今注目のニュース
NGT48荻野由佳の脅迫事件に所属事務所がコメント「ずっと耐え忍んでいた」「厳正な対処をしていく所存」
1万年前の「ガム」がスカンジナビア半島で発見! 起源や交流が明らかに
りゅうちぇる3日で生える“濃いヒゲ”に困る!?「フツーに沖縄にいるイケメン」

騎士単語

キシ

掲示板をみる(51)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

騎士とは、中世ヨーロッパにおいて騎戦士に与えられた名誉的称号である。

概要

騎士は、英語knight(ナイト)、フランス語のchevalier(シュヴァリエ)、ドイツ語Ritter(リッター)の訳である。フランス語およびドイツ語は、「騎乗する」という動詞に由来する単であったため、「騎士」の訳較的素直であるといえよう。もっとも、騎士とは名誉的称号であり、ただに跨るだけで名乗ることができるものではない。後には「騎士」と呼ばれる精も喧伝された。

英国には現在も「ナイト爵」と呼ばれる制度があり、これを女王から授けられた者にはSir(サー)の栄誉称号が用いられる。

余談

  • 中世騎士達の間では、戦場にて武勇をアピールし武功を挙げることが名誉とされ、少しでも臆病な行為をすれば同業者や部下たちからの信頼を失い、出世へのが閉ざされてしまった。そのため騎士達は死亡率が高い兵戦を重視し、指揮官の命を聞かずに先に敵軍に突撃する事が多く、精密な作戦行動や集団戦が困難だったと言われる。

関連項目

掲示板

  • 49ななしのよっしん

    2018/08/13(月) 15:39:21 ID: szvhJnV7lC

    多分、暴力を扱う以上はそれをコントロールするも必要になるんだろう。
    上が取りめるためにも、下の人気取りのためにも。

    で、実態はもちろん追いつかないから、殊更その高でにする。やがて本物が表舞台や身近な世界から消えていくと散々されたの方だけが幻想として残る、ということでは。

  • 50ななしのよっしん

    2018/10/28(日) 17:50:19 ID: sWvlKKgmXh

    その辺のいきさつは日本武士が身を崩すのと近いのかもな
    結局メシが食えなきゃ盗賊化する

  • 51ななしのよっしん

    2018/11/03(土) 01:43:21 ID: Lrp26SpuOk

    ダビスタでよく乗せました

急上昇ワード

最終更新:2019/05/21(火) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/21(火) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP