野球盤単語

ヤキュウバン

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

野球盤とは、野球を模したゲームである。

概要

1958年エポック社が考案した、野球を模したゲームのこと。現在では他にもアトラス社やツクダオリジナルなどが出している。また、大のものはゲームセンターなどに置いてある。

ボードの上に野球場を模したフィールドがあり、そこに外野や内野、マウンドやバッターボックスなどがある。守備側はマウンドの投手からパチンコ玉を発射する。攻撃側はそれをタイミングよくバットを振るように操作して打球を飛ばす。内野や外野、ファールゾーンスタンドには安打、2塁打、3塁打、本塁打ファールアウトなどと書かれたがあり、どのに入るかによってヒットであるとかアウトなどが決まる。と、野球を模したゲームである。

当初はストレート、遅いストレートカーブシュートくらいしかなかったが、1970年代には「巨人の星ブームもあって消える魔球が追加され、近年では打席前で球を跳ね上げる「雷神球」(ソフトボールで言うライズボール)なども見られる。ただしこれらの球は基本打てないため攻撃側が見逃せばボール、また使用数に制限がかけられたりしている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/29(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/29(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP