今注目のニュース
フリマは面倒…不用品を勝手に売ってくれるサービス「ウレテク」が登場
数はちょっと減ったけど、相変わらず仲良く暮らしているよ!その後のゴールデンレトリバーと仲間たち
須崎市の「ちぃたん☆」活動停止申立が却下 デザインは許可を得ていたと認定

陳羣単語

チングン

掲示板をみる(30)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

陳羣(?~236)とは、三国志に登場する人物である。
陳群という表記もあるが、正しくは陳である。

概要

生い立ち

字は長文州頴許(現在の河南)の出身。徳行で知られた陳寔の孫、陳紀の子にあたる。
幼い頃から祖陳寔にその才を期待されており、孔融らと親交を結んだ。劉備州にいた頃に別駕として召しだされる。
徐州牧の陶謙が病死し、劉備が後任の徐州牧になろうとした時「袁術呂布が徐州を狙っているので危険です」と反対したが、果たして劉備呂布に追われ、陳羣はと共に徐州に避難した。

九品官人法

呂布曹操に滅ぼされると、曹操の招聘を受けて仕える。以降は様々な役職を歴任し、義をもって人材を推薦したり政治に取り組んだり他人と接した。郭嘉に対してはいつもその不品行を弾劾していたが、曹操郭嘉を罰せず、一方で陳羣も重用した。
西暦220年、曹操没後、曹丕王となった直後に人材登用制度である「九品官人法」の制定に携わった。この制度は後漢時代に行われていた体の人材登用制度である郷挙里選制から政府寄りに人事権を移行させ、やがて来る新政権への準備として曹氏に忠を尽くす人材を見極め、人物を本位で登用しようとする狙いがあった。隋王朝によって科挙が導入されるまで、九品官人法は南北朝の人材登用制度の幹となったのである。

魏の重鎮として

曹丕後漢からの譲を受けて皇帝となると、尚書や鎮軍大将軍、司空などの役職に就き、内政だけでなく孫権との戦いで軍を揮したりしている。曹丕の死の際には、曹一族の曹真曹休、太子時代から「四友」として曹丕と親しんできた司馬懿と一緒に後事を託された。

曹叡時代には、司空として宮殿造営癖のある曹叡をたびたび諌め、宮殿建築の計画を縮小させたこともあった。曹叡の本格的な暴走が始まるのは陳羣が没した236年以降で、立場的には孫権張昭の関係に非常に近いものがあると言えよう。ただし陳羣は己の功は君に譲り、数多い上奏も稿は全て破棄していた。そのため正史年間に群臣の上奏がまとめられた「名臣奏議」が成立するまで、陳羣の献策はあまり知られていなかったという。この点、死を前に全ての献策を焼き捨てた荀彧と似たところがある。

死後は靖侯と諡された。

陳羣の一族

  • 陳寔 - 祖
  • 陳紀 - 袁術配下の同姓同名の人物とは別人なので注意
  • 荀彧 - 妻の
  • 陳泰 - 息子
  • 玄奘三蔵 - 子孫?(先祖は頴陳氏と称しており、それが本当なら陳寔や陳羣の末裔の可性がある)
  • 臣 - 子孫?(先祖は頴陳氏と称しており、それが本当なら(ry

各メディアにおける陳羣

コーエー三國志

シリーズを経るたびに政治と引き換えに知の数値が低下していっている。
賈詡よりも高かった初代三國志の頃が懐かしい。

三国志大戦

いわゆる汚い陳羣と綺麗な陳羣がいる。言うまでもなく、軍師のUC/GC陳羣が綺麗なほう。

ニコニコ動画における陳羣

関連商品

関連項目

掲示板

  • 28ななしのよっしん

    2017/07/26(水) 22:40:00 ID: LGNIkBlCJf

    「臣としての司馬氏」と「皇族としての司馬氏」じゃ九品官人法とのかかわりもかなり違ってくる

  • 29ななしのよっしん

    2017/11/04(土) 22:31:37 ID: 92aYpH4Xo5

    治安回復のために刑復活させようとサラッと提案する辺り、この時代ではなかなかの過思考。
    司馬懿にしろ陳羣にしろ、単なる名門儒でなく儒と法のバランス感覚に優れた実務という印

  • 30ななしのよっしん

    2018/01/14(日) 21:48:00 ID: 7TOSV8sSdt

    司馬炎学を誇っていたようだけど
    胡芳ちゃんとかの話からし司馬氏は名門儒とは見られてなさそう

急上昇ワード

最終更新:2019/09/21(土) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/21(土) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP