今注目のニュース
任天堂が2020年度第1四半期の連結決算を発表。Nintendo Switch本体は568万台を売り上げ、『あつ森』については累計販売本数2000万本を突破
「子供には、ほとんど免疫がある」Facebook、“トランプ大統領の投稿に誤情報”として動画削除
石田純一、飲み会報道の掲載内容に怒り 「ハメられたっぽい感じ」

高橋龍也単語

タカハシタツヤ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(113)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

高橋龍也(たかはし たつや)とは、ゲームシナリオライターアニメ脚本家

Leafにおいて『』『』『To Heart』のビジュアルノベルシリーズを手がけたことで知られる。現在アニメ脚本家として活躍中。

概要

大学からの友人である水無月徹との合作漫画連載をしていたが雑誌の廃刊で挫折し、タイトーに入社。その後水無月に誘われてアクアプラスに入社し、『』『』のシナリオを担当して高い評価を得る。さらに『To Heart』の大ヒットLeaf美少女ゲームトップブランドに押し上げる立役者となった。

しかしその後は現場を離れる立場に置かれ、2000年アクアプラスを退社。長年の相棒である水無月、ともにLeafを離れたグラフィッカーのろみゅと共にプレイムを設立。『リアライズ』『レイナナ』を制作したが、2009年プレイムは解散した。なお、Leaf退社後に外注として『リニューアル版を手がけており、これがLeafでの最後の作品となっている。

あずまきよひこ黒田洋介倉田英之らと親交があり、その縁であずまきよひこリーフファイトTCGにVer3までキャラクターカード担当として参加。黒田洋介ToHeartドラマCDで脚本を担当している。

2008年倉田英之の誘いで、アニメかんなぎ』に脚本で参加(ちなみに『かんなぎ』の原作者である武えりは『ToHeart』のアンソロジーコミックに参加していたことがある)。プレイム解散後はアニメ脚本家を本業として、『ハヤテのごとく!!』や『アイドルマスター』、『きんいろモザイク』などを手がけ、2015年の『アイドルマスターシンデレラガールズ』ではシリーズ構成を務める。これ以降はシリーズ構成を務めることが多い。

主な作品

ゲーム(Leaf時代)

ゲーム(Leaf退社後)

アニメ脚本(太字はシリーズ構成)

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/06(木) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/06(木) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP