陳宮単語

チンキュウ

1.7千文字の記事
掲示板をみる(161)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

陳宮とは、三国志に登場する人物である。呂布に生涯を賭けた策士として知られている。

概要

生年不明、没年198。字は台。

以下、演義準拠で解説する。

優れた君の下に働くことを見、放浪したり県として働く中、曹操と会う事で彼の運命は大きく揺らぐこととなる。

董卓暗殺に失敗した曹操を捕らえたが、その後行動をともにした。しかし、泊めてくれた呂伯奢のの者を曹操がすべて殺した事に、陳宮は自分がまったことを悟り密かに曹操の下を去る。その後も曹操陶謙を攻めたときも、陳宮は諫めたが視されたため袂をわかつ。

その後、補佐すべき君としてをつけたのがその頃放浪中だった呂布だった。曹操の意表を突いて州で反乱を起こすが、曹操軍の反撃に敗北し、陶謙から徐州を譲り受けた劉備の元へ落ち延びた。

196年に呂布の部下・郝が反乱を起こし、捕らえられた部下の曹性は首謀者に陳宮の名を出し、陳宮は憤った。以後、呂布は陳宮の献策を視することとなる。この事が影して呂布の配下である高順と不仲になっている。

198年、曹操軍との下邳攻防戦にて敗れた。捕らえられた陳宮と曹操との会話は三国志史上熱い会話の一つとされている。この後、陳宮は呂布と共に処断された。

史料では優柔不断な評価をされているが、三国志ファンの評価は「不運有能軍師」「もっと評価されるべき」と対照的。

漫画・ゲームの陳Q

横山光輝三国志

アニメ版(Cv鈴置洋孝)では、曹操と接触した頃と呂布に使えている時との顔が違う。
原作では演義の通り、捕縛され処断される最期だが、アニメ版では内に乗り込んだ曹操との一騎打ちの末、られて外へ落下、死亡するという末路を迎える。

蒼天航路

ギョロが特徴。呂布ボールにされたりから突き落とされたりと散々だが、最期まで呂布こそが王者と信じて忠義を貫き、孤独にしか生きられない呂布一信頼関係を築くに至った。陳宮が捕まった際の呂布の最期の雄叫びは名シーン。「呂布の部下の一人」という認識はこの漫画で吹き飛ぶ。

コーエー・三国志シリーズ

陳宮自身、政治・知が高い。呂布シリーズが進むにつれて高順の評価が見直されたりや呂布なんて猛将が追加されたりしているため、思う存分知略を振れる容となっている。

ニコニコ歴史戦略ゲーでは暴走王・呂布を諭す。

真・三國無双シリーズ

呂布一の軍師として頻繁に登場する。

特に無双5では、ストーリーモードが用意されていたのが一部のキャラのみで、その一部の中に呂布貂蝉が含まれていた事から、必然的に軍師として彼らのイベントシーンに登場する機会が増えた。呂布暴走っぷりに振り回される臣として、あるいは貂蝉腹黒さに気づきつつも呂布のために最善の策を立てる軍師としての存在感が絶大で、フリーモードしかないプレイアブルキャラよりも立っていた。

そんな陳宮だがファミ通キャラ化して欲しい武将で一位を取り、描き下ろしの絵が開され、真・三國無双7・猛将伝で見事にプレイアブルキャラになった。他勢キャラクターが追加されるのは無双4の左慈以来となる。容姿は「身軽なおどけ者の軍師」としてデザインされ、あやしさと強いつきを特徴としている。阪神鳥谷敬ではない。

武器は兵法簡。チャージ攻撃で兵を喚び、攻撃をさせる。アクション的にはempiresシリーズの伏兵召喚や戦国無双2での浅井夫妻の特殊技(伏兵)より、無双7での将などの分身攻撃に近い。
無双8では鎖鎌に変更された。

無双乱舞

  • 召兵劇・横:「今こそ好機!上々の仕上がりですな」
  • 召兵劇・伏:「私に勝てますかな?愉快愉快」
  • 召兵劇・円:「さぁ、お楽しみの時間ですぞ

三国志大戦

三国志大戦3」では、UC陳宮(破滅的な献策)と軍師カード陳宮がある。

武将カードの方は、R高順との破滅陥デッキが構築されている。また、大流星デッキ選択肢にもなりうる。

軍師カードの有効な使い方の一つとして定番なのが、SR呂布無双)には軍師陳宮の知略昇呂布の知を上げてからの無双で暴れまわる戦法。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 159ななしのよっしん

    2021/07/30(金) 17:53:52 ID: uKGI6tUxo1

    蒼天航路の話は後世の人間だから出てくる発想であって
    この時点の劉備曹操の手下に過ぎないんだから「曹操がいやなら劉備」って発想自体がまず成り立たない

  • 160ななしのよっしん

    2021/08/25(水) 01:21:36 ID: QnvLHDSehy

    なぜか吉川三国志とその事実コミカライズ版の横山三国志では、曹操を殺すのを止めた後去らずに、董卓打倒の文を発する場面まで一緒にいる(その後いつの間にか消えて、再登場時は呂布の軍師になってる)。
    正史では実はこの頃、曹操に仕えていたことを、時代的に吉川先生が知っていたわけもないから、なぜ演義と違う展開にしたのか気になる。ちなみにアニメ横山三国志では演義の展開に戻っている。

  • 161ななしのよっしん

    2021/10/15(金) 15:35:44 ID: mbi5Sx0mid

    吉川三国志』の篇外余録を読めば分かるが、吉川英治は史書『三国志』(注含む)や『書』からもエピソードを引いてる。
    何故「時代的に吉川先生が知っていたわけもないから」などと適当なことを言うのか。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/25(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/25(月) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP