高橋周平 単語

76件

タカハシシュウヘイ

2.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

高橋周平(たかはし しゅうへい、1994年1月18日-)とは、神奈川県出身のプロ野球選手内野手)である。現在中日ドラゴンズに所属。

概要

小学1年から投手として野球を始め、中学で野手に転向し、2年ジャイアンツカップ優勝

横浜高校に憧れを抱いていたが、東海大学甲府高校コーチの誘いを受け、東海大学甲府高校に進学。

1年から三塁手レギュラーとして起用され、から遊撃手コンバート

甲子園に一度も出場できなかったが、第9回AAAアジア選手権で日本代表に選ばれ、決勝戦で通算71本となるホームランを放ち、優勝に貢献した。

2011年ドラフト会議オリックス・バファローズ東京ヤクルトスワローズ中日ドラゴンズから1位名を受け、抽選で中日が交渉権を獲得、入団した。背番号31。

中日時代

2012年6月17日オリックス戦で寺原隼人からプロ入り初のホームランを放つ。


2013年8月1日阪神タイガース戦でプロ入り初のスタメンで、史上最年少の逆転満塁ホームランを打つなど活躍。オフ背番号を9に変更した。


2014年オープン戦で打撃不振に陥り、開幕を二軍で迎えた。7月に一軍に昇格し、6本塁打を放った。オフ背番号を3に変更した。


2015年は開幕当初こそ下位打線で結果を残していたが、5月に入ると安定感がくなり登録を抹消される。その後7月に再昇格するもさらに成績は降下し、同27日に登録を抹消されシーズンを終えた。


2016年高橋聡文の移籍によって登録名が「高橋」となる。シーズンでは三塁手で開幕スタメンを勝ち取り、一時は三割を越える打率記録する等好調を維持し、多くの中日ファンに「ついに覚醒したか!」と希望をもたらしたが、4月30日広島東洋カープ戦にて右手骨折で戦線離脱し、復帰までにはおよそ3ヶを要した。
復帰後には再び三塁にてスタメン起用されるも、8月打率が2割を切る不振に陥り、9月にやや持ち直すものの最終成績は打率.251、4本塁打29打点と開幕当初の好調を思うと物足りない成績に終わった。


2017年1月結婚シーズンでは41試合の出場に留まった。


2018年二塁手レギュラーに定着。自己最多の128試合に出場し、打率.254、11本塁打、69打点記録オフに第1子が産まれた。


2019年からは将を務める。三塁手レギュラーとなり、5月打率.417、40安打、29打点日本タイ記録猛打賞8度の活躍で、MVPを初めて受賞した。選手間投票オールスターゲームに初めて出場し、第2戦で3安打記録したことで敢闘選手賞を受賞した。その後は7月16日阪神戦で右手を負傷し戦線を離脱したこともあり117試合の出場に留まったが、打率.293、7本塁打、59打点記録ベストナインゴールデングラブ賞を受賞した。


2020年7月に左ハムストリングスを痛め短期間の離脱があったが、ほぼシーズンを通して5番・三塁を務め、開幕から打率3割をキープし続けた。最終的に108試合に出場、規定打席に到達して打率.305、7本塁打、46打点記録。守備でも三塁手ではリーグ最多補殺、最高守備率マークしてAクラスに貢献した。


2021年137試合に出場したが、打率.259に留まり、リーグワーストの21併殺打を喫した。オフ監督に就任した立浪和義から20本塁打を要された。


2022年は故障ので78試合の出場で打率.249、2本塁打、21打点に留まった。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
中日 応援歌のピコカキコ一覧#1209 13246
13246

成績

年度別打撃成績









































2012年 中日 41 73 71 5 11 1 0 2 3 0 0 0 2 0 18 2 .155 .178
2013年 66 212 197 19 49 13 1 5 27 0 2 1 11 1 34 2 .249 .290
2014年 61 156 144 14 37 8 1 6 14 0 2 2 8 0 29 2 .257 .292
2015年 51 172 154 10 32 6 1 4 18 2 1 0 16 1 42 5 .208 .287
2016年 75 283 255 28 64 14 2 4 29 0 1 1 22 4 84 7 .251 .319
2017年 41 148 129 12 30 6 0 2 10 0 1 3 15 0 31 3 .233 .306
2018年 128 477 433 35 110 26 2 11 69 0 8 3 30 3 89 9 .254 .305
2019年 117 471 430 50 126 28 5 7 59 3 5 1 32 3 70 10 .293 .345
2020年 108 438 394 46 120 25 1 7 46 1 0 3 39 2 70 13 .305 .368
2021年 137 520 475 40 123 27 0 5 39 1 0 4 40 1 79 21 .259 .315
2022年 78 290 265 18 66 7 1 2 21 1 1 1 16 7 43 8 .249 .308
NPB:11年 903 3240 2947 277 768 160 14 55 335 8 21 19 216 22 589 82 .261 .317

通算守備成績

機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
NPB 一塁手 3 17 3 0 0 1.000
二塁手 124 244 365 8 67 .987
三塁手 718 410 1156 46 100 .971
遊撃手 21 12 32 2 7 .957

表彰・その他

MVP 1回 2019年5月
オールスターゲーム敢闘選手賞 1回 2019年第2戦
ベストナイン 1回 2019年
ゴールデングラブ賞 2回 2019年2020年
その他
オールスターゲーム出場 1回 2019年

関連動画

中日時代

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: は に わ

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/13(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/13(土) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP