今注目のニュース
育休中の男性が妻に言ってはいけないNGワード「自分がやってあげるよ」「こうすればいいんじゃない?」
歯科医師が解説!あなたの身体の不調、実は歯の詰め物が原因かも!?
オカメインコを飼いたくて“レゴで”作ってみた! エサ入れや豆苗まで再現するリアルさに「切ないw」「愛は伝わったよ」の声

金星単語

キンセイ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(41)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

金星とは、


The 2nd : Venus

金星(Venus)とは、太陽系の第2惑星である。

太陽系 : 太陽 - 水星 - 金星 - 地球) - 火星 - 木星 - 土星 - 天王星 - 海王星
惑星ケレス - 冥王星 - ハウメア - マケマケ - エリス

金星(天体)

Venus
分類 惑星地球惑星
太陽からの距離
地球-太陽=1AU
0.72AU
直径
地球
12,104Km
(0.95
質量
地球
4.87×1024kg
(0.82
自転周期 243
転周期 225
衛星
大気のな成分 二酸化炭素窒素
年齢 46億年
別名 明けの明星,宵の明星

太陽系の内側から2番惑星太陽系の中では地球と最もよく似た大きさと密度を持つ。

特徴としては非常に厚い大気・自転の向きが他の惑星とは逆・転周期より自転周期の方が長い事が挙げられる。

日の出前と日没後の数時間の間に一際明るくく姿をにする事ができるため、 日本では明けの明星、宵の明星として親しまれている。 

間と中は金星を見る事が出来ない。
その理由は、太陽が明るすぎる為に間は見ることが出来ず、 地球より内側の軌を回っているため夜空に金星が昇ることはない。 

金星の大気は地球とは異なりその90%以上が二酸化炭素から成る。また大気圧も90気圧と非常に高い。二酸化炭素の温室効果によって、金星表面の温度400℃にもなる。上では二硫黄が硫を降らせていたりと,その環境はさながら地獄のようである。しかし現在でこそ厳しい環境の金星も、太古には当時の地球と似たような大気成分だったとする説もある。これほど濃い大気のため、大気圏外からは地上の地形は全く見えず、ソ連の探機が着陸した際もパラシュートではなく円盤状のエアブレーキ)で減速できたほとである。

西から昇ったお日様が東へ沈む〜♪

金星ではこれが普通。原因は傾斜178°とほぼ上下反転しており,他の惑星と逆方向に自転をしているためである。ちなみに自転軸自体はほぼ垂直なので四季はないと考えられている。

金星探査

1961年以降アメリカ合衆国及びロシア旧ソ連)によって数多くの探機が金星に向けて打ち上げられている。1975年打ち上げのベネラ9号によって初めて金星の地表の撮影が成功した。1989年に打ち上げられたマゼランにより、分厚いの下の詳細なレーザー観測が行われ、地図が作成された。

また、2010年5月21日には日本初の金星探査機「あかつき」が打ち上げられた。しかし、逆噴射エンジントラブルにより金星周回軌投入に失敗。6年後の2015年12月7日から9日にかけて軌再投入に成功し、観測を開始した。

神話・占星術の中の金星

金星は、占術において美、芸術などの徴とされることが多い。金星を表すマークは「」。

以下は世界での金星の呼び名

金星への渡航者

民間人の宇宙旅行も実現しておらず、また金星の表面温度400~500度とも言われており人間が住むことは事実不可能といわれる中、あるとんでもない方法で金星の旅行に成功した日本人女性が現れた。

その方法とは、眠っている間に魂となり三角形UFOに乗ることである、なお金はとても美しく、あふれる場所だったそうだ。

これが事実であれば、渡航者第1号であるジョージ・アダムスキー400~500度の世界でも大量の植物が生息でき、UFOを使って容易に惑星ができる」などを国家の要人が追した画期的な出来事となるため、関係者から冷たい視線が注がれている。

これはAP通信、ロイター通信、英タイムズなど世界中の名だたるメディアがこぞって報じているので非常に残念ながらネタではない・・・orz
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUSTRE5812DV20090902exit

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 39ななしのよっしん

    2019/05/28(火) 00:42:32 ID: nuDb2lywnN

    >>37
    その可性はあるけど火星の位置だと太陽からの距離が遠すぎて、氷の惑星と化してた可性もある
    地球ですら全球凍結状態になって生命が途絶えかけた時代があったから、(火星の位置にいた場合の)金星も間違いなくそうなるだろう

    とはいえ今の火星バブタブルゾーンに入ってるらしいから、金星の氷も今頃は解けてるかもしれない
    もしそうなったら生命も生まれてただろうな
    火星重力が弱すぎて大気や分を留めて置けなかったため生物生存に適さない環境になってしまったけど、金星重力や(元々の)大気の成分は地球とほとんど同じだからね

    とはいえ地球よりも厳しくて長い氷河期を過ごす分、生物進化地球よりも遅れそうではあるが

  • 40ななしのよっしん

    2019/10/16(水) 11:21:17 ID: Lzh+nTBQwM

    Marsあれ戦争と言われますけどもね…それArmsあの体よりの到来ですかね?
    Venus何でしょうか性体謂われますけどこれまた戦好むの徴に持ちますよ
    つまりVenusMars共に争い好むの者らですか?彼等SF作品にも頻繁登場しますが何か争いテーマですねいつも
    違い何でしょうか?VenusそれThe Sunの側より、MarsこれSaturnの側よりですか?

  • 41ななしのよっしん

    2019/10/18(金) 20:36:22 ID: Lzh+nTBQwM

    あれですよThe Sunの活動停止時どうなりますかの展開、それSnowball Earthなるかに思えますけど地熱沸くは続くでしょう恐らく、それもThe Sunよりのlepton地殻反射か何かでなければそう考えますけど、しかしThe Sun本当にそれ停止時寒冷化しますかね?
    内部地球model考えると熱捨てる先いですよ、するとそれsunlightmoonlightも消しますけど地熱沸くの一方にて熱捨てるいですから過熱しません?
    つまりCentral Sunの場合活動停止で過熱化、暴走時か何かの時それ過冷却側に動いてSnowball Earthするの儀ではありませんか?
    こう考えるとVenusあの灼熱化の理由それ内部model前提で考えますとCentral Sun停止状態にて地熱沸き続くの次第であのよな環境なったかと思われますが…
    一方Marsあのよに冷却状態とは如何にそうなるか、逆にCentral Sun過冷却に働いた次第ですかね?つまりVenusMarsそれらもCentral Sunp前提で考えれば相反的別理由でそうなってる可性あり
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 14:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP