今注目のニュース
自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実
誰も死なせない!『オーバーウォッチ』マーシーがfigma化
プロ野球選手引退後の職業は…意外にも「会社員希望」が最多

里歩単語

リホ

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

里歩(1997年6月4日 - )とは、に所属する女子プロレスラーである。

概要

小学校1年生のとき、師匠さくらえみと出会い、習い事のダンスで何故かDDTリング上で踊ることになる。
その後、何故かプロレスをすることになりトレーニングを始める。だいたいさくらえみのせいである。

2006年5月29日アイスリボン品川大会で高橋奈苗相手にデビューリングネームは「りほ」。このとき小学校3年生。

2008年には自身初タイトルとなるインターナショナルリボンタッグ王座を奪取。

2009年、自身と同じ小学生プロレスラーミスター6号と対戦し、小学生同士の熱した試合を展開。
同年にはDDT両国国技館大会に出場。

2010年5月3日アイスリボン後楽園大会メイン、自身の持つシングル王座の防衛戦で、さくらえみと対戦。日本格闘技史上最年少となる12歳10か後楽園メインベンターを務めた。試合には敗れたが、試合後、「今のプロレスが出来なくなるかもしれない」とマイクる。
このように実のみならず、数々の発言で場を驚かせる事もある。

また、通常ルールのみならず、ハードコアリボンアイスリボンハードコアマッチ。レフェリーがなんとなく危険とみなされた場合以外の全ての反則が認められる)に挑戦したりと、変則ルールに対する順応性も高い。

2012年9月23日アイスリボンを退団し、師であるさくらえみがタイで旗揚げした舞へ移籍した。

2012年11月4日舞の板橋大会からリングネームを「里歩」に名。
リングネームを変えた理由は「故郷であるさくらさんと一緒に歩んでいきたい。この場所から歩いて行きたい」との事。

2013年5月4日板橋大会で行われた1DAYミックスタッグトーナメントで優勝。

得意技

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP