今注目のニュース
カメラ苦手な人向け 「カメラで大事故を起こさないポイント」が凄まじく参考になると大好評
対戦ヤギシューター『Goat of Duty』に日本語追加。忍者やセーラー服の戦士風のスキンも追加されたヤギ・パーソン・シューティングゲーム
焼岳で火山性地震発生

霞スミカ単語

カスミスミカ

掲示板をみる(34)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「とはいえ、あまり調子づくなよ。敵が弱すぎたのだからな」

アーマードコア4およびアーマード・コア フォーアンサーに登場する女性リンクス
CV:伊藤美紀

概要

レオーネメカニカ(現インリオルユニオン)所属のオリジナルでNo.16。出撃の機会が少なくが多いとされている。また、使用機体にインリオルの最新パーツが惜しみなく使用されていることから同社の最高戦サー・マウロスクではなく彼女なのではとも見られている。ぶっちゃけマウロスクは泣いていい。
残念ながらAC4本編には登場せず、他の多くのリンクスと同様にシミュレーターでの対戦のみである。機体カラーピンクを基調としていることやスミカという名前から、アーマード・コア プロジェクトファンタズマに登場したスミカユーティライネンオマージュ的な存在とされていた。

・・・だが、続編のACfaでは名前をセレン・ヘイズに変え、主人公である首輪付きのオペレーターという意外すぎる形で再登場を果たすことになる。スミカセレンとは作中では明言されてはいないが、機体テストや一部ミッションで登場する彼女のものと思われる機体と、ある条件を満たすと入手できるエンブレムからほぼ確定事項となっている。
前述のスミカユーティライネンを始めとして、ACシリーズにはネルオールター、レイン・マイヤーズ、エマシアーズ、シーラ・コードウェル、フィオナ・イェルネフェルトと魅的な女性が顔をえているが、その中でもセレンはあらゆる方面で最強オペ娘とされていることが多い。
基本オペレーターはある程度感情的な面を見せることはあれど、基本的には事務的な態度で正確にミッション概要や敵の詳細情報を伝えてくるものである。その中でもフィオナは例外的で、常に主人公であったアナトリアの傭兵を気遣うような素振りが多々見られ、オペ娘の中でも特に感情を表に出しやすい存在だった。
だが、セレンに関してはフィオナとは逆のベクトルで感情剥き出しであり、遠慮など全く知らないといった感じにミッション中でもとにかく言いたい放題、彼女セリフには多くの名言迷言が含まれている。
リンクスということもあってオペレート内容はかなり正確なのだが、前述した遠慮を知らない性格故にとにかく相手を見下したり罵倒するような物言いが多い。(まあそもそも今作のミッションノーマルはともかくとしてハードモード時はやらかす連中が多すぎるので、彼女が悪態をつくのも理はいのかもしれないが)
その矛先は首輪付きに向けられることさえあり、ストーリー序盤では何かと突っかかるような接し方をしてくることも。
だが、強敵相手に勝利を収めたり、困難なミッションを達成した後にはきちんと誉めてくれたりもする。つまりある意味しい正統派ツンデレなのだ。
本編だけならいざ知らず未使用音が豊富に存在するキャラで、その中にはお前は私の全てなのだから」「お前は私のものだ、そうだろう?」「最高だよお前は、私の最高傑作だ!」
などなど、更に破壊満点のセリフの数々が用意されている。つーか何で削ったし。
古巣であるインリオルにはあまり良い感情を抱いていないのか、とあるミッションインリオルの艦隊を防衛した際には「くだらない任務だったな・・・まあ、次回は襲撃を請け負うさなどと物騒にもほどがあることを言ってのけたりする。そしてインリオル営のトーラスが開発したソルディオスオービットを前にした際の「あんな物を浮かべて、喜ぶか! 変態どもが!」彼女を代表する迷言の一つとして有名である。
そんな彼女オールドキングの誘いに乗って大虐殺に手を染めた首輪付きには流石についていけなかったらしく、ハードモード時にはアルテリアカーパルスの精鋭部隊の一員として加わり、暴走した首輪付きを自ら止める為に戦場へと復帰することになる。この際彼女に撃破されるとお前には山ほど説教がある・・・楽しみに待っていろよ?」とドスの効いためっちゃ怖いでそんなことを言われたりする。逆に彼女を撃破すると「当然か・・・私が見込んだのだからな・・・お前にやられるのも悪くない・・・」と言い残していく。他のメンバー殺す気満々中、彼女だけはまだ生かす可性がくもないことを言っていたり、自分がやられた時でさえこちらを気遣うようなことを言っている辺り、主人公である首輪付きへの入れ込みようは相当なものだったのだろう。

そのあまりに強キャラ性から多くのリンクス諸氏のハートガッチリ掴み、次作のACVにおけるある人気投票では見事1位を獲得。有料コンテンツとして彼女のオペレーターボイスが配信されるなど物凄い優遇ぶりである。因みにオーバード・ウェポンを使用した際に例の変態発言を行う辺り、流石フロムスタッフはわかってらっしゃる。

搭乗ネクストレオーネの標準機テルスベースにした「シリエジオ」 レールガンレーザーライフルASミサイルレーダー、格納にパルスガンを装備している。
最新パーツを使用しているとは記されているが、はっきり言ってこれ単機では総火力に乏しくネクスト一機をぎりぎり落とせるかどうかといった感じである。初期レギレーションではレールガンの性が残念だったのだが更新と共に強化されていき、撃ち切り前提とはいえ弾速のい高性な武器へと化けた。左腕のレーザーライフルも安定して強く、慣れないと彼女の射撃によってボコだらかにされてやられることも多い。これらの点からテスト先生の中では強敵の部類に入るとされる。

関連動画

関連商品

 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP