今注目のニュース
声優・金田朋子、後輩声優・木村昴のMCに真剣ダメ出し 「これがベテランか」と称賛の声
絶対にビニール袋をその辺に捨てないで!高速道路でたった1枚のビニール袋で大変なことになってしまう動画が話題に!
林眞須美死刑囚の息子が明かす「僕が母の無実を信じた」理由

阪神タイガースの歌単語

ハンシンタイガースノウタ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

阪神タイガースの歌とは、阪神タイガースの球団歌である。

概要

1935年に結成した『大阪タイガース』の球団歌として、作詞佐藤惣之助、作曲古関裕而の二人が同年、発表した楽曲。最初は甲子園ホテルにて披露された。当時のタイトルは『大阪タイガースの歌』。
おこコンビは、1939年には阪神宿命のライバルとされる東京巨人軍(→読売ジャイアンツ)の球団歌、「巨人軍の歌(野球の王者)」の作詞作曲もしている(作曲者の古関は、1962年から用いられている巨人の球団歌、「闘魂こめて」の作曲も行なっている)。

以来、戦前戦後を通じて大阪阪神タイガースの球団歌として、1961年に球団称に伴い『阪神タイガースの歌』と題されながらも、阪神ファンの中で歌われ続けている。この長い歴史を持つ球団歌は、日本プロ野球ではこの曲のみである。

通称は六甲颪(六甲おろし)。これは、歌詞の最初の出だしである『六甲颪に~』にちなむ通称である。
一般的にはこちらの名称が有名であるが、正式名称は変わっていない。歌詞の『オウ オウ オウ オウ』は、『大阪』の『大』をもじったもの。

阪神甲子園球場現在流れている物は原曲のト長調を変ト長調に変えたもので、歌は入っておらず、カラオケでの演奏となっている。これは、1992年レコーディングされた唐渡吉則バージョン毎日放送が関わっていた事が問題になり、それ以来カラオケで流れている。ラッキー7では専ら使用されていない(ただし、一部地方球場除く)。
ちなみに、その前は立川清登バージョンのものが歌われていた。

JASRAC著作権歌詞のみ、1992年に消滅した。現在は曲のみJASRACの登録となっている。

1994年に、阪神タイガースの選手だったトーマス・オマリーが『オマリーの六甲おろし』として、歌った。1コーラス英語歌詞が2コーラスで歌われているが、どちらもオマリーせいでしにおかげで面くなっている。

2016年には「みんなで六甲おろし」と銘打った企画を実施した。これはタイガースファン歌手音楽家演奏し、各種著名人映像内で出演するもの。甲子園球場モニターでも映像が流れた。演奏者は、西川貴教Char水樹奈々

歌詞

  1. 六甲颪に 颯爽
    蒼天ける 日輪の
    青春の覇気 麗しく
    が名ぞ 阪神タイガース
    オウ オウ オウ オウ 阪神タイガース
    フレ フレ フレ フレ
  2. 闘志溌剌 起つや今
    熱血既に 敵を衝く
    王の意気 高らかに
    無敵等ぞ 阪神タイガース
    オウ オウ オウ オウ 阪神タイガース
    フレ フレ フレ フレ
  3. 腕強打 幾千度び
    鍛えてここに 甲子園
    勝利に燃ゆる 栄冠は
    等ぞ 阪神タイガース
    オウ オウ オウ オウ 阪神タイガース
    フレ フレ フレ フレ

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP