飯伏幸太単語

イブシコウタ

3.3千文字の記事
掲示板をみる(71)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

飯伏幸太(いぶし こうた)とは、かつてDDTプロレスリングおよび新日本プロレスリングに所属していたプロレスラー
プロレスラーとして2団体同時に所属というのは、少なくとも的には日本プロレス史上初であった。

現在は両団体とも契約を解除し、「飯プロレス研究所」を設立。そこの所属となっている。


通称はゴールデンスター」「路上王」「PK(プレイヤーキラー)」

概要

鹿児島県出身。小学校卒業後、翌日に行われた西日本プロレスを観戦。
全試合終了後に入団テストを直訴し、バク宙やムーンサルトレスをくりだし合格してしまった。
(だが、「中学卒業してからまた来い」と不採用)

その後、現在DDT所属の伊橋剛太とともに辺や公園プロレスごっこを行いながら鍛えていく。
それが高じてどんなところでもプロレスするようになり、キャンプ場や花やしき大学講義室の壇上、
はてはコンビニ(これはデスマッチで外へ移動した結果)、本屋でプロレスを行うようになり、
ネット上などで「路上王」と呼ばれるようになった(後に「北の路上王」ケニー・オメガ選手とタッグを結成)。

DDTプロレスリングでは2009年両国ピーターパンHARASHIMA勝利し、第29代のKO-D無差別級王座を獲得。
KO-D無差別級王座はその後、第42、49代王者になっている。
タッグではケニー・オメガとの「ゴールデンラヴァーズ」でKO-DタッグらびIWGPジュニアタッグを獲得した。
(2010年IWGPジュニアタッグ王座戦東スポプロレス大賞の2010年ベストバウトに選出。ジュニアシングルはこれまで丸藤正道の試合が2度受賞しているが、ジュニアタッグでの受賞は史上初である)

盟友であるケニー・オメガとはDDT武道館大会のメインイベント突。お互いの限界えるかのような試合は「すごい」と絶賛される反面、「怖い」「もう見たくない」と怯える反応も少なくなかった。

インディーだけにとどまらず、2007年プロレスリング・ノア日テレ+杯ジュニアタッグリーグに参戦(準優勝)。2009年には新日本プロレスベストオブスーパーJr.に参戦、ベスト4入賞を果たすと、翌年には準優勝2011年度は史上初の他団体選手優勝を成し遂げた。

その一方でFUCK!のような、関西のどインディーと呼ばれる小さな団体にも喜んで参加していた。

2013年からはDDTプロレスリング新日本プロレスダブル所属となり、G1CLIMAXにも参戦した。

2014年7月にKUSHIDAに敗れてIWGPジュニアヘビー級王座を落とした際、震盪を起こして欠場。翌には復帰してヘビー級へと戦いの場を移した。

2015年1月4日の新日東京ドーム大会では中邑真輔IWGPインターコンチネンタル王座に挑むも敗退。しかし、この試合は内容だけならこの年のベストバウトに選ばれてもいいくらい絶賛された(事実ネットプロレス大賞2015では最優秀試合に選ばれた)。
その後も新日本DDTの両団体で活躍するが、11月に頸椎間板ヘルニアと診断されてドクターストップがかかる。

そして2016年2月にそれまで所属していた両団体との契約解除。新たに「飯プロレス研究所」を設立することを発表した。

路上プロレス

リング上ではさわやかイケメンである飯伏幸太の別な顔(おもに狂気)が見られるのが路上プロレスである。

プロレスラーになる前から友人と危険な技のかけあいをし、プロになってからも飯の代名詞として、本屋や遊園地工場TBS本社前などあちこちで路上プロレスを繰り広げてきた。

彼の狂気が最大になるのが、今は行なわれなくなって久しいキャンププロレスである。通常の路上と同様とんでもない高い所から飛んで見せたり、ありえない器で戦って見せたりするのは当然のこと。
試合終盤になるとどこからともなく花火を持ち出し(客が差し入れる場合もある)、敵だろうが味方だろうが、審判だろうがスタッフだろうが観客だろうが、全に分け隔てなく攻撃してくる。(※実際に追いかけられた筆者の感想としては、それはもう恐怖でしかなかった)。
ちなみに怪で欠場している場合は更にたちが悪く、試合に何の前触れもなく乱入して花火差別に打ちまくっては帰って行くという行動パターンを数回繰り返す。因みにこの花火を持った状態の飯のことは「PK(プレイヤーキラー)」と呼ばれていた。

得意技

常人では考えられないほどの身体の高さで、中殺法には定評がある
また、DDTに入団する前はK-2K-1の軽量級。K-1MAXが出来る前の区分)に参戦し勝利を収めており、旧ハードヒットではUWFのようなバチバチスタイルにも対応するなどユーティリティーな才を見せる。

エピソード等

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 69ななしのよっしん

    2022/05/16(月) 04:30:20 ID: ofCXqRMvIg

    なんか新情報追ってたら今まで知ってる方の頭おかしい飯じゃなくて
    深刻に落にならん方に行っちゃってるようにも見える

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 70ななしのよっしん

    2022/05/16(月) 19:13:20 ID: cMnt8pIm0I

    新日に不満があるのはいいんだけど、SNSで会社の内部機密まで暴露してるのはなあ・・・。他にやり方かったんかな
    ビンス・マクマホンとかならこんなのもアングルにしちゃうかもしれんが、新日本ではアングルとして処理するのは理だろうな

    多分もう新日にはいられないだろうし、今後どうするんだろ?
    盟友ケニーのいるAEWとかに行くのか?

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 71ななしのよっしん

    2022/05/28(土) 16:24:57 ID: U+9rpoqH0n

    いまいち何がしたいのかわかんないなこの人
    所属団体と戦いたいなら自分で話すのやめて代理人でも立てたほうがいいと思う

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/08(水) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/08(水) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP