今注目のニュース
ノブコブ吉村、女性が0点をつける男の行動に嘆き 「いつもやってる…」
某ディズニー商品、前代未聞のとんでもないミスを犯してしまう。
土の中から赤ちゃんの声が…壺からでてきた生後3日の女児、背景に根深い問題で物議

飛電或人単語

ヒデンアルト

  • 10
  • 0
掲示板をみる(193)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

飛電或人とは、特撮ドラマ仮面ライダーゼロワン』の主人公
最高最善の魔王が繋いだ新たなる歴史令和ライダー」の01(ゼロワン)号となる使命を背負った者である。

演:高橋文哉、中野斗(幼少期)

記事の概要を書けるのはただ1人、俺だ!

亡き・飛電其雄の笑顔が見たいという想いを実現するべくお笑い芸人アルトとして活動していた22歳の男。しかし笑いのセンスが壊滅的であり、鳴かず飛ばずの日々が続いていた。

営業先の遊園地から解雇通告を言い渡され路頭に迷っていたところ、祖・飛電是之助の遺言により彼が経営していた大企業飛電インテリジェンス」の二代社長に突如任命されてしまう。社長の座に興味がなかったため是之助への申し訳なさがありつつも一度はこれを断ったが、人類の夢を嘲笑う怪ロボットマギアを止めることを決意。社長秘書イズから受け取った飛電ゼロワンドライバー仮面ライダーゼロワンへと変身し、これを撃破する。

飛電インテリジェンス社長にしか使用権限がないゼロワンドライバーを使用したことで是之助の遺言に承諾したとみなされ戸惑うが、遊園地危機から救いみんなの笑顔を守った事で自分なりの笑いの取り方を心得た事から一度は拒否した二代社長の座に就き、ゼロワンとしてヒューマギア暴走に立ち向かう事を決意。今ここに、令和の人類の自由平和を守る新たなるライダーが誕生した。

当初は人がゼロワン変身していることは機密事項だったが、社長として隠し事をしないと宣言した人によりその正体はA.I.M.S.滅亡迅雷.netの面々にも知られることになる。

過去にも登太牙仮面ライダーサガ)や檀黎斗仮面ライダーゲンム)の様に社長仮面ライダーは存在していたが、主人公でこの設定が採用されたのは初。ちなみに前職が芸人という設定はAIロボの対極として感情豊かな存在であることを強調するため。

あー!お願いだからギャグを解説しないで〜!

この項では人が劇中に披露したギャグを紹介する。

ちなみに人が披露したギャグは本物の芸人松竹芸能所属の「ハッピー遠藤」氏)がギャグ導という形で携わっている。

話数 ギャグ 解説
1話 はいライズフォン、今日の笑い天気予報は?
AI今日は一日中寒くなるでしょう。」
うぅ、ブルブル震える…。
イズフォンに搭載された天気予報AIとの掛け合いによるギャグゼロワン世界ではAIも笑いの場に使われることが当たり前になっていることの表れであると思われる。
1話 はい、アルトじゃ〜、ないと! 「ないと!」と言いながらポーズをとる。「パワー!」や「ジャンガジャンガ」などに代表される、ギャグギャグの合間に使われる「ブリッジ」と呼ばれるギャグ人はギャグを披露の度にこれを付け加えている。
1話 名刺を見つめる名シーン 伝統的な言葉遊びで、「名刺」と「名シーン」という似た言葉をかける事が面いとされている。なお、このシーン人がゼロワンとして戦ったあと、飛電インテリジェンス社長を務めることをめて決意したシーンであり、正正銘の名シーンである。
2話 け!社長なのに新入シャイーン! 新入社員と「く」という意味の「シャイン(shine)」をかけたとても面ギャグ。披露の際はライズフォンのを当てたりする演出も追加される。
3話 うまい!さすがが社の〜…
(焦るなよ…)ヒューヒュー、ヒューマギア
ヒューマギア」と冷やかし言葉である「ヒューヒュー」を組み合わせたと思われるギャグ
3話 大将がそう言うなら…、いっか。 一貫ニギローによって出された「イカ」の握りと「いっか」をかけたギャグ人は意図して言ったわけではないがイズによってギャグと判定された。
4話 恩に、着るよ! 感謝を意味する「恩に着る」という言葉と洋を上に着るという意味の「着る」をかけたギャグ。披露時には自分のパーカーフードを被るなどのを強調した動きをつける。
6話 人は心の支えがないと生きていけない。
AIはそれをもたらしてくれる。
つまりは、だな。
ええ!だ!
AI」と関西地方方言で「良い」を意味する「ええ」「」をかけたギャグ。「ええ」と言う時に身体でAの字、「」と言う時に身体でIの字を表現する。

仮面ライダーゼロワン

???祝え! 新時代の幕を開ける令和徴。その名も仮面ライダーゼロワン!」

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

変身ベルト・飛電ゼロワンドライバー生物データイメージ「ライダモデル」が記録されたプログライズキーを装填する事により人が変身する仮面ライダー企業ナンバー01にして、0と1のデジタル世界を駆け抜ける令和の01号ライダーである。

変身時には人はドライバーを通じて人工衛星ゼアと接続し、人工知能レベルの思考速度を持った状態でチュートリアルを受け、変身戦闘に必要な情報ラーニングした。

ライジングホッパー(0V0)

ラーニング了」

Jump!

オーソライズ

変身!」

プロォグラァイズ!

飛ぉび上がラァイズ!
ライジングホッパーーーー!!
A Jump to the sky turns to a riderkick.

お前は何だ!』

ゼロワン! それがの名だ!!」

身長196.5cm
体重:87kg
パンチ:8.4t
キック49t
ジャンプ:ひと跳び60.1m
100mを4.1

ライジングホッパープログライズキーによって変身するゼロワンの基本形態。その名の通りバッタ投影した戦闘を持ち、抜群の脚が持ち味。

必殺撃は「ライジングインパクト」。初陣ではこれでベローサマギアを倒したが、着地に失敗して足をひねって快にずっこけてしまうという元芸人らしくドジな一面を見せている。

バッタメインモチーフライダー(リメイク作除く)は瀬川/仮面ライダーJTVシリーズでは南光太郎/仮面ライダーBLACK RX以来となる。なお平成ライダーでも火野映司/仮面ライダーオーズの基本形態であるタトコンボバッタの要素はあったが、あちらは脚部のみにとどまっている。

バイティングシャーク(0V0)

今日お前に最適なネタは………これだ!!」

Fang!

オーソライズ
プロォグラァイズ!

「行くぜ!」

リキバイ!キリキバイ!
バイティングシャ~~~~~~ク!!
Fangs that can chomp through concrete.

身長:194.2cm
体重:98.1kg
パンチ:8.1t
キック:42.1t
ジャンプ:ひと跳び17.8m
100mを4.6

投影したを持つ「バイティングシャークプログライズキー」によって変身する形態。初登場は第3話「ソノ男、寿司職人」。
から酸素を抽出して疑似的な鰓呼吸ができる「ラビリンスラング」やフィールドを展開して自身の形状を流線に近づけ、サメ肌状のテクスチャーで抵抗を軽減させる「フィールドスキナー」等の水中戦に適した機を多数搭載している。

必殺技は前腕のシャークガントレットから発生したエネルギーで獲物を噛み砕くに見立てて敵を挟み込む「バイティングインパクト」。

フライングファルコン(0V0)

Wing!

オーソライズ
プロォグラァイズ!

Fly to the sky!
フライングファルコン!!
Spread your wings and prepare for a force.

身長:194.0cm
体重:85.5kg
パンチ:8.6t
キック:27.2t
ジャンプ:ひと跳び17.5m
100mを4.2

ハヤブサ投影したを持つ「フライングファルコンプログライズキー」によって変身する飛行を持つ形態。変身時はライジングホッパーの装甲がスライドし、追加アーマーをう。ライジングホッパーのフェイスが2つに割れて側頭部に移動しているため、仮面ライダー電王クライマックスフォームやアナザーダブルを連想する人も。

本編の初登場は第4話「バスガイドは見た!アンナ真実」で、『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』にライジングホッパーともども先行登場している。オーマフォームへと覚醒した仮面ライダージオウとの戦いから生き延びたカゲン/仮面ライダーゾンジスを取り巻きのカッシーン共々この形態で撃破した。

フレイミングタイガー(0V0)

Fire!

オーソライズ

トラちゃん!」

プロォグラァイズ!

Gigant flare!
フレイミングタイガー!!
Explosive power of 100 bombs.

身長:194.1cm
体重:97.2kg
パンチ:12.3t
キック37.3t
ジャンプ:ひと跳び22.0m
100mを3.6

トラ投影したを持つ「フレイミングタイガープログライズキー」によって変身する形態。初登場は第5話「カレの情熱まんが」。
前腕の「タイガーガントレット」には1800℃の炎を発する「パンテラバーナー」が装着されているほか、「モビフレクサー」によって全身の柔軟性が向上されている。

必殺技は炎をって突撃する「フレイミングインパクト」。

フリージングベアー(0V0)

Blizzard!

オーソライズ
プロォグラァイズ!

Attention freeze!
フリージングベアー!!
Fierce breath as cold as arctic winds.

身長:194.0cm
体重:106.1kg
パンチ:13.1t
キック31.9t
ジャンプ:ひと跳び13.2m
100mを4.2

刃唯阿から渡された、ホッキョクグマ投影したを持つ「フリージングベアプログライズキー」によって変身する形態。初登場は第7話「ワタシは熱血ヒューマギア先生!」。
前腕の「ポーラフリーザー」から凍結剤を放ち、手足の「ベアクロー」で敵を砕く。また極低温装甲「トランスパー」で触れた物質から熱を奪うことができる。

必殺技は冷気で敵を凍らせてからチョップで砕く「フリージングインパクト」。

関連アイテム

飛電ゼロワンドライバー

ゼロワン変身するためのベルトで、ヒューマギアを人為的にコントロールする「新時代セキュリティシステム」が組み込まれている。来るヒューマギア暴走に備えて是之助が秘密裏に設計しており、告別式当日に創造された。飛電インテリジェンス社長である人にしか使用権限がない。
装着者のをゼアと線接続して人工知能並みの演算速度を持つヒューマンマシンインターフェースを構築する機を持ち、ゼロワンAIに匹敵する高速の思考と判断戦闘を行う事ができる。チュートリアルも用意されている親切設計。
正式名称が「ゼロワンドライバー」ではないのは、ヤマハて生産していたゴルフクラブの商品名として商標登録されていたためと思われる。

飛電ライズフォン(社長専用)/ライズホッパー

ゼロワンの専用スマホおよびバイク。もともとライズフォンは飛電インテリジェンス製の通信端末として広く普及しており人も私用のライズフォンを持ってはいたが、社長就任にあたり専用のいライズフォンが支給された。ライズフォンをゼロワンドライバーセットして認を得ることで、ゼアから放出されたライズフォンのボックスが実体化・変形しライズホッパーとなる。

アタッシュカリバー

ゼロワン専用の可変式ツール。携行時のアタッシュモードから長カリバーモードに変形する。基本的にはカリバーモード戦闘用の形態だが、アタッシュモードのままでも打撃武器として活用が可必殺技カリバーモードプログライズキーを装填し、エネルギーをチャージして放たれる「カバンストラッシュ」。

関連商品を買わ~ないと!

関連項目は殺人マシーンなんかじゃない、人類の夢だ!

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 14:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP