今注目のニュース
列車や駅での忘れ物 9割が「経験あり」 何を忘れた? 戻ってきた? その状況を聞いた
女子高生の4割が「裏アカ、サブアカを持っている」と回答 自分で投稿よりも「友人の投稿を見る」傾向
ゴンチャ新社長の原田氏がタピオカブーム“最後の希望”の理由

闇吉備津単語

ヤミキビツ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

闇吉備津はセガ運営するMOBA型アーケードゲームワンダーランドウォーズ』のキャラクター

CV:江口拓也

概要

モチーフ日本おとぎ話桃太郎より『桃太郎』、まるで自身がにでもなったかのような貌をしている。

ロールはアタッカー

2015/10/30より先行実装された吉備のアナザーキャスト、自身の基本性を強化するスキルを持ち敵へ切り込んで行くのが得意。

キャラクターとしてはい肌と、勾玉の付いた眼帯をしているなど元の吉備とはかなり変わっている。『桃太郎』の元となった伝承にはと称される温羅(うら)が存在しており、これの要素が入っていると思われる。
性格もほぼ正反対となっていて殺戮を好むかのような台詞が多い、だがキャラ紹介時の文に「修羅の果てに辿り着いたもう一つの正義」とあるように正義の心は持っているようだ。

キャスト発表辺りから称が色々と呼ばれており、・闇・ヤビツなど普通の物があったのだがなぜか乳首と呼ばれるようになっている。

キャラ性能(1.11-C準拠)

キャスト随一の攻撃を持つキャストキル特化キャスト、同じキャストキル特化のスカーレットが暗殺者ならこちらは敵へ単騎で突っ込む武将といった感じ、HPも高くスキルで防御も高められる為ある程度のレーン戦もこなせる。

ストレートショット太刀を振るい衝撃波を放つ、美猴ストレートと似ていて近距離ならば2ヒットする。よろけヒットする太刀部分は横の判定が広くこの部分だけ当たる事が多い、ダウン属性衝撃波美猴より少し短い射程。

ドローショットは自ら突進し最後に切り上げる、突進部分も判定があるが威が低くダウンもしない。切り上げ部分は非常に高威HP低いキャストならば2発当てるだけで瀕死、または撃破されてしまうほど。
上手く射程の先端を当てると突進部分と切り上げで2ヒットする特殊なドロー。

実装初日から猛威を振るっていたがさすがにやりすぎたのかVer.1.11-Cで色々と弱体化された。

基本スペックが高いものの攻撃スキルがほぼ皆無断ちがあるがほとんどの人がセットしていない)ダメージを与えるにはストレートとドローだけで戦わなければならないのでスカーレットほどではないがかなり玄人向けなキャストに仕上がっている。

スキル性能(1.11-C準拠)

鬼断ち

を妨げる者は、消えよ」

Lv2スキル消費MP25、自身から引いた線の方向に中ダメージの貫通攻撃を放つ、敵キャスト巨人に追加でスロウを与える。

闇吉備津一の遠距離攻撃、本家べ横幅縮小・威低下・非ダウンとなっているが射程はこちらの方が長くスロウを与えるようになっている、使用感覚はアシェンプテルクリスラに近い。
ロウの効果は高くシレネッタと同程度の効果を与える事が出来る、味方のとの連携やそのまま自身のドローで追撃しても良いだろう。

百鬼掃討の構え

「今、あらゆる全てを討ち果たさん」

Lv3スキル消費MP30、フリック即時発動、自身の攻撃スピードを上げる、この効果は自身のHPが低いほど効果が上がる。

闇吉備津の基本スキル、分かりやすく言うと某狩りゲー火事場。間違えやすいが発動した時HPを参照するので一度効果を得られればその後に回復しても効果がくなったりはしない、また割合ではなくいくらHPが減っているかで効果が上がるので最大HPを上げているとHPが半分程度でも最大効果が得られる。
最大効果を発揮すると他の強化スキル同様オーラエフェクトが出る、この状態の闇吉備津は驚異的なスピードと攻撃を持ち、ドローショットだけで相手のHPが消し飛んでしまう、最大効果でなくとも十分な効果があるのでMPが溢れそうな時にとりあえず使っておくのも悪くない。

金剛の位

「ぬるい...ぬるいわ」

Lv2スキル消費MP20、フリック即時発動、自身の防御を上げる、さらに自身が敵キャストを撃破した時の相手チームゲージへのダメージを上げる。

美猴怒髪天の防御バージョン、効果時間は短いが防御上昇値は高く敵兵士の弾や敵キャストの追撃ではびくともしなくなる、敵に突っ込む時はとりあえずこれを使っておくのが基本。

鬼殺しの一喝

雑兵は失せよ」

Lv4スキル消費MP30、フリック即時発動、自身を中心とした範囲内の敵に小ダメージとスタンを与える。

ミクサヒートインパクトがスタン効果になった感じのスキル、しかし発生は円系攻撃の中で最速でヒートインパクトと同時に撃つとこちらだけ当たり見てから潰すのはほぼ不可能
兵士巨人にも効果があり足止めはもちろんの事、敵キャストに当てた場合はしっかり追撃を決めてやろう。

無我・悪鬼羅刹

「わが身既になり...が心既になり...」

戦闘中1回のみ使える闇吉備津の切り札、自身の防御が大幅に上がりドローショットが連射可になる、さらに自信のMP回復速度が上がる。

メロウのWSと同様ドローショットの硬直をドローショットキャンセル出来るようになる、防御も上がり兵士弾ではほぼ減らなくなる、金剛と合わせるとほとんどノーダメージなるほど
攻撃上昇効果はいものの元から攻撃が高いのであまり気にならない、1対多数をぐ時や巨人処理に使うのが基本となるだろう。

関連項目

掲示板

  • 3通りすがりの猫

    2017/12/25(月) 00:00:23 ID: /+i/4W1s8M

    >>2
    うわ、ごめんなさい

  • 4ななしのよっしん

    2017/12/25(月) 22:47:36 ID: 4jhX/RaJ1a

    >>3
    これも定めか…

  • 5ななしのよっしん

    2018/12/25(火) 06:43:06 ID: 4jhX/RaJ1a

    クリスマスを、このと共に…

急上昇ワード

最終更新:2019/12/06(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/06(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP