迫真戦記.vt単語

ハクシンセンキ

4.0千文字の記事
掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

迫真戦記.vtとは、フリー戦略ゲームである。

概要

ストーリーあらすじ(要約版)

UNEI帝国って知ってるかい?
昔、クッキー大陸に暴れまわったっていうぜ。

そんな折! 都が爆散して世の中荒れ放題。
ボヤボヤしてると後ろからバッサリだ!

どっちも、どっちも……
どっちもどっちも!!(半ギレ)

ヴァーレントゥーガシステムを利用して作られたオリジナルシナリオ
さまざまなキャラ、勢の中から1人を選び、軍隊を編成してクッキー大陸 [1] を統一するまでのを体験することとなる。チュートリアルもあり、初心者でも安心!
ダウンロードリンクは関連動画中のPVの動画説明文にある。

ゲームの流れ

1:兵士や武将を雇い軍備を増強。
2:敵領地に攻め込み、領地を獲得する。
3:領地を増やすと収入が増えるので、その資を元にさらに軍備増強。
4:1に戻る。

まずは説明書を軽く読んだ後チュートリアルプレイし、
その後一番上のシナリオ「動乱」を「迫真空手場」でプレイするとわかりやすい。

登場勢力&キャラ

主要勢力

迫真空手道場(マスター:田所)

アイスティー(長射程の状態異常撒き)やラーメン屋呼び寄せ(広範囲回復)のスキルを持つ田所が強く、使用兵科、イベントにも恵まれるので難易度が低め。

中央王の滅亡からの群雄割拠という状況の中、
「世を救いたい」ということを第一の標として掲げる主人公が友に支えられながらのし上がっていくという、VTオリシナストーリーとしての王道中の王道

主人公ホモ男優であるという点を除いては。

まさに「王道を往くストーリー
VT初心者ホモ、あるいは淫夢に全く詳しくないVTプレイヤーにもオススメ。

マリナーズ傭兵団(マスター:UDK姉貴)

UDK役志望のクッキー☆声優の集まり。
UDK声優なのでミサイルレーザーを撃ったり、ホウキを飛んだりすることができる。
さまざまな要素に恵まれ中盤までの難易度は低いものの、
他の勢とは別のラスボスが用意されており、それが非常に強い。
そのラスボスとはALCですよ、初見さん。

後キモティカ王朝(マスター:KBTIT)

初期勢名は「アークシェー士連隊」だが、数ターンで上記のものに変わる。
で相手の行動を妨する「調教師」や騎兵なのに飛び道具を持てる「キモティカ騎兵」など
トリッキーな兵科を使うことができる。状態異常必殺持ちのキャラがやたらと多い。

新約ほのぼの神社(マスター:KNN姉貴)

RIM役志望のクッキー☆声優の集まり。
RIM役声優なので追尾弾や針ガトリングを撃ったり、イルカに乗って突撃したりすることができる。
「プライベートスクウェア」など強必殺技を持つキャラが多数所属する。
敵に回した場合、その必殺技をいかに受け流すかが勝利となる。

マスターKNN姉貴欄でこそ「謎解きに弱い」などと書かれているものの、
ストーリー上では特にお馬鹿キャラではなく、「幸福なのはギムナンデス」を合言葉ディストピアを創ろうとする独裁者として描かれる。ストーリー全体の雰囲気も何故かクッソかつビターエンド気味で、初回プレイには向かないかもしれない。

銀河烈風隊(マスター:ディーゴ・近藤)

動乱だ! プレイヤーに選ばれないとイベントで勝手に散してしまう。
プレイ時に勝手に滅亡している印や、初期状態で勢域が分断されているなど一見難易度は高そうに見えるが、専用クラス銀河烈風隊士」やバクシンガーへの「シンクロン合身コマンドなどにはチート級の強さがあり、実は難易度はかなり低い。を持つ者なら初回プレイに選ぶのもいいが、強すぎて逆にプレイ方法を学ぶには向かないかもしれない。

ストーリー原作での不遇キャラの救済に重きが置かれており、
スパロボにさえ生存ルートがなかったキャラも多くが生存する。 [2] ただしジルクロードはバッサリだ!

ヴォイス・ドラマ革命企画(マスター:TIS姉貴)

MZ姉貴マリナーズでなくこっちの所属。その他ZNM姉貴などが所属。
敵に囲まれている立地で序盤こそ辛いが、クッキー☆系のキャラをほぼ制限なく配下にすることができるので人材が充実する終盤ほど楽。

タニオカ・シンジケート(マスター:TNOK)

固有クラス塗りの高級が強
騎兵と同じように扱えるユニットながらノックバック効であり、(本来の騎兵ノックバックに弱い設定)弾やなどの相性の悪い攻撃にも多少は耐えながら強引に突撃をねじこめる

レスリング帝国(マスター:ビリー・ヘリントン)

固有クラスパンツレスラーユニット [3] は一般兵でさえ強な上、
さらにそれを強化した名有りのユニットが多数所属する。
とにかく差や強必殺技で押していくパワーの勢歪みねぇな
空耳ネタで何気にPCLI役クッキー☆声優が使える。

ダークホーム伯領(マスター:VAN様)

レスリング帝国から固有クラスを1個引いた代わりに汎用兵科を数種足したような編成。
所属キャラレスリング帝国べてやや不足気味だが、
編成については汎用兵科が多い分融通が利き、所属キャラについては速攻を仕掛けてレ帝を滅ぼせば丸々吸収できるなど、欠点を容易にできる。人によってはレ帝より難易度が低く感じるかもしれない。

ヒゲクマ海賊団(マスター:ヒゲクマ様)

の上で有利に動けるユニットが多い。
大抵のユニットの上での移動が苦手なので地形を利用すれば一方的な展開に持ち込める。
(ただし、遠野釣りキチおばさん半漁人など敵にもが得意なユニットはあり、
 クッキー☆系の「○○声優ユニットは浮遊や飛行タイプが多いので注意。)

立教の館(マスター:SKR姉貴)

迎撃しない迎撃タイプユニット「RMLA役クッキー☆声優」や
時間を止めて敵の行動を妨する「893クッキー☆声優」などでトリッキーな戦術が出来る。
貴族という設定なので下上を掲げている勢と仲が悪く、
中途半端なタイミングで(速攻ができるわけでもなく、じっくり用意ができるわけでもない)
強敵であるマリナーズ傭兵団と対決することになるので、難易度が高い。

サセバトミサタ族(マスター:YMN姉貴(SIK))

YMN姉貴と名の付いたクッキー☆キャラ姉妹という設定で3人もいる。
UNEI帝国抵抗してきた異民族」という設定なので、「帝国○○兵」と名の付いた汎用クラスの種類に乏しい。しかし「SIKクッキー☆声優」「CRNクッキー☆声優」「PCLI役クッキー☆声優」「アステカ戦士」など、少ないながらも強クラスっている。

アリソン・パクハイト(マスター:ALISON兄貴)

固有クラスのGO教団兵は戦場で数をどんどん増やしていく。
ただし一気に元を絶たれると苦しく、敵の攻撃が強く数を増やす猶予がない高難易度でのプレイは厳しい。混乱を付加する必殺技の使い手がやたらと集まる。みんな踊れー!!

すわわっ大社(マスター:SWK様)

固有兵科「ハリボテボーイ騎兵」は騎兵と名が付くにも関わらず歩兵扱いで、悪路に強い。
ただし当然移動速度も遅い。銀河烈風隊士とスキル構成が被り、かつこちらの方がが低めなので劣化版のような印を受けるが十分に強クラス
後述の新太陽系連合を差し置いてクリスタル機動ロボの量産に成功している。

新太陽系連合(マスター:ケイ・マローン)

プレイアブル……と書いてあるが実際はプレイ
固有兵科はニオーム機動ロボ指揮官クラスクリスタルゴに搭乗するが、こちらは一般兵扱いでの量産はできない。今作ストーリー上でエリカ・テーナを担う [4] 関西おばさんアゴで使われるが、数ターンで同盟が決裂する。

その他

神の国(マスター:GO)

一定条件を満たすと出現するラスボス
ボス全般に言えることとして、1度でもボスを倒せば勢ごと消滅し、クリア条件を満たす。
アリソンパクハイトを除いた宗教系、ホモビ系、レスリング系の勢プレイしていると出現。

太平百合天国(マスター:リッチーHZN)

一定条件を満たすと出現するラスボス
宗教系以外のクッキー☆系勢アリソンパクハイトでプレイしていると出現。
また、ランダムシナリオでは他のラスボスが出現せず、これが固定で出現。

biim兄貴

本編では彼など、勢マスターでないキャラプレイすることはできないが、
ランダムシナリオ」ではほぼ制限でキャラを使うことができ、
その場合、このbiim兄貴に関してはストーリーがある。
固有パッシブスキルメガトンコイン」でノックバック効果を効にし、
オーラみたいなので飛び道具を防ぐなど強キャラ

底辺ボカロPの末裔

直接戦闘をするユニットではなく、内政コマンドとして登場。
名有りのキャラレベルを15まで上げてくれる。イージーモードだと最初からいる。

関連動画

公式紹介PVゲームダウンロードこ↑こ↓から。

関連項目

脚注

  1. *巨大なハートをかたどった架大陸
    下北沢」「」「グルガン族」などどこかで見たような地名が数多く存在する。
    普通日本語ノムリッシュによる地名が混在していたり、「ダイ原」「マクラガデ」などただのダジャレだったり、東方J9シリーズの地名がそのまま持ってきてあったりする。
    位置関係もかなり適当で、「山下公園」の隣に「岡山県」が位置するなど混沌としている。
  2. *ただしロイマローンやシンザーク・ハイムはゲーム開始時点で既に死亡したという扱いであり、亜美墓参りをする場面がある。
  3. *"固有"と言っても、後述のダークホーム伯領との共用のもの。
  4. *ただし、ライラユーリにまつわる設定は特になく、その分、こちらの方がさらに容赦がなく冷酷。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/04(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/04(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP