馬主単語

バヌシ

2.5千文字の記事
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

馬主とは、競走馬の所有者のことである。一口馬主は正確には馬主ではない。

概要

馬主は、大量の支出が発生することから、経済的基盤が何よりも重要視される。このため、馬主になるためには、以下のような条件を満たす必要がある(海外馬主については今回は考慮しないものとする)。

  1. 個人の場合当該人物が、組合の場合組合の構成員全員が、法人の場合、代表者が以下の項に該当しない
    1. の機の障によりを適正に出走させるにあたって必要な認知、判断および意思疎通適切に行うことができない
    2. 破産して復権を得ていない
    3. 禁錮以上の刑に処せられた。刑法34条の2の規定により、禁錮以上の刑の執行が終わってから10年間、罰以上の刑に処せられないで10年以上経過した場合、処せられた事実はないものとして扱われる
    4. 公営競技に関する各種法律(競馬法・日本中央競馬会法・自転車競技法・小自動車競技法・モーターボート競技法)の規定に反して罰の刑に処せられた。罰刑の執行が終わってから5年間、罰以上の刑に処せられないで5年以上経過した場合、処せられた事実はないものとして扱われる
    5. 競馬に関与することを禁止され、もしくは停止されている
    6. 暴力団員もしくはそれに準ずるものである
    7. 中央競馬であればJRAの経営委員会の、地方競馬であればNAR運営委員会の委員である
    8. 中央競馬であればJRAの、地方競馬であればNARもしくは地方競馬に関係する地方公共団体の役員もしくは職員である
    9. 中央競馬であれば調教師・騎手調教助手・騎手補者・厩務員、地方競馬であれば調教師等の厩舎関係者である
    10. IIIもしくはIVにより登録を取り消された、不正登録した、馬主登録等の偽造を行った、名義借り・名義貸しを行ったことにより馬主登録が取り消されてから5年が経過していない
    11. 調教師に競走馬継続して預託することが困難である
    12. 申請があったときにJRAが追加の書類もしくは出頭めたにも拘わらず、それを拒んだ(中央競馬の場合に限る)
    13. 住民基本台帳に記載されていない
    14. その他、競馬正をするおそれがあると認めるに足りる相当な理由がある(内で開催されている競馬を賭けの対とする可性がある事業や会員制競馬予想業を営むもしくはそれに関連するものに関しても、要するにこれの具体化であると編集者は判断)
    15. 成年である
    16. 法人の場合、IからX、XIIからXVに該当するものが役員にいる
    17. 法人かつ地方競馬の場合、定款に競馬事業を明示していない(軽種馬の生産または育成を事業的にしている場合を除く)
    18. 組合の場合、競馬へ出走させるための組合でない
    19. 組合の場合、IからX、XIIからXVに該当するものが組合員にいる
  2. 個人馬主の場合、おおむね以下の条件を満たす
    1. 中央競馬では、一時的な所得や競馬関係の所得を除き、所得1700万円以上、かつ不動産・預貯・有価券の試算から負債を差し引いたものが7500万円以上ある(いずれかが卓越している場合は、他方が満たしていなくても認められる場合がある)
    2. 地方競馬では、原則一時的な所得や競馬関係の所得を除き、所得500万円以上ある
  3. 法人馬主の場合、おおむね以下の条件を満たす
    1. 中央競馬では、資本1000万円以上である(ただし過去2年の財務状況も審)
    2. 地方競馬では、資本300万円以上、過去2年間連続で赤字ではなく、直近の決算債務過でなく、法人の代表者の一時的な所得や競馬関係の所得を除いた所得が500万円以上ある
  4. 組合馬主の場合、3名以上10名以下であり、各個人の出資率が10%以上50%未満であり、各構成員が個人馬主・法人馬主・もしくは他の組合馬主の組合員でなく、組合員の中で代表者1名が特定されており、おおむね以下の条件を満たす
    1. 中央競馬では、一時的な所得や競馬関係の所得を除き、組合員全員の所得が900万円以上あり、組合財産としての預貯1000万円以上ある
    2. 地方競馬では、一時的な所得や競馬関係の所得を除き、組合員全員の所得が300万円以上あり、組合名義の定期預300万円以上ある

まず、1については、要するに「競馬正さをする人は馬主になれない」「認知がない人は馬主になれない」ということを規定している。

1のXIだが、具体的にその回避条件の経済的な部分を書き下したものが2から4であると思ってもらえばよい。

なんでこのような厳しい条件を要しているのかというと、競走馬の維持には、お金がとてもかかるためである。とあるサイトによれば、委託料があたり中央競馬の場合60万円程度、地方競馬の場合8万円から35万円程度かかる上、保険料などもかかることを考えたら、そうやすやすと馬主資格を認めるわけにはいかないのである。

一口馬主との関係について

一口馬主は馬主ではないわけだが、複雑な仕組みで成り立っている。まず、馬主に対して一口馬主が直接出資しているわけではない。これを行ってしまうと「名義貸し」という違反行為になってしまうためである。

ではどのような構成になっているかというと、このような形になっている(参考文献exit)。

これにより、名義貸しなどの問題を回避している。

ニコニコ大百科に記事がある馬主

馬主名 な所有馬
小田切有一 オレハマッテルゼ
金子真人 ディープインパクトアパパネ
川上量生 クールフォルテ
北島三郎 キタサンブラック
佐々木主浩 ヴィルシーナシュヴァルグラン
三浦大輔 リーゼントロック
大和屋暁 ジャスタウェイ
クールモアスタッド[1] SnowfallGalileo
ノースヒルズ キズナコントレイル[2]

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *名義は「Derrick Smith, Mrs John Magnier & Michael Tabor」
  2. *とも正式な馬主名義は前田二(ノースヒルズ代表者・前田幸治氏の)
この記事を編集する

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2021/07/22(木) 19:47:53 ID: XNdr2BErA4

    個人馬主ではなく法人としての馬主でもよいのなら、ノースヒルズも記事があるのだが

  • 9ななしのよっしん

    2021/07/23(金) 20:56:18 ID: wvrI4OhG1A

    読みは「うまぬし」が正しいと聞いたことがあるが。

  • 10ななしのよっしん

    2021/07/25(日) 07:32:48 ID: XNdr2BErA4

    確かにJRAの表記では「うまぬし」と記載されてるね。
    共同馬主でも「きょうどううまぬし」、組合馬主でも「くみあいうまぬし」と記載されてるし。
    競馬中継などではゲストが「ばぬし」と言うことがあるかもしれないけど、会者やアナウンサーなどは原則「うまぬし」と呼ぶとの事。
    ただ「ばぬし」は間違いではないけど競馬界では「うまぬし」が一般的
    参考資料はこれ
    https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/075.htmlexit

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/17(金) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/17(金) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP