今注目のニュース
芳根京子「肘の皮が好き」母の肘離れの頃から…
切り絵でつくった回転灯籠がすっごくメルヘン! 赤ずきんちゃんが森を歩いているかのような影絵を部屋一面に投影
ビーチバレーをする結月ゆかり&弦巻マキを粘土で作ってみた…はしゃぐ2人の可愛さに「すごい!」「どこで買えますか」の声

高画質単語

コウガシツ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(73)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

高画質とは、画質がきれいなことである。また、そのような動画に対して言われる。 ・・・はずなのだが、低画質の画像に対しても、皮めいてこのように評される場合もある。 その場合は「超画質」と呼ばれることが多い。

ニコニコ動画では、投稿サイトであるSMILEVIDEOの制限が、YOUTUBEなどの動画投稿サイトべてほどほどに緩かったため、ニコニコ動画(γ)のころからエンコード職人によって高画質が競われている。ただし最近はYouTubeZoomeとも無料HDの高ビットレート動画投稿できる。ニコニコ動画プレミアム会員の場合、100MBの容量制限があるもののビットレート制限はないため、数分間の短い動画に限り他サイトえるクオリティ動画投稿できる。

また、高画質(高ビットレート)を売りにした動画は大体高音質である場合が多い。画質のビットレートを100kbps減らしたところでそれほどクオリティは変わらないが、音質は100kbpsで飛躍的に向上するためである。

高画質となる主な要因

高画質となる要因としては次の3つが考えられる。

1.元のソースの状態が良い

これについては動画の内容、性質によって基準が異なってくる。

例えば80年代の懐かし映像などVHSテープで保存されていたような動画は、テープの経年劣化を通常免れないが、それをほとんど感じさせないだけでも十分高画質といえるだろう。

アニメの場合、まず解像度の違いがある。解像度DVDより地デジ地デジよりブルーレイの方が上である。またセルDVDブルーレイのものはデジタルマスリング処理が施される場合があり、未処理のものより綺麗なことがある。

ゲーム動画の場合、キャプチャの方法などが人によって異なり、この時点で画質に大きな差が出てしまうことが多い。

自分で撮した写真動画の場合、そのカメラの性が大きく画質を左右することになる。

2.エンコード前の補正処理

エンコード圧縮)前に、様々な補正処理を施す場合がある。例を挙げると、解像度ニコニコ動画プレイヤーサイズに合わせたり負荷を抑えるために下げたダウンコンバート、解像度を上げることで拡大しても綺麗になるアップコンバートノイズ除去、色調補正などがある。

3.エンコード(圧縮)

動画投稿するにはエンコード圧縮)が必須となる。ニコニコ動画コメントでは高画質=高ビットレートによるエンコードと捉えられていることが多い。

ビットレートを高くするなどの要因により、ほぼ劣化のないエンコードができる。注意しておきたいのはビットレートを高くするということは劣化を少なくするということであり、ビットレートの高さは品質と例するわけではない。例えば1000kbpsで十分なクオリティとなるような動画をその10倍の10000kbpsにしたところで、98を99.9にするようなものであり、動画が重くなるといった弊の方がかに立つことになる。

H.264エンコードする場合、十分にビットレートの確保ができる短い動画なら、簡単に劣化の少ないエンコードが可だろう。しかし長時間の動画では100MBの容量制限があるため、少ないビットレートでいかに高画質にするかの技術が必要になるかもしれない。

高画質でエンコードするには

高画質をめざすならH.264エンコードするのが基本。動画内容によってはエコノミー回避でも劣化の少ない圧縮が実現できる。ただしネットブックなど性の低いパソコンでは快適に見ることができないため、それを考慮するならVP6エンコードするのもいいだろう。

細かい設定なんてしたくない、という人はつんでれんこを使うのがいい。ただしニコニコ動画アップロードすることに特化しているので別の的に適した設定にするのが難しい。詳しい使い方はこちらのページで。

設定をいろいろ変えてみたり、フィルタを使った補正処理など、より高画質や自由度をめるならAviUtlがおすすめである。おおまかな設定や準備の仕方はこちらのページで。exit

高画質の関連動画

 

関連商品

画質の関連する項目

高画質の関連するリンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/14(金) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/14(金) 12:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP