今注目のニュース
タコとイカがお得意の擬態能力を駆使してかくれんぼを楽しむ
虫嫌いの広末涼子「蚊がたたけるようになったのは…」
「女性専用車両」の賛否に元セクシー女優が持論「問題の本質は男女差別ではなく、ラッシュの緩和」

鬼灯さん家のアネキ単語

ホオズキサンチノアネキ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

鬼灯さん家のアネキ』(ほおずきさんちのあねき)とは、五十嵐による漫画作品である。

概要

ヤングエース」(角川書店)にて、Vol.1から2011年7月号まで連載された(~Vol.6までは読み切り扱い)。

2011年12月3日に単行本最終巻となる第4巻が発売される。

2011年11月30日に、アニメ化企画中であることが発表された[1]

ストーリー

血の繋がらない姉弟という関係の下共同生活を送るハル姉弟と、その周りの人達を描いた作品。

登場人物

ハル (ほおずき はる)
朗の義美人で頭も良いが、朗に事あるごとにイタズラをし、中にはセクハラまがいの過なこともする。
朗 (ほおずき ごろう)
長男で、血の繋がった1人と、血の繋がらない1人を持つ。元々内向的なひきこもりで、運動神経が悪いひ弱な青年。重度のシスターコンプレックスで、様々な嗜好がに絡んでいる筋入りの変態である。
かえで
朗の実姉。言葉遣いが悪く、部屋も散らかっている、ヘビスモーカータトゥーも入っているが、思いの性格の持ち

関連商品

関連項目

脚注

  1. *「鬼灯さん家のアネキ」にアニメ化の動き、フェアも開催exitコミックナタリー2011年11月30日

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2014/10/11(土) 17:57:37 ID: bomj2DwYV+

    最近読み終えたけど面かったなぁ。
    とりあえず水野さんは渡さない

  • 6ななしのよっしん

    2016/06/22(水) 16:08:06 ID: amGCascDCJ

    最近はまった やっぱキャラ最高に好き

  • 7ななしのよっしん

    2017/10/26(木) 19:50:13 ID: iwCsXOD9Zd

    +が最近現実離れし過ぎてイマイチになって来た・・・

急上昇ワード

最終更新:2020/01/21(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/21(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP