今注目のニュース
VTuber「ゲーム部」声優、やっぱり変わっていた 運営社が発表、残る2人も変更へ
魚卵うめぇ!深海920メートルの海底で、魚の卵をむさぼるハングリーなカニのレア映像(アメリカ)※ツブツブ注意
働く母親に「遠足のお弁当を作って」と言えず…… ある家庭の事情を描く漫画が涙なしに読めない

鉄拳7単語

テッケンセブン

掲示板をみる(262)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

鉄拳7(てっけんせぶん)は、バンダイナムコゲームスが開発・販売した対戦格闘ゲーム

概要

ナムコを代表する3D対戦格闘ゲーム鉄拳』の(アーケードタイトルとしては)第11作の作品。

2010年5月28日に開発を始めたという記事が出ていたexitが、2014年7月14日海外格ゲー大会・EVOLUTION2014において正式に発表exitされた。ストーリー面で今作で鉄拳られてきた多くの因縁に決着をつけると原田Pからられている。ゲームシステムは前作『鉄拳タッグトーナメント2』から通常のナンバリングタイトルに戻り対戦形式も1対1のみの形式になっている。

2014年9月20日に行われた東京ゲームショーにおいて新キャラクターのカタリーナ、及び店舗間通信対戦機能があることが発表exitされた。対戦格闘ゲームにおいてゲームセンターでの通信対戦を実現したタイトルはこれまでなく、本作が格ゲー史上初の試みとなる。

2014年10月3日から5日にかけての3日間に東京・大阪の2箇所でロケテストが行われexit東京大阪間での通信対戦を実際に行った。懸念された通信対戦のラグはほとんど報告されず新しいシステムやキャラクターに対する言及がほとんどであったと語られているexit
同時に新システムレイジ状態の時に一度だけ使用出来て大ダメージを与えることの出来る「レイジアーツ」、上段・中段をいくら食らっても(ダメージはあるが)最後まで出しきることができる「パワークラッシュ」が発表された。
演出面では両キャラがお互いにあと1ヒットKOになる状況で技を出し合うと全体がスローになるという「スーパースロー」が導入されておりまるで映画のような臨場感を味わえる。
また「鉄拳6」から導入されたバウンドは削除され、新たにきりもみ状態で追撃が可になる「スクリュー」というやられ状態が導入されている。

2014年10月20日バンダイナムコゲームスによるアミューズメント施設向け新商品のプレス向け体験会exitが行われ、オンライン対戦で負けた相手に再戦を挑むことができる「リベンジ」が実装されていることが発表。
また稼働予定時期は2015年2月とされた。

2014年12月7日に行われた鉄拳20周年ファン感謝祭にて新キャララッキー・クロエが発表。
2015年1月1日原田Pのツイートにより新キャラのシャヒーン(サウジアラビア)が発表。

2015年2月18日88店舗から先行稼働を開始。オンライン対戦のみが行える状態とされた。
2015年3月18日、本稼働を開始。
2015年3月29日ニコニコ生放送「『鉄拳7』本格稼働記念ニコ生配信」内で風間仁デビル仁、及び新キャラのジョシーリサールが開。風間仁3月31日デビル仁は4月7日、ジョシー4月21日ににタイムリリース解禁。
2015年4月26日ニコニコ超会議にて新キャラギガースが発表。4月28日に解禁。
2015年5月12日吉光が解禁。
2015年5月19日ジャック7が解禁。
2015年6月2日三島一美が解禁。
2015年10月28日庭用版の制作を発表。

2015年12月12日バージョンアップ版『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』とニーナ・ウィリアムズの復活、そしてCAPCOMストリートファイターシリーズより豪鬼ゲスト参戦を発表。
2016年7月5日、本稼働を開始。レイジアーツと同じ条件で各キャラクターの代表的な固有技の強化版を繰り出せる「レイジドライブ」が追加。
2016年8月9日ボブが解禁。
2016年8月9日マスターレイヴンが解禁。

2016年8月17日庭用版にリー・チャオランの追加を発表。
2016年10月8日ミゲルカバジェロ・ロホの追加を発表。
2016年12月12日クマパンダの追加を発表。
2017年1月23日、予約特典及びDLCキャラクターとしてエリザを発表。
2016年3月2日エディ・ゴルドの追加を発表。
2016年12月12日クマパンダの追加を発表。
2017年6月1日PS4/XboxONEで発売。
2017年6月2日STEAMで発売。
2017年7月17日EVOにてDLC第2弾としてSNK餓狼伝説シリーズよりギース・ハワードゲスト参戦を発表。
2017年7月27日アーケード版『鉄拳7FR』で庭用版のキャラ6名を解禁。
2017年11月13日DLC第3弾としてスクウェア・エニックスファイナルファンタジーXVよりノクティス・ルシス・チェラムゲスト参戦を発表。
2017年11月30日ギース・ハワードが解禁。
2018年3月20日ノクティスが解禁。
2018年8月6日EVOにてシーズンパス2をアナウンスレイウーロンアンナ・ウィリアムズの復活、そしてアメリカ合衆国AMCで放映のドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズよりニーガンのゲスト参戦を発表。
2018年9月6日シーズンパス2を販売。レイアンナが解禁。

関連動画

関連生放送

関連商品

鉄拳7に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連語:『鉄拳7』に登場するキャラクター

現時点(2018年9月)で発表されているキャラクターです。初期キャラ20名からで原田Pはタイムリリースでのキャラクターの追加をアナウンスしており、前作とあまり変わらないくらいの人数(前作のキャラ数は44)になるというような発言をしています。

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/17(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/17(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP