越谷夏海単語

コシガヤナツミ

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

title

越谷夏海(こしがやなつみ)とは、漫画のんのんびより』の登場人物である。

アニメ版の声優は、佐倉綾音

概要

丘分校の中学一年生1月24日生まれ。あだ名なっつん
越谷小鞠越谷卓がいる。一人称は「ウチ」。

明るい性格で良く言えばムーメーカー、悪く言えばトラブルメーカー悪ふざけがすぎて駄菓子屋)から制裁を受けるのがお決まりのようになっている。
何かと母親説教されるシーンが多いが、大抵は自業自得な上に本人は全く反省していない様子。むしろ他の人や何かに責任を転する傾向がある。

いたずら好きで人をからかうことが好き。特にの小を標的にすることが多く、作中で小不憫に遭うのはだいたいこいつのせい。小には知らない人にをかけられても付いていかないように言っており、どっちででどっちががよく分からない姉妹の関係性になっている。

勉強嫌いで学業の成績は悪く、通信簿を貰うと母親に怒られることを恐れている。ただし、雑学の知識は豊富で生き物植物には詳しい。メインの4人の中では一番頭の回転が速く、いざというときは頼りになるタイプである(余計なことを思いついて状況をかえって悪くしてしまうこともある)。

年下に対しての面倒見が良く、れんげの遊び相手になることが多い。一方、とは2人きりになると気まずくなり、会話が続かなかった(ただし中の人ry)。

同じくお調子者のひかげとは幼い頃から仲が良く、2人で悪さをして周囲から怒られることが多い。のせいでひかげトラブルに巻き込むこともしばしば。喧嘩をすることもあるが、クソガキ同士で結局は仲が良く、2人のは深い。

赤毛のボサボを結んでいる髪型で、装もラフな格好が多く、おしゃれには頓着。整理整頓ができないタイプで、部屋はしょっちゅう散らかっている。小料理下手をからかっているが、自分も実はカップラーメンくらいしか作れない。
そんな女らしさとは縁の彼女だが、というインパクトが強すぎる小5のに隠れているものの、中一にしては発育がいい。大人女性に憧れるこまちゃん幼児体型なことを考えると、皮な話である。

作中での卓と絡むことがもっとも多く、幼い頃は、ちゃんのおさんになるのがだったらしい。今では雑な扱いをしている。

沖縄旅行が描かれた劇場版では、宿泊した館のである同い年の新里あおいと仲良くなる。れんげにとってのほのかと同様、にとっても生まれて初めての同い年の友達だった。

関連動画

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/25(日) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/25(日) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP