長谷川みい単語

ハセガワミイ

1.3千文字の記事
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

長谷川みい(はせがわ - )とは、メディアミックス作品『Re:ステージ!』に登場するキャラクターである。

CV:空見ゆき

概要みぃ!

プロフィール
学年 中学3年生
誕生日 3月1日
星座 魚座
血液型 B型
好きなもの 可愛いもの
苦手なもの くないもの

本名は長谷川実(はせがわ みのり)であり芸名は「みい」。公式サイト原作キャラ紹介アニメ5話以降のEDクレジットでは「長谷川みい」と記されているため、こちらを記事名とした。

生徒会副会長部活動統括委員を務める。アイドル「みい」として活動しており、アイドル時は語尾に「みぃ」を付けて喋る。本人く「みいモード」で、学校では「学校モード」。表記は名前だと「みい」で、語尾として使われる際は「みぃ」となる。曲も衣装も振り付けも自分で作り、自らプロデュースしていた。原作ではKiRaReの曲の多くも自分が作ったと言っていたが、実際には顧問で音楽先生でもある神崎先生に手伝ってもらったり作ったりしてもらっていた。

小学生の頃は、中学に入ったら同じアイドルす子たちと一緒になってプリズムステージに出場し、将来は日本中の人たちを元気にできるアイドルになると心に決めていた。しかし稀学園の本校を受験したが、最終面接まで行って落ちてしまった。高尾校に入ってからもプリズムステージに出場するためアイドル部を作ろうと思い他の生徒をかけたが、集まらなかった。謡舞踊部の邪魔をしていたのは最初はアイドルに対する姿勢がいい加減なものだと思ったからだが、舞菜と紗由のライブを見て見方をめた後もそれを続けたのは、自身と較し悲しくなったから。

しかしソロアイドルとして活動しているところを謡舞踊部の面々に見つかり、瑞葉のダンス導したことがきっかけでみんなでアイドルをやりたいと思うようになり、謡舞踊部に入部する。後に謡舞踊部に入部したことについてあの子たちには悪いこともしたし、罪滅ぼしも含めて……って気持ちはあるのかもね」と話しており、謡舞踊部の邪魔をしていたことは本人なりにかなり反省しているようである。

見かけによらず脳筋な性格で、よく強敵のことを考えると理な特訓をすると言い出す。一方で紗由がオルタシアの二人と静江と会った時の反応を見て、紗由がからアイドル活動を快く思われていないと気付くなど察しが良いところもある。

制作者のインタビューみぃよ

キャラクターデザインイラストを務めた和泉つばすは、「子リスっぽいイメージ」であるとしている[1]

シリーズ構成ストーリーを務めたteam yoree.の浦畑達彦は、「作品的にも、プロデュース方向に強いアイドルの専門みたいな立ち位置の子がほしかった」と話している[2]

関連動画みぃねぇ・・・

関連商品みぃけど・・・

関連項目み゛

脚注

  1. *コンプティーク2016年4月号、KADOKAWA2016年3月10日、8
  2. *コンプティーク2016年4月号、KADOKAWA2016年3月10日、11
この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2020/11/25(水) 18:15:27 ID: icoebXt0id

    コメントがないなんてありえないみぃ

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 2ななしのよっしん

    2021/02/07(日) 15:28:34 ID: 7rHkjKVrSO

    そうみぃねぇのグーグル検索補で本人じゃなくて
    公式エロゲ実況者名前が出てくんのホンマ

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 3ななしのよっしん

    2021/04/25(日) 14:41:33 ID: caezOIV06M

    本編も喋り方も未だに全然流行ってなくて

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/01(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/01(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP