける。

バベルの塔では七階でバッファローマンと対戦。圧倒的なバッファローマンをねじせる。
バッファロー一族は自身が創造した人であり、その系譜を継ぐバッファローマンは自身の導を受けるべきだと説得する。

さらに人達の成長を認め、人の入れ変えや、資格人を人間にするという革案を述べる。

“戒律の神”ランペイジマン

最初に実体を現した超神で、キン肉マンビッグボディと対戦するかに見えたが、強力チームフェニックスの登場で勝負には至らず。移動後はビッグボディのいるローマコロッセオではなくソ連ダルヴァザに現れ、マンモスマンコーカサスマンの戦いを見守る。その試合の後、カピラリア欠片仲間に届けるマンモスマンの行為を見逃す度量を見せた。

バベルの塔では三階でロビンマスクと対戦。ロビンキン肉マンの関係を、“調和の神”とザ・マンの間柄に良く似ていると評し、試合途中でロビンの事を認めて超神の仲間になるよう勧める。試合はそのまま進んでロビンに敗れるが、試合内容・ロビンの実ともに満足しての頂上へと送り込んだ。

“憤怒の神”バイコーン

エジプトピラミッド前に現れた超神。プリズマンと対戦し、超神にはカピラリア七光線が通用しないことを示して圧倒するが、背中に付けられた傷の部分からレインボー・シャワーを浴びて倒された。

“安寧の神”ザ・ナチュラル

ソ連・シャウレイ十字架の丘」に現れた超神。サタンクロスと対戦、様々な奇襲を「安寧の精」で退ける。「ナチュラルフェイスシールド」を活用した戦いでサタンクロスを破り、カピラリア欠片を奪った。

バベルの塔では四階でザ・バーザーカータッグチーム「モデスティーズ」を組み、アシュラマンサンシャインタッグマッチ対決サンシャインの死をも覚悟の猛攻によって倒され、味方であるザ・バーザーカー亡骸リング外に投げ捨てられるという酷い仕打ちを受ける。

“修練の神”コーカサスマン

ソ連ダルヴァザ「地獄の門」に現れた超神。マンモスマンと対戦、ビッグタスクノーズ・フェンシングを弾き返す強固な防御を見せつける。三本のクエルノブレード」で圧倒するが、友情パワーを得たマンモスマンに逆転されて敗れ、人たちを大いに賞賛しながら「地獄の門」に身を投げていった。

“理性の神”イデアマン

イタリアローマコロッセオに現れた超神。ザ・ノトーリアスタッグチームマイティハーキュリーズ」を組み、フェニックスビッグボディと対戦する。最強タッグを自負するが途中でペースが乱れて敗北。彼がす新たな地には「ヒント人にあり」と“知性の神”から告げられており、人に期待を掛ける言葉を残して倒れた。

“狂気の神”ザ・ノトーリアス

イタリアローマコロッセオに現れた超神。イデアマンタッグチームマイティハーキュリーズ」を組み、フェニックスビッグボディと対戦する。最強タッグを自負するが途中でペースが乱れて敗北

“進化の神”ジ・エクスキューショナー

バベルの塔の一階に現れた超神。4m近い巨体を誇る。かつてジェロニモ人に引き上げた事があり、読者からは「スーパーマン・ロードの神」の仮称で呼ばれていた。バベルの塔の試練ではそのジェロニモと対戦する。これまで結果を残せなかったジェロニモの奮闘に敗れ、その成長を賞賛した。

“禍福の神”リヴァイアサン

バベルの塔二階に現れた超神。かつてザ・マンストロング・ザ・武道として装着した装束「発心の」をって人との戦いに臨む。ネプチューンマンと対戦し、優勢に試合を運ぶが火事場のクソ力を発揮したネプチューンマン敗北。そのを新たな希望と感じ、「界の危機を救って欲しい」と呼びかける。

“維新の神”オニキスマン

バベルの塔の五階に現れた超神。ウォーズマンに似た機械の体を持つ「ロボ超神」で、戦法もウォーズマンと良く似た技を用いる。超人強度1億パワーに達したウォーズマン引き分け、試練を合格として最上階へと転移させた。強さを得るため積極的に体を機械へと改造しており、「機械そのものに善も悪もい」との言葉はウォーズマンの心に良いを与えた。

“自制の神”ザ・バーザーカー

バベルの塔の四階に現れた超神。大剣を手にして登場したが試合では使わず。ザ・ナチュラルタッグチーム「モデスティーズ」を組み、アシュラマンサンシャインタッグマッチ対決ザ・ナチュラル遺体を投げ捨て、死んだサンシャインを侮辱するなどしたが、アシュラマン友情パワー敗北するとそのを認めて暴言を謝罪。人達の将来性に期待する言葉をかけた。

“洞察の神”マグニフィセント

バベルの塔の六階に現れた超神。キン肉マンと対戦する。プリンス・カメハメココナッツ人達を創造したで、キン肉マンを圧倒するが、カメハメの志を受け継いだキン肉マンの反撃に敗れる。人を創造した責任を重く悔いていたが、キン肉マンの姿を見てその悔いは晴れた。

余談

カピラリア欠片々の総数である108つに分割されたのだが、実際の々の数は正義々が100人、邪悪の々が5人。の座を捨てて人となっていたザ・マンを加えても106人であり、実は108つのの座が全て埋まる事はこれまでかった。そのため、の座にふさわしい生命を創造する試みが行われ、その補として誕生したのが人であった。

超神たちはかつて正義々としてキン肉マン王位継承を認めており、その時は「地上の穏のため最善の選択をした」とのこと。この時はまだ人の強大化は容認できる程度であったようだ。

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/18(木) 07:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/18(木) 06:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP