今注目のニュース
「お風呂は怖くないよ」 肉球で子猫の頭をナデナデするワンコにキュンとくる
「ぼく勉!」第2話は“最強ヒロイン”真冬先生の魅力が満載 可愛いドジっ子ぷりに視聴者「ギャップ萌え」
どらやき×バニラアイスの最強タッグ! 井村屋の新アイスに注目です。

重音テト単語

カサネテト

掲示板をみる(1,064)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

重音テトかさねてと)とは、2chVIP安価スレから生まれた架ボーカロイド……

だったのだが2008年エイプリルフール以降、次のような経緯を辿っている。

概要

UTAU音声ライブラリ
重音テト
基本情報
提供 小山乃舞世
キャラデザイン
ニコ動初出 2008年4月6日
情報
の性別 女声
種別 単独音・連続音
UTAU音源テンプレートボックス

元はクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(以下、クリプトン社)のVOCALOID製品「キャラクター・ボーカル・シリーズ」をもじって生み出された、いわばジョークである。特にその公式サイト2008年4月1日エイプリルフールの「ネタ」として、同スレッド有志によって用意されたもので、良く見ればURLそのものや、サイトコンテンツの随所に趣向を凝らしたジョークが散りばめられていた。

エイプリルフールの後、フリーの歌合成ソフトUTAU」で使える重音テトの音声ライブラリーが、ユーザーサイドの開発によるUTAU音声ライブラリーの最初のものとして開され、UTAUと重音テト音声ライブラリーさえ入手すれば多少のスキルを必要とするが歌わせることができるようになった。その後の音声ライブラリーの良などと連動して創作の輪が広がり、現在ではUTAUを代表するキャラクターの一人となっている。

そんなジョークから生まれたキャラクターだったが、2010年4月1日VOCALOIDに関連する創作ムーブメントの中で生まれたキャラクターであると、クリプトン社と重音テト公式サークル『ツインドリル』(以下、ツインドリル)から正式なコメントが出され、重音テトのガイドライン訂された。(※クリプトン社に著作権が移ったわけではないので注意)

これによってピアプロ公式テトイラスト投稿することができるようになった(→クリプトン社の発表exitツインドリルの発表exit)。

声質についてのアンケート調査

名: 重音テト UTAU音源声質アンケート
の性別 滑舌 特有性 の年齢 透明感 の強さ の明度
7 男性 7 はきはき 7 癖がある 7 大人びた 7 クリア 7 強い 7 明るい
連続音 2.67 5.33 3.27 3.60 4.47 5.20 5.40
ささやき連続音 2.23 4.00 3.00 2.77 3.46 2.00 4.15
み音 2.91 5.27 6.18 3.91 2.45 6.64 5.00
1 女性 1 舌足らず 1 素直 1 幼い 1 ノイジー 1 優しい 1 暗い
連続音 Group G Type 1 2014年6月 回答者数:15名
ささやき連続音 Group L Type 3 2014年6月 回答者数:13名
み音 Group F Type 4 2014年6月 回答者数:11名
この調は、編集者が独自に実施したものであり、必ずしも質を正確に表すものではありません。

重音テトのプロフィール

重音テトのプロフィールは、安価アンカー掲示板スレッドの記事番号を使った決め方)によって次々と決められていった(具体的な様子はネタばらし動画を参照)。

http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1206803306/exit
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1206879927/exit

第二形態

重音テトの第二形態については、いくつかの説が出ている。 → テト第二形態

歴史

日 付 で  き  ご  と
2008年 3月30日 最初の提案。提案からお披露まで48時間の突貫作業で重音テト誕生。
4月1日 重音テトお披露
4月3日 引き続きVIPPERによる重音テトに歌を与えるプロジェクトが始動。
中の人CV)は4月1日に続き小山乃舞世氏が担当。
4月6日 UTAU+重音テトによる最初の動画【釣りじゃなくて】重音テトで鳥の詩【ホントだよ】exit_nicovideo』を投稿
6月1日 最初の重音テトオリジナル曲[重音テト] テトでGO!(ルルルのみ) [UTAU]exit_nicovideo』登場。
6月10日 後の重音テトの代表曲『【UTAU】耳のあるロボットの唄(オリジナル)【重音テト】exit_nicovideo』登場。
7月13日 重音テトをコーラスとして使ったミクオリジナル曲初音ミク オリジナル曲 「驫麤~とりぷるばか~」fullver.exit_nicovideo』登場。
8月27日 重音テトの数奇な誕生のドラマを歌い上げた『【重音テト】嘘の歌姫【初音ミク】exit_nicovideo』登場。
9月2日 嘘の歌姫週刊VOCALOIDランキング #48exit_nicovideoで4位に。
9月5日 嘘の歌姫10万再生達成。VOCALOID殿堂入りに。あわせて初の「UTAU殿堂入り」。
9月9日 嘘の歌姫週刊VOCALOIDランキング #49exit_nicovideoで4位をキープ
9月26日 ⑨destiny ~ ずっとチルノターン”の替え歌
『【重音テト】重音territory ~ ずっとテトのターンexit_nicovideo』登場。
10月17日 「重音テト」タグ500件突破。
2009年 1月3日 「重音テト」タグ1,000件突破。
3月16日 りおっとPによる『【重音テト】『重音territory ~ずっとテトのターン』勝手にPVexit_nicovideo
 10万再生達成。UTAU殿堂入り
3月26日 ラマーズPによる『【重音テト】ぽっぴっぽーMk-Ⅱ【ライバル店】exit_nicovideo
10万再生達成。UTAU単独出演(歌、動画とも)の作品としては初のUTAU殿堂入り
4月1日 重音テト誕生祭
5月23日 「重音テト」タグ2,000件突破。
6月26日 「重音テト」コミュニティ参加人数1,000人突破。
7月23日 くつしたPによる『【MikuMikuDance】ぽっぴっぽーMkⅡをテト達に踊らせてみたexit_nicovideo
 10万再生達成。UTAUおよびMikuMikuDance殿堂入り
7月28日 耳ロボPによる『耳のあるロボットの唄exit_nicovideo10万再生達成。
最初からUTAUオリジナル曲として作られた曲としては初のUTAU殿堂入り
9月5日 耳のあるロボットの唄』がUTAU曲で初のJOYSOUNDカラオケ配信exit
10月1日 ベビタスPによる『【重音テト】キ・セ・キ【オリジナル】exit_nicovideo10万再生達成。
UTAUおよびMikuMikuDance殿堂入り
10月10日 テトの日祭り2009
10月22日 「重音テト」タグ3,000件突破。
11月18日 EXIT TUNES PRESENTS THE COMPLETE BEST OF ラマーズP feat.初音ミク」発売。
重音テトがコーラスに使用された『驫麤~とりぷるばか~』収録。冊子内にはCopyright表記あり。
12月13日 「重音テト」新ロゴニコニコ生放送で発表(発表動画 sm9087519exit_nicovideo)。
2010年 3月4日 「重音テト」タグ4,000件突破。
4月1日 重音テト誕生祭
クリプトン社とツインドリルにより、テトイラストピアプロ投稿になったことが発表された。その中で、重音テトの権利がクリプトン社に渡ったわけではないことも明記され、重音テト利用の規約・ガイドラインexit訂された。
4月2日 クエスト社の音声合成エンジンAquesTalk2」のデータに、aq_teto1、aq_yukkuriなど8種がリリースされた(→exit)。
5月10日 ラマーズPから始まった「吹 っ 切 れ た」が流行。BGMテトオリジナル曲おちゃめ機能」が使われたため、重音テトの出演する動画が多数作られた。原曲PV含め、5作が殿堂入り
5月29日 「重音テト」タグ5,000件突破。
7月19日 ボーマス13内イベントとして「THE UTAU M@STER」exitが開催される
また、ウタマス内にて初のテトオンリーコンピレーションアルバム「Graduation from Lie」exitが販売される
8月2日 釣り動画【VOCALOID】重音テト【第三弾】exit_nicovideo』が10万再生突破
9月15日 おちゃめ機能 -Full  ver.- / ゴジマジP feat. 重音テト」が収録された「EXIT TUNES PRESENTS Vocaloanthems feat. 初音ミクexit」が発売。初の「feat. 重音テト」表記の曲が収録された一般流通CDとなる。
10月10日 テトの日祭り2010
7月19日開催のウタマスにて販売された重音テトコンピレーションアルバムGraduation from Lie」がKarenTレーベルから配信される。
11月24日 00時05分、『【重音テト】おちゃめ機能【アニメ風PV】exit_nicovideo』が重音テト動画およびUTAU動画として初となる100万再生を達成。
2011年 3月26日 耳のあるロボットの唄』がNHKラジオ第一の番組「エレうた!」のリクエスト1位を獲得、同番組内でフルコーラスオンエアされた。
7月12日 扶桑社週刊誌「週間SPA!」のコラム「デジペディア」内で、重音テトが究極のボトムアップアイドルとして他のボーカロイドと共に紹介された。
9月4日 「重音テト」タグ10,000件突破。
9月23日 マイクロマガジン社より4コマ漫画ちびミクさん・いちexit」が発売。作中にキャラクターとして「ちびテトさん」が登場する。作者みなみ
10月10日 テトの日2011
UTAUのgフラグ変更による男声化時の称だった「重音テッド」をツインドリル公式キャラクター化。
10月11日 過ぎ、SEGAよりPSPソフト初音ミク -Project DIVA- 2nd」のDLCとして重音テトのキャラクターモジュールが配信開始される(テト関連楽曲の配信はなし)。
2012年 4月1日 重音テト誕生祭
4月29日 ニコニコ動画巨大フェス「ニコニコ超会議」に関連して開催されたステージイベントニコニコ超パーティー」(会場: 幕張メッセイベントホール)の2日において、重音テトがUTAU代表として出演を果たし『おちゃめ機能』を披露した。内の音楽演でステージに登壇したのはこれが初めて。なお、使用モデルLat式改変テトで、ステージ上の透過スクリーンMMD映像プロジェクターで出する形式で上演された。
8月21日 ファミリーマート初音ミクコラボによるハッピーくじが展開され、F賞の品として線氏の描いた重音テトを含むイラストを使ったクリアファイルが登場した。
8月26日 マイクロマガジン社より4コマ漫画ちびミクさん・にexit」が発売(みなみ・著)。
10月10日 テトの日2012
ソロとしては商業初のコンピレーションアルバム『0401 - The Best Days of 重音テト』がエイベックスレーベルHPQから発売。ツインドリル全面プロデュース
通常盤としてCDのみ、CD+DVDセットのほか、数量限定盤としてCD+DVD+特製イヤホンジャックカバーセットがある。
(オリコンチャートアルバムデイリー16位、10月19日オリコンチャートアルバムウィークリー43位)
10月12日 未明3:05~3:35テレビ東京関東ローカル番組「ドリームクリエイター」(#63 このへんでボーカロイド情報、整理しておこうか。)にて、UTAUの特集がオンエアされ、中心的な音キャラクターとして重音テトがクローズアップされた。小山乃舞世も番組にゲスト出演。
(地上波放送に先駆け、10月6日ニコ生で収録の様子がネット中継された。)
11月6日 PS Vitaソフト初音ミク -Project DIVA- f」のDLCとして亞北ネル弱音ハク、重音テトのキャラクターモジュールが3人セットで配信開始される。
11月30日 「重音テト」タグ15,000件突破。
12月5日 UTAUオンリーのコンピレーションアルバムEXIT TUNES PRESENTS UTAUSEKAI(ウタウカイ)』発売。重音テトの楽曲は4作品収録。
2013年 2月5日 札幌市冬の風物詩さっぽろ雪まつり」開催。
有志により重音テト&雪歌ユフデザインした市民像が制作された。(12丁会場)
3月29日4月12日 Mobageソーシャルカードゲーム初音ミクぐらふぃコレクション」が期間限定でジャックされ「重音テトぐらふぃコレクション」仕様に。
3月30日 ヴァイシュシュヴァルツ(カードゲーム)の「ブースターパック 初音ミク -Project DIVA- f」発売。カード種類のなかに重音テトも登場。
4月1日 重音テト誕生祭
重音テトがHBCテレビ(北海道放送)の2013PRアシスタントに就任。北海道限定で5テレビCMが放送開始された。任期は9月30日までで、期間中は特製缶バッチexitうちわexit名刺の配布、放送局内の等身大パネル展示exitデジタルサイネージへの掲出exit札幌地下鉄構内の広告exitが行われた。
4月26日 アルファリスより重音テト楽曲「吉原ラメント」を原作とした小説が発売。重音テトのオリジナル曲としては初のノベライズ。著者は美雨季。
4月28日 ニコニコ動画巨大フェス「ニコニコ超会議2」に関連して開催されたステージイベントニコニコ超パーティーⅡ」(会場: 幕張メッセイベントホール)の2日に重音テトが出演し、「吉原ラメント」を披露するなどした。使用MMDモデルTda式重音テトモデル
5月25日 ニコニコ静画の「重音テト」タグが5,000件突破。
8月7日 HBCテレビ(北海道放送)は、音声認識を備えた無料スマートフォンアプリHBC聞きApp」をリリースし、重音テトのコンテンツも配信開始した。新録の特別ジングルexit(作曲:デスおはぎ)をアプリに聞かせると、特製イラストがもらえる企画
8月23日 SEGAアーケードゲーム初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone」に重音テトモジュール追加の公式発表。8月30日にはイベントマジカルミライ2013」のSEGA出展ブースにおいてロケテストが行われ、初お披露となった。
8月27日 ファミリーマートにてコラボ企画ミク LOVES ファミマキャンペーン2nd」開始。
雑誌ラックの裏面用ポスター小山乃舞世が書きおろし、MEIKOメインで重音テトも含むポスターが一部店舗に掲示された。
また、同日発売されたロッテの限定商品「ミックリマンチョコ」(全14種)には、はちゅねミクの生みの親・雪乃たまご書き下ろしの重音テトステッカーも封入された。
8月31日 マイクロマガジン社より4コマ漫画ちびミクさん・さんexit」が発売(みなみ・著)。
10月1日 重音テト、HBCテレビ(北海道放送)の2013PRアシスタントに続投決定。任期は翌年3月31日まで。
10月初頭 セガプライズから重音テトの品が登場し、全アミューズメント施設に順次投入された。Tシャツ2種と手巻き式オルゴールボックス2種(「耳のあるロボットの唄」と「キ・セ・キ」)。
10月4日~11日 Mobageソーシャルカードゲーム初音ミクぐらふぃコレクション」で、重音テトの期間限定イベント開催。「ヴァイシュシュヴァルツ」用のイラストアレンジしなおした新規レアカードが2種投入された。
11月21日 SEGAアーケードゲーム初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone」本格稼働開始。重音テトモジュールの配信も開始され、プライズに次いで、アミューズメント施設のゲーム筐体デビューとなった。
2014年 1月27日 PHP研究所より発売のボカロ小説秘密警察 FILE:02 -Confidential-exit」(ぶりるP原作石沢宣・著)に重音テトが登場。
2月5日 EXIT TUNESより重音テト関連アルバム吉原ラメント~UTAU盤~ / 亜沙 feat.重音テトexit」発売。テトにとって2枚メジャー流通アルバム
2月25日 ファミリーマートにてコラボ企画ミク LOVES ファミマキャンペーン3rd」開始。限定商品の菓子パン重音テトのりんごフランスexit」が全ファミリーマートで発売(北海道沖縄を除く)。
3月下旬 セガプライズから重音テトの品第2弾が登場し、全アミューズメント施設に順次投入された。ドリルお菓子BOX(ひねり揚げ)4種、Tシャツ2種、三プレート2種。
3月27日 SEGAよりPS Vita/PS3ソフト初音ミク -Project DIVA- F 2nd」発売。同日、DLCとして亞北ネル弱音ハク、重音テトのキャラクターモジュールも3人セットで配信開始される。
3月27日 Mobageソーシャルカードゲーム初音ミクぐらふぃコレクション」内で重音テトイベント四月ラメント」開催。
4月26日・27日 ニコニコ動画巨大フェス「ニコニコ超会議3」に関連して、併催される即売会「みんなのUTAU」にてテトの等身大パネルが展示された。また、ステージイベントニコニコ超パーティーⅢ」(会場: 幕張メッセイベントホール)の2日に重音テトが出演し、「深海少女」「ロストワンの号哭」のカバーなどを披露した。使用MMDモデルTda式重音テトモデル
4月27日 「重音テト」タグ20,000件突破。
7月下旬 ファミリーマート運営するオンラインショップfamima.com限定で「Hatune Miku Family Macaron Collection」発売。初音ミクを始め、ボーカロイドキャラキャラナンバリングが施されたマカロン10ヶ入り。重音テトの「0401」入りマカロンも1つ含まれている。
8月31日 マイクロマガジン社より4コマ漫画ちびミクさん・よんexit」が発売(みなみ・著)。表に「ちびテトさん」が描かれている。
9月24日 ファミリーマート運営するオンラインショップfamima.com限定で「重音テトのチョロギ丼」発売。醤油ベース豚バラ肉たまねぎチョロギを煮付けたチルド4袋+特製どんぶり1個のセットチョロギとはシソ科の多年植物の塊根(根が肥大化したもの)で、縦ロールのような形状をした野菜である。
9月30日 SEGAPS Vita/PS3ソフト初音ミク -Project DIVA- F 2nd」のエクストラデータとして、重音テトの私モジュール「M・S・J」が配信開始される。
11月28日 フィギュアメーカーGiftより「ねんどろいどぷらす ぬいぐるみ シリーズ50 重音テト」の予約受付開始。々に売する店舗が続出(翌年2月上旬ごろより順次、ホビーショップ等での実売と予約分の発送が始まったが、一部店舗では予約分の在庫確保に失敗しキャンセル扱いが発生する事態も)。
2015年 2月5日 札幌市冬の風物詩さっぽろ雪まつり」開催。
有志により重音テト&初音ミクデザインした市民像が制作された。(12丁会場)
2月12日 SEGAPS Vita/PS3ソフト初音ミク -Project DIVA- F 2nd」のエクストラデータとして、重音テトの水着モジュールスイムウェア」が配信開始される。
4月1日 重音テト誕生祭(7周年)。
新音「重音テト 英語CVVC」の音セットデモ動画開され、事実バイリンガルUTAUとしての一歩を踏み出す。
4月9日 ニコニコ静画の「重音テト」タグ10,000件突破。
2018年
4月1日 初音ミクシンフォニー2018に出演決定

現在、開発者:屋/氏によるUTAUコアバージョンアップ
小山乃舞世氏による音声ライブラリーの再レコーディング
歌・動画作成者、原音設定師からの善フィードバックにより品質・技術向上が行われている。

ナンバリングの変更について

元々腕のナンバリングは04だったが、エイプリルフール終了後、そのままだとクリプトン社への迷惑になるため、04から0401に変更されている。

テトナンバーが03ではなく04だったのは、リンが02、レンが03だと勘違いしたために起きたデザインミス。03の巡音ルカが発表されたのは2009年に入ってからであったが、この当時からすでにクリプトン社のサイトには、キャラクター・ボーカル・シリーズ03の予定が記載されていた。なお、0401は重音テトの出生ネタであるエイプリルフール4月1日)を表している。

ロゴの変更について

「重音テト」のロゴは、エイプリルフール釣りのためクリプトン社のキャラクター・ボーカル・シリーズ製品のロゴに似せたものであった。
しかし、重音テトの知名度や人気が向上するのにともない、重音テトを初音ミクなどと同じクリプトン社の製品であると世間に誤認させるおそれが大きいロゴを使い続けるわけには行かなくなってきているとの判断になり、新しい「重音テト」のロゴ募・投票・最終審プロセスで決めることになった。こうして、2009年12月13日ツインドリル催のニコニコ生放送で、応募作品から選ばれた新しい「重音テト」のロゴが発表された。

ニコニコ動画での重音テト

重音テトは、2ちゃんねるVIP安価スレ生まれであるが、ニコニコ動画においてはその安価によらない設定も数多く見かける。

「こうでなければならない」なんてことは、ひとつもないけれど、「テトさんらしさってなんだろう」とか考えるとちょっと楽しい。

関連動画

釣り動画

 

ネタばらし動画

  

重音テトの導入方法

   

新ロゴの募集と発表

 

重音テトが主演(準主役も含む)する作品

カバー作品が体だが下記左上のように「重音テト」のために作られた曲もある(ただし初心者向けではない)。右上は初の重音テト及びUTAU10万再生達成曲。初音ミクと共演したためVOCALOID殿堂入り2008年9月5日21時35分)し、これをうけて「UTAU殿堂入り」という単が新設された。

      
      

まさかの商業参戦

  

待望の単独メジャー流通作品登場

 

お絵カキコ

枚数が多いため「重音テトのお絵カキコ」に移動しました。

    

関連コミュニティ

 

関連商品

関連リンク

関連項目

キャラクター関連
UTAU関連
お絵カキコ
テトオリジナル曲(記事のある曲のみ掲載)
テト関連曲(記事のある曲のみ掲載)
テト主演動画(記事のあるもののみ掲載)
関連人物

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 00:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP