鍋焼きうどん 単語

60件

ナベヤキウドン

1.0千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

鍋焼きうどんとは、うどん料理の一種である。に食べる定番料理として有名である。

概要

鍋焼きうどんと書いているが、焼いてはおらず実質煮ている料理である。このため料理の一種に入る。作り方はにだし汁とうどん、そしてその上に玉子ちくわなどの練り物・天ぷらネギなどを入れて煮るといった感じである。ぐつぐつに沸騰した状態になったら食べごろで、そのまま食べたり受け皿に一度載せてから食べると体の芯から温まることができる。ちなみに残った汁にご飯を入れると雑炊っぽいものを作ることができる。

冷やし中華と同様に季節限定的な料理なためか、になるとほとんどの料理店で見かけなくなる。また、チルド麺業界にとってインスタント麺業界が入ってこれない最後の牙であるため、アルミ箔で作られた材料が入った商品がよく売られている(これをアルミホイールうどんといって、未来うどんと呼ばれている)論、アルミだとIH調理器は使えなかったが、それ対応の商品が出てきたりもしている。有名なメーカーとしてキンレイ寿がきや、五木食品、シマダヤなどがある。

愛媛県松山市にはアサヒやことりといった鍋焼きうどん店が存在する。これらの店では年中鍋焼きうどんを食べることができる。また、関西定食屋でも年中提供している店が時々あるなど、西日本のほうに人気が高い傾向がある。

また、おふくろの味としてもしまれており、ヒガシマル、ヤマキ、ヤマサミツカン味の素など非常に数多くのメーカーレシピ紹介しているが、薄口醤油昆布だしをメインにした西日本の味付けを紹介しているところが多い。東日本の味付けを紹介しているメーカーではにんべん、キッコーマンなどがあり、いずれも鰹節が強めであるので較してみても面いだろう。

名古屋名物の味噌煮込みうどんはこの鍋焼きうどんの一種。味付けが濃厚な味噌であり、名古屋人が一番好きな郷土料理の一つであるらしい。

なお、焼き蕎麦は存在しない。やってみたらわかるが、そばは長時間煮込むのには適しておらず、作ると蕎麦グダグダにとろけて料理と化すだけである。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

鍋焼きうどんに関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/28(火) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/28(火) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP