餃子の王将単語

ギョウザノオウショウ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(192)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

餃子の王将とは、株式会社王将フードサービスが運営する中華料理チェーンである。

概要

運営会社の王将フードサービス本社が京都にあるため、「京都王将」と呼ばれることもあるが通常この分野で「王将」と言えば「餃子の王将」をす。(詳細は後述)
関西を中心として日本、そして海外にも展開している大チェーンである。かつては衛生の汚い店舗が多いことで有名だったが、近年は大幅に善されている。同チェーン和食部門にあたる「いけすの王将」という店も存在していた。

「餃子の王将」の売りは焼き餃子
界、特にお笑い芸人の間でファンが多くテレビ番組でたびたび名前が挙がってくる。
グランドメニュー(全店共通)以外のメニューは各店舗独自で決めることができるため(回転すしなど中華料理と関係ないものでも可)、、各店舗ごとに様々なメニューが並ぶ。セットメニューも同様に店ごとに違っている。
なお、関東エリアのほうがやや割高となっている。
また、持ち帰りも可で、餃子は焼きか生(で焼く用)かを選べる他、生ラーメンやシャーベットなどの持ち帰り専用メニューもある。王将オリジナルのシャーベットはとても安価で、とてもチープな味わいがナイスである。

2013年には当時の社長が殺される事件が発生したが、2020年現在犯人は捕まっていない。

TVCM

食は王将にあり。
豚肉1日7000キロ日5万個、鶏肉300キロ餃子1日100万個。
食は万里を越える。
餃子の王将。

餃子の王将vs大阪王将

関西を中心に「大阪王将」という中華料理チェーンがあり混同しやすいが、それぞれ別会社が運営している。
元々、王将フードサービスが運営する「餃子の王将」が先にあり、その創業者の一族が新たに独立して同じく「餃子の王将」という名称で店舗展開を始めた。

それぞれが事業拡大するうちに当然ながら衝突が起こり、本家「餃子の王将」が「餃子の王将」に対して王将を使用しないよう提訴。最終的には後発の「餃子の王将」が「大阪王将」と名称変更することで和解した。

ちなみに、この経緯を知ってる古いファンは「餃子の王将」のことを「京都王将」と呼ぶ。
また、このいざこざの間に大阪王将の一部の店舗が独立し、「大阪王」という屋号で営業している。

鹿児島王将

鹿児島にある「餃子の王将」は鹿児島王将が運営しており王将フードサービスとは関係

餃子の王将で働いてた人が独立する際に鹿児島県での運営を鹿児島王将に任せるとしたため。

餃子の王将が駅になった!?

詳しくは → 餃子の王将駅 を参照されたし。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

リンク

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/12/02(水) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2020/12/02(水) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP