騎士単語

キシ

掲示板をみる(75)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

騎士とは、中世ヨーロッパにおいて騎戦士に与えられた名誉的称号である。

概要

騎士は、英語knight(ナイト)、フランス語のchevalier(シュヴァリエ)、ドイツ語Ritter(リッター)の訳である。フランス語およびドイツ語は、「騎乗する」という動詞に由来する単であったため、「騎士」の訳較的素直であるといえよう。もっとも、騎士とは名誉的称号であり、ただに跨るだけで名乗ることができるものではない。後には「騎士」と呼ばれる精も喧伝された。

英国には現在も「ナイト爵」と呼ばれる制度があり、これを女王から授けられた者にはSir(サー)の栄誉称号が用いられる。

余談

  • 中世の騎士達の間では、戦場にて武勇をアピールし武功を挙げることが名誉とされ、少しでも臆病な行為をすれば同業者や部下たちからの信頼を失い、出世へのが閉ざされてしまった。そのため騎士達は死亡率が高い兵戦を重視し、指揮官の命を聞かずに先に敵軍に突撃する事が多く、精密な作戦行動や集団戦が困難だったと言われる。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 73ななしのよっしん

    2022/02/02(水) 13:10:57 ID: wSJ19qv+/H

    >>70
    慣れた狭い地形を活かして戦ったらいいんじゃないですかね
    相手の土俵で戦って勝てない。ってのはおかしなじゃなくて、相手の土俵に乗っちゃうのが変な話なんで

  • 74ななしのよっしん

    2022/05/16(月) 09:58:55 ID: aAV7xkpV0s

    そもそも文明レベルも戦い方も全然違うんだからべられないぞ

  • 75ななしのよっしん

    2022/05/16(月) 20:40:45 ID: lEbtjvRz5i

    まあテルシオ兄貴なら騎士が勝つとか言い出すんだろうが、
    日本で戦ったらスペインポルトガルに勝ちがないだろうな
    もちろん朝鮮や明で勝つには、それまでの日本には存在しない大規模な補給が必要だからまだ年数を要したろうが

    も大量生産しているし、それを生かした戦術も研究している
    地形を生かした戦術では日本が圧倒的有利だし

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/26(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/26(木) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP