今注目のニュース
陣内智則が炎上、闇営業11人の「謹慎解けたら温かく」
「キレる老人」が急増中!?中高年の方が小学生よりも今や「道徳」教育が必要に
事件当時「少年だった」逮捕者の実名を誤って発表、法的にどんな問題があるのか?

趙治勲単語

チョウチクン

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

おっさん

趙治勲とは、日本棋院所属のプロ囲碁棋士である。 名誉名人・二十五世本因坊称号を持つ。
韓国釜山出身。1956年6月20日生まれ。木谷實九段門下。叔父プロ棋士
門下に秀俊・松本武久・志。 

概要

わずか6歳で来日し木谷實入門、そしてなんとその歳で林海峰当時六段に5子で勝利する。1968年11歳で当時の最年少記録でプロ入り。1981年九段。

その後、数々のタイトルを総なめにして、史上初のグランドラム(7大タイトルすべてを経験)と史上初の三冠名人本因坊棋聖同時獲得)を達成した。

また、タイトル戦では(七番勝負の時)3連敗で負けが許されない状況にて4連勝して逆転優勝を飾るなど、その勝負強さに「七番勝負の」とも言われている。

最大のライバルは自らの子・小林光一九段、でも、小林光一九段の婿張栩九段には弱い。

基本的に地に辛く、相手の模様に殴りこむのが近年の棋
しかし過去天元打ちを試したり(vs 高木祥一 1974年JAL)している
加藤正夫先生との石取り合戦は有名。

近年は、棋書「ひとシリーズ」の著者としても知られ、本人バカ売れしてるらしい。

詳しくは、Wikipediaexitを参照されたし。 

最強棋士

通算タイトル獲得数74(歴代1位)、通算七大タイトル獲得数42(歴代1位)、通算3大タイトル獲得数29(歴代1位)、通算1400勝突破(歴代1位)。グランドラム達成(史上初)、大三冠達成。本因坊位10連覇12期(史上最多)、名人位5連覇9期(歴代最多)、棋聖4連覇8期、十段位6期、王座位3期、天元位2期、碁聖位2期、最優秀棋士賞9回(歴代最多)というかしい実績を持つ歴代最高棋士の1人である。

特に1974年からは自らの兄弟子である木谷實一門(大竹英雄石田芳夫加藤正夫武宮正樹小林光一小林覚)が猛威をふるう中、これだけのタイトルが取れたことは特筆に値する。

しかし2000年代に入ってから依田紀基王立誠平成四天王井山裕太の活躍によりタイトル数が減少し、2007年十段位を最後に冠。近年はリーグ入りもままならないが、マスターカップ棋戦優勝者選手権戦で優勝するなど、まだまだ実者の1人である。

二十五世本因坊

囲碁タイトル戦のひとつである「本因坊戦」では、タイトルを獲得すると「本因坊」の称号と同時に号を襲名することが出来る。また、5連覇以上か通算10期以上タイトルを獲得した場合は、引退又は還暦を迎えた時に名誉称号である「○○本因坊」を名乗ることが出来る。(○○には数字が入る)

しかし趙治勲の場合は、本因坊戦を10連覇すると言う快挙を成し遂げたため、現役の頃から名誉称号を名乗る事が許され「二十五世本因坊」の名誉称号を獲得した。

まさに、現代の本因坊に相応しい人物である。 

トークも本因坊

が強くに対する執着心が強く、一見すると怖いイメージを連想しかねないが、実はかなり面い人である。

等など、そのあまりの面い解説にはかなりの人気がある。あまりにも酔っ払いオッサンに見えるいため、ニコニコ動画ではよく「ただの居酒屋トークじゃねぇかw」とコメントされることがある。

・・・なんて事ばかりではなく、かっこいい名言を言うときもある

  • 私が日本に肩入れし、中国韓国に負けてほしくないと考えるのは、
    日本プレーヤーだから当然のことです。他に何の理由もいりません
  • 武宮さんは理屈に合わない手を打ってきた。ところがそれでも一局の、不思議だと思った。
    ぼくは理性で割り切るタイプ、武宮さんは感性で打つタイプ
    には理性と感性をえた何物かがあるのかもしれない。

詰碁作家としても本因坊

やかすぎるタイトル獲得歴に隠れがちだが、詰作家としての一面も持つ。
入門直後からワンステップアップする良著として有名な「ひとの詰シリーズは、
その登場以前の級位者向け本とべると非常に簡単で簡明な問題が多い。
同じ筋を繰り返し練習して覚える、分からなかったら答えを見て次に進める、という概念が
全くなかった時代に一石を投じた本であった。

また、1980年代に出版された基本死活事典(上下巻)は、
低段者からプロまでがその全てを暗記するレベル必須本となった。
てかこれ暗記全部暗記すればすぐに高段者です。
2015年には日本棋院創立100周年事業の一つとなり、
張栩九段が30年ぶりに訂するまで、長らく囲碁界でされ続けた。
現在でも治勲版を用する古参高段者は多い。
(というか現代のプロ棋士はほぼ全て治勲版で暗記していると思われる。)

関連動画

酔っ払いオッサン                 
 

恐ろしい聞き手                         サムネホイホイ

ボヤきも本因坊                     たまにはおとなしい治勲先生もどうぞ


 チクンの憂                           暴走

今後とも、ニコニコユーザーの皆さんで先生応援しましょう♪

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/25(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/25(火) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP