今注目のニュース
加藤紗里、逆バレンタインが豪華すぎる フィフィも「クレオパトラみたい」と反応
大阪エリアの「終電」事情 2月21日には注目の「実験」も
ホラン千秋“本当の名前”明かす「母親が間違えて…」

鍵屋単語

カギヤ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(23)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
  1. 鍵の交換や合鍵の作成、開錠を行う錠の専門業者
  2. 打ち上げ花火の掛け「たまや、かぎや」江戸時代花火師が由来
  3. PCゲームシリアルキーの販売を行うある種の業者の通称(本稿で扱う

概要

PCゲームコミュニティで使われている用で、SteamOriginなどのダウンロードラットフォームでゲームダウンロードするための認シリアルキーシリアルコード)を販売している公式ストア以外の小売業者やウェブサイトして呼ぶ俗称である。英語圏では「Key reseller」と呼ばれている。この記事の広告欄に出てるかも。

販売元と契約を行いキーを販売しているAmazonダウンロードHumble Storeとは販売形態や評価は全くの別物であり、一般的には個人の売人を含めた独自の流通ルートを持った小売業者して呼ぶものである。

大きな特徴として公式ストアより安く購入できることや、公式ストアでは販売終了、販売規制がされたタイトルおま国)が購入できるといった利点があるとも言える。

一方で、ゲームの販売元と正式な契約を行ってなく流通ルートが明かされてないないこと、個人バイヤーの代理販売を行っていることから、有効ではないキーが混入している可性や、盗難カードを利用して不正に入手されたキー転売している悪質な業者も実際に存在しており、現状では犯罪の温床になってしまっているとも言われている。

そのため、ゲームの販売元によっては契約を結んでいない小売業者からの購入を一切禁止し、実際に鍵屋で販売されていた製品が効化された例もある。鍵屋と呼ばれるストアの販売ページにも製品によっては「(Steamなどの)規約に違反する可性があり認自己責任である」といった注意書きがされていることもある。

(以下参考リンク

ただし、必ずしも鍵屋からの購入自体に違法性があるというわけではなく、ゲーム動画の配信サイトプレイヤースポンサー契約を結んでいる大手業者も存在することや、「販売元が世間の価格要に逆らい再販売の権利を視している」としている業者もいるとされる。いわばデジタルコンテンツにおける一般市場中古市場のような関係でもあり、現状の評価は消費者個人の判断に委ねられるだろう。

先述したスポンサー契約アフィリエイト収益のある鍵屋もあるためか、個人ブログを中心に鍵屋の利用の推奨やストアへの誘導が書かれていることは少なくはない。しかし、数多くの問題点を解決できていない限り、コミュニティ間においては鍵屋の利用は自己責任であり、安易に他人に勧めるべきではないという見解が一般的であると言っていいだろう。

ご利用は計画的に

関連項目

掲示板

  • 21名無し

    2019/11/04(月) 11:35:45 ID: L9HaZo3fNd

    海外鍵屋から買うくらいならヤフオクとかメルカリとか日本鍵屋で買う方がマシ

  • 22ななし

    2019/12/02(月) 15:03:08 ID: WbBdx4Mrvj

    >>10
    未使用・未開封の中古品と同じだと思うよ

  • 23名無しさん

    2019/12/11(水) 21:57:06 ID: GRsAiCnCVq

    Steamで言えばギフト用として4本パックで1本当たりの価格が大幅に下がることもあるからそういうのを鍵屋のとして利用してるのもあるにはある。
    それが規約的にどうなのかは置いといて

急上昇ワード

最終更新:2020/02/18(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/18(火) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP