今注目のニュース
お湯をかけても、そのままでも 耐熱カップ入りの「じゃが湯りこ」10月21日より順次発売
会社員の多くが気づいていない「転職のリスク」
「ぼく勉!」第2話は“最強ヒロイン”真冬先生の魅力が満載 可愛いドジっ子ぷりに視聴者「ギャップ萌え」

超音波単語

チョウオンパ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

超音波とは、人間には聞こえないほどの高い音である。

概要

イルカとミク

個人差はあるが、人間だいたい周波数が20kHzをえる音を感じることができない。
この辺りをえた高い音が超音波である。よく「◯倍速にしてみた」的な動画タグが付いてることがあるが、
キュルキュル鳴っている音くらいでは超音波とは言わない。まぁ機材なしでは測定できないから判断しようがないのだが。

人間以外の動物にはもっと可聴域の広いものがおり、生活に超音波を利用していることがある。
例えばコウモリイルカは超音波を発して跳ね返り方から障物の位置情報を得たり、仲間と交信したりする。

人間も超音波を「聞けない」だけで「発する」事は可である。甲高い質で知られる声優金田朋子も、超音波を発していることが分かっている。

身近な超音波

コウモリイルカのごとく、超音波で物の位置や形を知る技術は身の回りに多く用いられている。

船の上から超音波を発してを見つけるソナーや、胎児の様子を確認する超音波診断などが代表的なもの。
大きなエネルギを伴うX線検などとは違い、人体への侵襲性がく安全性が高いのがメリットである。
他の観察法にべて画像は荒いものの、リアルタイムで対の様子を見ることが出来る。

人間は年を取ると高い音が聞こえなくなってしまう。この「モスキート音」という一種の超音波を利用し、
「若者のみに聞こえる不快な音を発して、不良公園から排除する」 などの実験が行われたこともある。

超音波の振動を利用してを細かく振動させ、スムーズに物を切る「超音波メス」などにも応用されている。
ガメラに登場する怪獣ギャオスが同名の線技でいろんな物を切断しているが、超音波そのものを当てただけでスパスパ切れるわけではない。線に振動子となるが入っているんだろうか?

ポケモンにも「ちょうおんぱ」という相手を混乱させる技があるが、55という命中率の低さからあまり使われていない。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 02:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP