今注目のニュース
「キン肉マン」作者・ゆでたまごが“初”ラジオパーソナリティに!嶋田隆司「58歳になった今叶うとは!」
居酒屋で気持ち悪くなって「場ゲロ」、罰金1万円はちょっと高すぎないか?
声優・小野友樹が優れた運動神経を披露も、足つぼマットの激痛には“瞬殺”

魔女と百騎兵2単語

マジョトヒャッキヘイツー

掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

魔女と百騎兵2とは、日本一ソフトウェアから2017年2月23日に発売されたPlayStation4専用ゲームソフトである。

あらすじ

この世界に、なせ。

少女のみが発症する病「魔女病」を巡り魔女人間物語が幕を開く――!

百騎兵となり、世界を駆け巡れ。

 

概要

魔女と百騎兵の続編。続編と言っても引き続き百騎兵主人公ということ以外直接的な繋がりはない。イラストレーターも変更になっており、その理由として無印とは違うことを表現するためだという。一方で百騎兵デフォルトネームや冒頭に出てくる兵士の名前に前作の香りを感じることができる。
ジャンルは同じく「ダークファンタジーアクションRPG」。
やはりCERO[C]なので子供でも楽しく遊べる。いい加減CERO仕事しろ

前作同様、「百騎兵」を操作してダンジョンを探索する。今回もピラーが存在するが、こちらはテオドールマナを封じるために錬金したものであるらしい。今作ではピラーを用いることでフィールド上でもセーブできるようになった。

その他アクションなどに様々な変更点がある。

登場キャラクター

チェルカ/ミルム

CV. めぐみ

魔女病にかかってしまった少女ミルムは治療のための手術に失敗し、魔女チェルカとして不全ながら覚醒してしまう。
普段のミルはおとなしいが、チェルカ自由を旨とし傍若人に振る舞うメタリカ様のような強大なを持った魔女であり、魔女として額に第三のが開いている。覚醒が不全なため、ふとした拍子にミルムに戻ってしまう。 

百騎兵

 CV.

前作同様プレイヤーの分身で、本作では「通りの戦術を使いこなすもの」と伝えられている。アマリエが手術を受けるミルムにお守りとして渡した百騎兵人形を、覚醒したチェルカ魔法生物にしたもの。言葉は話せないが「セルファサーション」と呼ばれる方法で意志の表現ができる。デザインは前作と同じだが、首に巻いていたリボンが今作ではマフラーのように巻かれていたり(日本一のある種のヒーローアイコン)、頭頂部トーチカの炎が第三の瞳として機しているなど微妙に異なる。

生みの親であるチェルカよりも、なぜかアマリエの示に従うことが多い。

 

アマリエ

CV.三澤 紗千香

魔女に対抗する組織"WR(ヴァイスリッター)"に所属するミルムのミルムを治療するためにWRに所属し、白衣女神補になった。魔女として覚醒したミルムを守るため組織を欺く決意をする。

 

フニンムギン

CV.津田 健次郎

ミルムが餌付けしていたカラスをチェルカ使い魔に変えた。いつものオネエ口調で話す。

 

ガブリエーレ

CV.渕上 舞

白衣女神の一人。巨大な鋏を用いて戦う。

ゾフィー

CV.大地 葉

魔女討伐部隊を率いる白衣女神の一人。今作のロリの一人で、こう見えても14歳棺桶ハンマーで戦う。胸も中の人も、ガブリエーレと合わせてタイラー姉妹

リサ

CV.相坂 優歌

WRの医療班を率いる白衣女神の一人。テオドール錬金術と医術を組み合わせた独自の医療技術により、触っただけで怪や病状を把握できる。アマリエの肩に乗せられるくらいおっぱいが大きい。

テオドール

CV.杉山 紀影

WRの最高導者。錬金術に秀でており、童歌に登場する"3つの眼"の魔女病を根絶することが的。

イザベル

CV.小林 ゆう

覚醒魔女の一人。彼女の第三の瞳を見たものは狂い、吐く息は猛だと伝えられている。典的な悪い魔女イメージがよく似合う。

プリム

CV.明坂 聡美

WRが最も危険視している覚醒魔女。頭には大きな飾りがあり、自身のの暴発を防ぐため宙に浮いている。

関連商品

関連項目

掲示板

  • 11ななしのよっしん

    2017/05/05(金) 18:47:17 ID: rAWuCD3Zky

    2の魔女チェルカゴンさんで、前作の魔女メタリカキルアか。

  • 12ななしのよっしん

    2017/05/27(土) 18:37:17 ID: zHwvUcHrA/

    UIシステムは格段に良くなっていて遊びやすい。
    その反面、単調で代り映えしないマップと前作から流用した雑魚敵や音楽が多く、そして凄く悪いわけではないがあまり良くもないシナリオ立つ。
    前作にべると悪い意味で気やアクの強さがなくなり、あまり印に残らない薄い作品だったなという印を受ける。
    前作は2周プレイしてようやく真実に到達して、結末には強いカタルシスがあった。しかしこゲームを2周やろうという気にはならなかった。

  • 13ななしのよっしん

    2019/05/10(金) 07:30:57 ID: w1HWqf7XdN

    物凄く予算も時間も短かったのか、計算を間違えたのかはわからないけど、予定していた色んな所をばっさり切ってるのは間違いない。
    立ち絵CGの枚数、3Dでのイベント、敵や地形のモデル、どれを取ってもかなり少ない。だから重要なシーン一枚絵エフェクトだけで説明するしかない。
    またシナリオとしても過程がかなりかれてるから多くが唐突に始まっている。
    せめて重要なシーンだけでも1の時のように3Dで表現できたならもうちょっと印は違ったのではないかな。

急上昇ワード

最終更新:2019/06/18(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/18(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP