今注目のニュース
今度は「タピ酒」。 タピオカミルクティーがお酒になったよ。数量限定で発売中~
土日と「水曜」は休日! ベンチャー企業が「週休3日制」を導入してよかったコト
熊の母子に接近しすぎた男性に、子熊を守ろうとした母熊が突進!男性の挑発的行為が物議をかもす!

高機動型試作機単語

コウキドウガタシサクキ

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

YMS-08A 高機動型試作機とは、ガンダムシリーズデザイン企画MSV』に登場するモビルスーツである。

概要

High Mobility Test Type
高機動型試作機
YMS-08A
頭頂高 18.8m
重量 65.2t / 76.6t
兵装 ザクマシンガン
ヒートホーク
シールド

MS-06J 陸戦用ザクⅡの後継機はMS-07計画のYMS-07 プロトタイプグフが有名だが、この他にMS-08計画という陸戦用高機動MSの開発計画も存在する。

YMS-08Aは、プロトタイプグフと同時期に「競作」という形で開発が進行した陸戦用高機動試作MSである。
設計はジオニック社ではなく、後にドムを開発したツィマッド社が担当。Fザクを再設計し、背部と脚部に新推進器を増設、ラジエーター(冷却系)と装甲を強化しつつ本体重量の軽量化が図られた。

プラン上の機動性はプロトタイプグフ駕していたが、新ロケットの燃焼効率が悪く、出不足が災いして所期の性を発揮出来なかった。
ツィマッド社上層部と軍部はザクⅡJリファイン版に過ぎないと判断。試作5機が製作された段階でMS-07計画へ統合されている。

MS-08たち

「高機動型試作機」は番ではグフより後なのだが、デザインはむしろザクグフの中間的になっている。

そしてYMS-08Aという番から“Bタイプもあったのではないか”と言われていたが、パラレルな世界である『MSD』ではYMS-08B「ドム試作実験機」が設定された。これは旧MSVの「グフ試作実験機」に対応する機体で、さらに08小隊アイザク宇宙用高機動試験型ザクⅡ」とデザインに共通点を持たせられている。

同じ「MS-08」の番を持つ機体として、グフドムの中間であるMS-08TXイフリート」がある。イフリートは後発の作品で、重要な敵キャラクターの乗機になることが多く、08系の中でも特に知名度と人気が高い。これと高機動型試作機の関係を書いている資料も稀にあるようだが、関係と断言している資料もある。MSDではつなげる気配があるようだが…?

偶然か狙ってか、これら機体のすべてがザクグフドムの中間的なデザインになっている。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP