今注目のニュース
紛糾の教員認定試験、文科省が対応検討へ 二次テスト「全員合格」で物議
2歳息子がソファで寝ると主張し… 「翌朝の光景」に驚いた
学校の闇とコンプライアンス意識 ハラスメントは光を嫌う原則/増沢 隆太

逆ギレ単語

ギャクギレ

掲示板をみる(57)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

逆ギレとは、明らかに非があって本来怒られる側の人間が、開き直ってに理のある人間に対しキレることである。

あまり知られてないがダウンタウン松本人志が作った単である。

概要

動画内での投稿者やコメントの逆ギレは、ネタである場合があるので注意。

また、「逆上」と「逆ギレ」を同義だと思っている者が稀にいるが、全くの誤用である。

記事内容の不足について

記事掲示板 逆ギレについて語るスレ>>1-4


は? 何偉そうなこと言ってるの? 何様??

おまえらにいちいち図されんでもその程度のこと最初から知ってるし。は「ニコニコ動画においての逆ギレ」を書こうとしただけだろが。

ていうか記事に文句があるならお前らが自分で勝手に編集しろよ。それとも何か、525円も払えないドケチか貧乏人? それともクレカWebマネーでの手続きも碌に一人で出来ないただの情弱

・・・ああ、ついでに言っておくと、歩譲って一般会員(笑)だったとしても、ユーザー記事を利用すればでも下書き案くらいは簡単に作れるし、それが理でも掲示板レス正案を載せることくらい、正常な思考なら思いつけそうなもんだがな。ギャーギャーと口だけ達者で自分から動こうとしないおまえらに何言っても駄かw

この記事にはもう低脳どもしかいないみたいだし、見ててもイライラするだけだからはもう編集しねーわ。
せいぜいお前らだけで記事内で吼えとけよwww じゃーなwwwwwwwwwwww

↑・・・という冗談はさておき、

以上のようなパターン煽り文章が、いわゆる逆ギレの悪い(良い?)例である。
「逆ギレ」の本来の意味と違うことを書いている、というもっともな正論摘に大して過剰反応し、最終的に本題と全く関係のい相手への単なる中傷や人格攻撃と化してしまっているのである。

ニコニコ大百科においても、記事編集者然り、その記事を見てレスを残すその他の閲覧者然り、不必要なまでに攻撃的な口調で物を言ってしまった結果、たとえそこにせっかく有益な情報が混じっていたとしても(上の例の場合、ユーザー記事使えよという提案とか)、見過ごして不毛な争いになってしまう例が多く見受けられる。そのような問題を回避する方法ついて取り扱った記事もあるので、ぜひ一読願いたい。

 →ニコニコ大百科:楽しく過ごすために
 →ほんわかレス推奨です

 

・・・最後に、反面教師例とはいえ前置きのユーザーボックスもなしに「記事内容の不足について」をマジに受け取ってしまい、気分をした方がおられましたら本当ーーーーーーーーにごめんなさいorz 

関連商品

関連項目

掲示板

  • 55ななしのよっしん

    2018/08/24(金) 21:45:07 ID: mhWGFvYLT4

    天才である俺様に意見するとはいい度胸だな!いい加減キレそうだわ!

  • 563543

    2019/03/02(土) 06:29:10 ID: 8YSlHd8Wbp

    逆ギレするを散々扱き下ろしてたが、いざ自分が正当な理由で責められたら見苦しく逆ギレや不そうにして、自分に都合の悪いとこは伏せて周りに愚痴吐いたりしてるのを見たり、自身も追い詰められたら同じ態度を取ってしまっていた経験をしてから、あんま高に責める気もなくなった。

    自分はこいつらみたいに逆ギレなんてしない!とか自惚れだわ。

  • 57ななしのよっしん

    2019/09/15(日) 22:11:00 ID: 6lq/lRa1Ra

    (*´ω`*)ねえ、なんで流行らないの?
    (*´ω`*)流行るよ

急上昇ワード

最終更新:2019/10/15(火) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/15(火) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP