今注目のニュース
ヤブ医者=田舎の医者?腕の悪い医者をなぜ「ヤブ医者」と呼ぶのか。本来は真逆の意味だった?
サラの遺体写真、ネット流出事件…兄妹が「悪魔」と非難
安達祐実(38)、“20歳に見える写真”に驚き 「若返ってる?」

銀河パトロール ジャコ単語

ギンガパトロールジャコ

掲示板をみる(154)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

銀河パトロール ジャコ』は鳥山明漫画。『週刊少年ジャンプ』において、2013年33号から同年44号まで全11回で短期連載された。

概要

鳥山明にとって『SAND LAND』以来およそ13年ぶりとなる連載作品である。
また、同誌に作品が掲載されるのは、『KINTOKI-族のトキ-』以来2年8かぶり。

地球の小さなに1人で住む老人・大盛のもとに、宇宙トロールの隊員ジャコの宇宙船が不時着したところから物語がはじまる。タイムマシンの研究者だった大盛は、専門外ながらジャコの宇宙船を直すため協する。

ジャコの本来の的は地球に到着する予定の悪な宇宙人を倒すことだが、それとは関係なく東の都で知り合ったタイツも合流し、ロケットを巡る騒動に関わることになる。

寂しい雰囲気の男性主人公の出会いから物語が動き出す構成は、先の鳥山の連載『COWA』『SAND LAND』と通じるものとなっている。

『DRAGON BALL』へのプロローグ

タイトルに「DB-○○(残りの話数)」と表記されており、また、話数表示の分が「10+1」となっていたため、連載開始当初から『DRAGON BALL』との関連性が示唆されていた。
さらに、第1話掲載の巻末では、鳥山明は「古臭い内容だが、それは何故か最後まで読めばわかる」とコメントしていた。

第1話でジャコが地球に襲来する悪な宇宙人サイヤ人であり、孫悟空ではないかと当初から予想されていたが、最終話でそれが実現する。
最終話である第11話では、孫悟空はもちろんのこと、孫悟飯(育ての親)、ブルマブリーフ博士ブルマも登場し、タイツブルマであることが明かされた。
全体を通して『DRAGON BALL』第1話の約10年前を描いた前日談となっている。

単行本には描き下ろし短編『DRAGON BALL-』を収録。悟空バーダックと、初めて登場した悟空ギネ悟空地球に送り出す経緯が明かされた。

微妙にドラゴンボールとの食い違い

描き下ろしで悟空地球に送り出された時点で保育器に3年入っていたことが明らかになり、地球での発見時赤ん坊とされていた亀仙人の説明(と『たったひとりの最終決戦』ほかアニメの描写)と矛盾する。
5歳ブルマとの年齢差も、最初期の悟空14歳ブルマと2歳差という、当初の誤った年齢に一致している。悟空が拾われた時点の年齢を幾つと認識しているかは別として…

ヤムチャらと一緒に)学校に通っていたはずのブルマも、本作では16歳の時点で大学卒業し、特別講師をしていた夏休みドラゴンボールを探していたという説明になっている。まあ決定的な矛盾ではない?

悟空の年齢もだが、バーダックカカロット地球に送るまでの内容は『ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父~』と全く異なっている。

登場人物

VOMIC

2014年1月に『サキよみジャンBANG!』(テレビ東京系の番組)のVOMICexitコーナーで放映された[1]
Web版は2014年2月7日より配信開始され、第1話~第4話の全4話が配信された[2]

キャラクター 声優
ジャコ 代永翼
大盛 二又一成
亜月アン 平井祥恵
固茹 佐藤拓也
キャスター 大原崇
婦警 斎藤

『ドラゴンボール』への登場

漫画アニメドラゴンボール超』、劇場版ドラゴンボールZ 復活の「F」』にジャコが登場。
ジャコは、フリーザの襲来を伝えるために地球を訪れ、ブルマにそれを伝える。そのまま流れで地球に襲来したフリーザ軍と戦うハメになる。
どちらのタイトルもジャコとブルマの面識がある設定が受け継がれている。

タイツも『ドラゴンボール超』で登場、若作りではあるがかなり年を重ねた姿を見せた。
短時間しか出番がないのにエンディングに映ってて、誰だかわからなかったというもちらほら。

時間を移動することは、銀河法では禁止されており、重罪であることの設定は、『復活の「F」』でも少し関わってくる。
次元ではあるが、実際にブルマがその罪を犯していることは言わずもがなである。

そのほか、ジャコと共にタイツギネゲームに登場し始めている。

単行本

当初は2014年1月発売予定だったが2014年4月4日に延期された[3]
単行本収録のおまけ漫画では孫悟空の生みのギネが描かれる[4]

関連動画

関連項目

脚注

  1. *1月期「VOMIC」に鳥山明『銀河パトロール ジャコ』が登場!exit
  2. *『銀河パトロール ジャコ』集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-exit
  3. *カツラアキラ桂正和×鳥山明 共作短編集) 』も同日に発売予定。
  4. *最強ジャンプ2014年3月付録の単行本『エピソード オブ バーダック』収録の鳥山明インタビューより。

掲示板

  • 152ななしのよっしん

    2018/07/21(土) 10:22:33 ID: Gu+tSORkkF

    ジャコが出てきた話ってどうでもいいようで結構重要な展開に繋がることが多い
    初登場からそうだろうけど彼が事故に遭わなければ悟空は始末されて歴史が大きく変わってしまうところだった

  • 153ななしのよっしん

    2019/02/11(月) 20:35:19 ID: ExNYzChYPU

    鳥山ウルトラマン溢れる作品だと読むたびに思う
    ほんとに好きなんだな

  • 154ななしのよっしん

    2019/04/02(火) 14:40:05 ID: RQjqJ6n5AM

    大盛、物語開始時点で67歳で
    少なくともドラゴンボール本編開始前までは存命しているんだな。
    明確な死亡描写がいとはいえ今も生きてるとは考えにくいし。
    よくてピッコロ大魔王編ぐらいかな生きていたのは

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP