8番出口単語

ハチバンデグチ

2.6千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

8番出口とは、

  1. 複数ある出口のうちの1つ。
  2. 2023年11月29日に配信開始されたゲームの名称。この項解説
  3. 2を原案としたEO(エオ)氏による楽曲

ご案内 Guide

異変を見逃さないこと
Don't overlook any anomalies.

異変を見つけたら、すぐに引き返すこと
If you find anomalies,turn around immediatrly.

異変が見つからなかったら、引き返さないこと
If you don't find anomalies,do not turn back.

8番出口から外に出ること
To go out from Exit 8.

8番出口とは、KOTAKE CREATE製作Steam配信のゲームである。

概要

ゲーム情報
ジャンル アドベンチャー
開発 KOTAKE CREATE
販売元 KOTAKE CREATE
機種 Windows
発売日 2023年11月29日
価格
(税別)
¥470
年齢 --
その他 --
ゲームソフトテンプレート

監視カメラで異変を探す「I'm on Observation Duty」からインスパイアを受けて製作されたゲーム(他にも日本の地下通路やBackroomなどからもインスパイアを受けているそう)。プレイヤー無限に続く地下通路に閉じ込められてしまい、なんとか8番出口から地上へ脱出するのが的。Unreal Engine5で描写されているのでとてもリアル

地下通路には点字ブロック、6枚のポスター、3つの、2か所の換気口、監視カメラ、電飾看板、そして同じく迷い込んだのか反対側から歩いてくる男性など地下通路を構成するものから異変がないかを探す必要がある。

RTAが活発に行われており発売直後にもかかわらず1分未満でクリアするプレイヤーも存在する。
ちなみにこのゲームの想定プレイ時間は15~60分である。

ゲーム内容

ゲームを開始するとタイトル画面もなくいきなり地下通路に放り出される。また一部異変ので最初に戻される際もブラックアウトスタート地点から再開する(そのためゲームオーバー画面のようなものは表示されない)。

異変があった場合はそのまま引き返し、何も問題がければ進んでいく。正解だとを曲がった先にあるの案内にある数字が1つずつ増えていく(間違えると0に戻る)。ここが8番出口になっている状態で問題がない通路を進めば地上へ出ることができる。

間違えて0番に戻るかゴールするまでは同じ異変は二度起きないので覚えておくと間違いを探しやすくなる。

なお検証により異変を見逃して0番に戻ると8番の出口にたどり着くまでに同じ異変が出る確率が高く、8回間違い探し正解するだけのゲームにも関わらず高い難易度になる要因の一つになっている。

間違えて0番に戻っても次の通路に行かない限り後ろの通路は残ったままなのでその場合は後ろに戻って反省会がてら間違いを探すと良いだろう。

若干ホラー要素はあるものの、ジャンプスケア(いきなり飛び出してきてびっくりさせる要素)はなく一部異変はこちらから近付かない限りは何もしてこないため、ホラーが苦手な人もプレイしやすいだろう。

操作

操作方法は、WASDで移動し、マウス操作でカメラを動かし、ESCキーメニューを呼び出す。Shiftキースペースキーマウスボタンを押すとダッシュできるが一度止まると再度押し直さないとダッシュしてくれない。

Steam Deckゲームパッドの場合左スティックで移動、右スティックor右パッドカメラ操作(Steam Deckの左パッドで移動はできない)、L2R2ダッシュできる。なおカメラの挙動にがあり画面酔いしない人でも気持ち悪くなることがあるので注意。[1]

プレイが厳しい人はEscキーからアクセスできるオプションGameタブのカメラの揺れを小さくする、モーションブラーオフにすると善するかもしれない。それでも善しない場合はウインドウモードで画面を小さくすると良い)。

異変について

一度脱出に成功すると、見つけていない異変の数を教えてくれる。全ての異変を見つけると実績解除。なおセーブはないため、一回のプレイで全ての異変を探す必要がある(一度全ての異変を発見すると以降のお知らせは発見済みのものに代わる)。


異変の種類(クリックで展開、ネタバレ注意)
ネタバレ防止の為空白があります
  1. 清掃員詰所のが開く(入るとアウト
  2. 清掃員詰所のドアノブが中央にある
  3. 従業員専用のからかが覗いている
  4. 分電盤室のドア
  5. 分電盤室のドアく音がする
  6. 換気口から液体が垂れる
  7. 電飾看板文字が上下逆さになっている
  8. 電飾看板の裏側の文章が違う(引き返せ引き返せ引き返せ Go turn back
  9. バイト募集のキャラクターの絵がおかしい(怖い
  10. ポスターが徐々に大きくなる
  11. 全部同じポスター
  12. MOVEFESのポスターが人の顔になる
  13. 「監視カメラ作動中!」のが動く
  14. 「監視カメラ作動中!」が追従してくる
  15. 天井の染みが人の顔
  16. 点字タイルが人の顔
  17. 点字タイルが模様になっている
  18. 男性が大きい
  19. 男性がこちらを見続ける
  20. 男性が笑っている
  21. 男性が高速で寄ってくる(触れられるとアウト
  22. 男性の顔がおかしい
  23. 通路に人(近づくと襲い掛かってくる)
  24. 通路から大量のが押し寄せる(逃げきれないとアウト
  25. 二人組の男性(近づきすぎてから逃げると回り込まれてアウト
  26. 大量の禁煙ポスター
  27. 8番出口以外の出口(階段)(当たり前だがそのまま上がるとアウト、ご案内にあるよう出るべき出口8番出口
  28. が点滅しだす
  29. バラバラに配置されている
  30. 停電
  31. 防犯カメラが作動している(っている)

関連動画

 

関連項目

関連リンク


お知らせ

全ての異変が見つかりました。
この度は、当記事をご覧いただき
ありがとうございました

All anomalies found.
Thank you for visiting our article.

脚注

  1. *GTX1050グラボ搭載のゲーミングノートRX6800ゲーミングPCで遊んでみて分かったが、スペックによるものではなくカメラの揺れが関係していると思われる。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/28(水) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/28(水) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP