邪神モッコス単語

ジャシンモッコス

1.8千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

モッコス様

邪神モッコスが無表情でこちらを見ている。全逃げますか?

[>
はい
はい

邪神じゃしんモッコスとは、ゲームゼノサーガ エピソードII』に登場するキャラクターKOS-MOS」の、限定版ボックスに付いてきたフィギュア・・・もとい、憑いてきた邪神像の事である。

邪神生誕について

ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]』はモノリスソフト制作し、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)が2004年6月24日に(7,329(税込))で販売した『ゼノサーガシリーズ第二作。
このゲームの限定版プレミアムボックス(18,690円(税込))に付属されたKOS-MOSフィギュアモッコス騒動を引き起こしたのである。

限定版の内容は

であり、実質フィギュアに1万円近くかかっている事となっていた。

騒動を拡大させる起爆剤となった元画像は、某有名玩具フィギュアレビューサイトの画像である。(色々あって現在モッコスレビューページだけ削除されている ⇒ 地下倉庫に移動してURLが変わったようだ) このサイトの酷評レビューネット上の有名ポータルサイトに取り上げられたり、画像が「ふたば☆ちゃんねる」、「2ちゃんねる」に貼られた事でモッコスが加速度的に有名になっていくことなる。
また、画像には複製され増殖する、邪神魔力が宿っていたのか、各所で転載された時はサイト断で転載されたようだ。

最初こそ酷評されていたものの、その容姿に対して畏怖の念を感じた者や、コラ画像動画などを見た者達の中から信仰者が現れるようになった。
また、モッコスといえばフィギュアの造形が酷い徴とされ、造形の酷いフィギュアモッコスに例える者やモッコス較する者、第二のモッコスめるものなど、信仰者によって喩の対となるようになった。このフィギュアの外注先であったエンターブレインには悪評がついたが、過去のことである。
邪神モッコスが与えたは良くも悪くも伝説となり、現在に至る。

その後

邪神が2体生誕し、一部では『ファイナルファンタジーシリーズに登場するキャラクターになぞらえて「メイガス3姉妹」と呼ばれた。
更にその後、邪神セイバーが追加され「メイガス4姉妹」となっている。

メイガスとは

メイガスMagus の英語読みラテン語読みはマグス)とはマギーMagi のラテン語読み英語読みメイジャイ)の単数形で単純に魔法使いいは固有名詞として誕生時イエス・キリストを訪ね拝んだという「東方の三賢者博士): the Magi, the Three Wise Men」の一人を意味する言葉。

"邪神"といった禍々しい意味合いはい事から、あくまでメイガス3姉妹イメージや言葉のニュアンス的なものから付けられた名称だと思われる。

邪神インフィ
Xbox360NINETY-NINE NIGHTS』(N3)のキャラ香港版(2006年5月24日発売?)の特典として付属
邪神シルメリア
PS2VALKYRIE PROFILE2 Silmeria』のキャラ初回限定版2006年6月22日発売、14,910円(税込))に付属
邪神セイバー
Fate/Stay Night』のキャラ中国アニメ雑誌『動画基地』の付録2006年09月27日に発覚

なお、制作元のモノリスソフトの『バテンカイトスII』『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』作中にて、邪神モッコスをネタとしたと思われる自虐ネタが見られるそうである。
ちなみに『無限のフロンティア』にはKOS-MOS本人も出ている上に敵(まな板)と味方(駄狐)の双方に邪神呼ばわりされている。
邪神セイバーの方もメルブラAAの方でネタにされていたりする。

布教動画

ニコニコ動画では同じ年に一大ブームを巻き起こした「きみのためなら死ねる」等にべると、布教再生はされてない様子である。

関連項目

布教リンク

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/04(月) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/04(月) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP